美容

2015.05.09 UP

Under1万円でオンもオフも大活躍!最旬「ライトアウター」完全ガイド


1'

みなさんもう5月6月の服の準備はできましたか?

今年の春、これがないとファッションが語れない! と言っても過言ではないアイテムが「ライトアウター」。 ちょっと前までスプリングコートという名前で呼ばれていました。

 

今年はコートからブルゾン、ジャケットまで、種類豊富に注目されています。

春用の羽織りものをわざわざ買うのか、それとも羽織りなしで過ごすのか……この問題は、みなさん悩まれると思います。

でも、今年は迷わず羽織りものを買うべき!

 

羽織ればたちまち今年顏になれちゃうオンもオフも使えるおすすめライトアウターを種類別にご紹介いたします。

 

オンもオフもいけちゃう!今年顏のトレンチコート

春アウターの定番、トレンチコート。今年は定番から「トレンド」に躍り出て、いろんなフォルムのものが登場していますよ!

 

・「ビッグシルエット」で、たちまち今年顏!

スクリーンショット 2015-04-08 7.13.07

Photo by DHOLIC

肩の決まっていない、いわゆるドロップショルダー型といわれるトレンチコートならたちまち今年顏に。

少しゆるっとしたシルエットでオフスタイルにはパーカーも重ね着できちゃいます。

 

・前開きガウンタイプならマニッシュに!

スクリーンショット 2015-04-08 7.22.20

Photo by DHOLIC

バサっと羽織るタイプの、前にボタンがない変形トレンチも今年らしくおすすめです。

こちらは今年トレンドのワイドパンツやガウチョパンツなどのパンツスタイルと相性が良く、マニッシュにカッコよく着こなすことができます。

 

トレンド感No.1のブルゾンタイプ!

スポーティーという大きなトレンドに乗って1番今年らしいライトアウターとして名乗りを上げたブルゾンタイプ

 

・30代以上の大人でも取り入れられるMA-1

スクリーンショット 2015-04-08 9.57.13

Photo by DHOLIC

ジャストウエストほどの短めの丈が多かったMA-1は、30代以上には取り入れるのにハードルが高いアイテムだったのではないでしょうか?

こちらはお尻にかかるくらいの長め丈で合わせやすく、またカジュアルになりすぎずキレイめのアイテムとも相性抜群です。

 

・ダブルでトレンドのデニムジャケット

スクリーンショット 2015-04-08 10.07.27

Photo by DHOLIC

こちらも今年トレンドのデニムをブルゾンにした1度で2度おいしいデニムジャケット

コンパクト過ぎず、適度にゆとりのあるシルエットなので、大人の女性でも取り入れやすくなっています。

 

オフィススタイルに大活躍なのは・・・

ハンサムなスタイルがトレンドの今、ジャケットも再び注目されています。

 

・シンプルベーシックなテーラードジャケット

スクリーンショット 2015-04-08 10.25.52

Photo by DHOLIC

シンプルでベーシックながら、長めの着丈で今っぽくコーディネート可能なテーラードジャケット

今年は少しゆとりのあるサイズ感で、きれいめパンツとセットアップでコーデするのがおしゃれ!

 

・コートっぽくも着られるダブルジャケット

スクリーンショット 2015-04-08 10.33.35

Photo by DHOLIC

お尻がすっぽり隠れる丈で着やせも叶うハンサムなピンストライプのジャケット

キレイめなパンツを合わせてオフィススタイルはもちろん、デニムを合わせてオフのお出かけスタイルにもなっちゃう万能アイテムです。

 

1万円以下ならトレンドも取り入れやすく、毎日のアウター選びが楽しくなりそうですよね。

この春マストなライトアウター、是非1枚ゲットしてみてください!

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ