美容

2015.01.16 UP

冬は着やせファッションで乗り切る!着ぶくれしない優秀インナーとは


e3efe171e32ea9d8be000d9da7da6a28

Photo by Pinterest

年始から数週間が経ち、正月太りを解消できずに今まできてしまっている方も多いのではないでしょうか?

ダイエットも大切ですが、すぐに効果が表れないのが正直なところ。

ここは、着やせファッションで乗り切りましょう!

 

とはいえ、寒い冬は、分厚い服を重ね着しがち。

どうしても太って見えてしまいます。

 

そこで、薄くてもあたたかいスッキリインナー選びが、着やせの重要なポイントです。

今回は、「薄くてあたたかい」+αを実現してくれる、嬉しいインナーをご紹介します。

 

名品ヒートテックは、カラーもアイテムも豊富

140811_women_23-xxm

Photo by 「ヒートテックUネックT」/UNIQLO

もはや買ったことがない人はいないのでは? とすら思ってしまうユニクロのインナー。

 

あったかインナーの代名詞とも言えるユニクロのヒートテックインナーは、ベーシックカラーから効かせ色までカラーバリエも充実。

アウター選びがラクチンになります。

 

今シーズンは、椿オイルの配合量が増えて保湿力がアップ!

乾燥しがちな季節にはうれしいポイントですね。

 

08_127382

Photo by 「ヒートテックエクストラウォームクルーT」/UNIQLO

特に寒い日には、裏起毛素材の「エクストラウォーム」シリーズを選べば、よりあたたかく過ごせそうです。

 

トリンプの新インナーに要注目!薄手のニットにも合わせやすい

スクリーンショット 2015-01-11 3.19.02

Photo by 「『冷え知らず』さんの生姜インナー  マジ軽ホット」/トリンプ

しょうがを食べると身体があたたまることは、知られていますよね。

そのしょうがパワーを活用したインナーが、トリンプと永谷園のコラボで誕生しました。

 

遠赤外線放射機能のある天然鉱石を練り込んだ生地に、希少な黒しょうが加工を施すことで、吸湿発熱性がアップ!

 

9123286515742

Photo by 「マジ軽トップG3700 7分袖トップ2」/トリンプ

さらに嬉しいのは、衿ぐりが前後とも深く開いたタイプがあるということ。

インナーがチラ見えしてカッコ悪いなんて心配もありません。

 

袖口や裾も縫い目のない仕様だから、薄手のニットにも安心して合わせられます!

 

ワンピを着る時はこれしかない!ベルメゾンの「ホットコット」

170614pbA1_12314F

Photo by 「極上ホットコット 発熱綿クルーネック長袖インナー」/ベルメゾン

機能性素材は、化学繊維が多いのですが、ベルメゾンの極上ホットコットは、綿が95%も入っているので、しなやかで快適な肌触り

化学繊維100%の発熱ウェアと比べると、温度の上昇率が高く、ひんやりしないそう。

 

汗をかいてもムレにくく、チクチクしないのもうれしいポイント!

着丈が長めなので、ローウエストのボトムやワンピースのインナーを着るときに活躍しそうです

 

On The Beach

「冬のインナー選びを制するものは、着やせを手に入れる」と言っても過言ではありません!

 

年々進化している機能性インナーを上手に使って、スッキリ&あったかボディを手にいれましょう。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ