美容

2015.01.30 UP

組み合わせ方で劇的に変わる!ニットをおしゃれに着こなす方法


4c4f4db584c010fd7763f192625ffadb

そろそろ冬のニットスタイルが、マンネリ気味になってきたころではありませんか?

インナーにシャツをプラスした重ね着スタイルは、いつものニットコーデに変化をつけてくれます。

シャツとの組み合わせを変えるだけで、雰囲気まで変わるので、すごく便利です!

 

いろいろな組み合わせに挑戦して、冬だってシャツをもっと活躍させちゃいましょう!

 

【定番白シャツとニット】の合わせ方って?

20141029115717282_500

最も定番の白シャツは、合わせるニットの色によって、ガラッと雰囲気が変わります。

 

全身ブラックコーデに合わせれば、真っ白な襟がアクセントになって、ちょっぴりモードで上品な雰囲気が漂います。

 

aaecf8d79c9bce3a3a4daa7df60108dd

なじみのよい同系色のニットと合わせれば、トラッド感をさりげなくプラスできます。

 

20150116215811933_1000

鮮やかニットに合わせれば、白シャツの知的でクリーンな雰囲気が、スタイリングを品よくまとめてくれます。

 

【デニムシャツとニット】は、リラックス感をプラスできる!

7ce39c5742e5f15a16f438abf8a9ca4e

カジュアルの定番のデニムシャツは、リラックス感を出したいときにピッタリです。

シャツの襟だけでなく、カフスや裾も効かせれば、こなれた雰囲気が出せます。

 

ハイネックやオフタートルネックは、さりげなくたるませて、シャツ襟を見せてあげるとカンタンにオシャレ上級者になれちゃいますよ。

 

572ad7df45dc4ba2ba954f460bf12bd1

ダンガリー素材なら、デニムよりも落ち着いた印象なので、オフィスでもOK!

 

【柄シャツとシンプルニット】で、遊ぶ!

01077bd39b6731294658e11511507a02

シンプルなニットも柄シャツをレイヤードすれば、華やかな印象に変わります。

 

定番チェックは、ニットと同系色を選べば、すんなりなじんでくれます。

 

6c648a3f41500daceef86157f55b2e22

シャツを差し色として使えば、暗くなりがちな冬のファッションが華やぎますね。

 

7bc92d1b009a59571e0a9178db08c39f

シャープなストライプなら、都会的でスマートな印象に!

その日の気分に合わせてレイヤードを楽しみたいですよね。

 

【ビジュー襟とニット】で、ちょっとだけドレスアップ!

20150104222710273_1000

休日の女子会やちょっとしたパーティーなら、襟にビジューやパールが付いたシャツをレイヤードすれば、いつものニットがドレスアップ!

キラキラ輝くビジューで、顔まわりがパッと明るくなりますね。

 

a594fb61c800380f165edb280cebc8fd1

ポイントを上に持ってくることで、スタイルアップも叶って、一石二鳥です!

 

このように、シャツとの組み合わせを変えるだけで、いつものニットが違った印象に生まれ変わります。

なりたいイメージに合わせて、いろいろなシャツのレイヤードスタイルを楽しんでみてくださいね!

 

Photo by Pinterest & WEAR

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ