美容

2015.01.22 UP

誰でもスタイル抜群に魅せられる「美脚パンツ」の選び方とは?


a22de8f171861838ef07b48a1f6d34bf

Photo by Pinterest

普段、スカート派の女性にとっては、パンツに苦手意識がある人も多いようですね。

「カジュアルなデニムならはけるけど、他のパンツはコーディネートが難しい」

「脚が太かったり、背が低いとスタイルが悪く見えてしまいそう」

なんて声がよく聞かれます。

 

そんなお悩みを解決するために、スカート派でも失敗しない「美脚に見えるパンツ」の選び方をご紹介したいと思います。

 

「タック」や「ギャザー」入りでウエスト回りをカバーしよう!

20141116133518932_10001

ウエストにタックやギャザーが入っているデザインを選べば、多くの女性が気になるウエスト回りや太ももをカバーできます。

 

ほどよくリラックスした雰囲気が、今流行のこなれカジュアルにもピッタリ!

ただし、あまり太もも部分にゆとりがありすぎると、逆に太ってみえてしまうので、少しゆとりがあるくらいがベストですよ。

 

足首が少し見える「テーパードシルエット」はスタイル抜群!!

20141030195959763_1000-2

今シーズンは、足首が少し見える長さのくるぶし丈が人気!

 

裾に向かって細くなっているテーパードシルエットが、スタイルよく見えます。

ただし、裾が足首にピッタリだと、あか抜けない印象になってしまうので、ほどよいゆとりがあるものを選びましょう。

 

選びがちな黒よりも、グレーやネイビーのほうがオシャレ!

5987165_B_04_500

着やせと言えば「黒」と思いがちですが、黒のパンツは下半身が重くなりすぎることも!

 

グレーやネイビーのほうが、ほどよい軽さが出て、オシャレに見えやすいです

ただしあまりに明るいグレーだと、膨張して見えるので、ダークグレーくらいが使いやすいですよ。

 

20141105152748707_500

柄を選ぶなら、はっきりとした大きな柄よりも、ピンストライプなどの無地に近いタイプのほうが、初心者さんでも履きやすくて便利です。

 

合わせる靴は・・・!

20140930212458825_1000

パンプスやショートブーツなどのヒール靴はもちろん、スニーカーでカジュアル感をプラスすれば、休日コーデにもOK!

 

20141215201112762_1000 2

背が低めの人は、帽子やストール、ネックレスなどの小物で視線を上に集めてみましょう

よりスタイルよく見えますよ。

 

今までパンツになかなか挑戦できなかった人も、ぜひ美脚パンツを手に入れてみてください。

コーディネートの幅が広がって、もっとファッションを楽しめますよ!

 

Photo by Pinterest & WEAR

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ