美容

2015.01.14 UP

脱カジュアル!デニムをきれいめに着こなすテク


a38710ff4b6fb0e5961168aeac20048f 2

どうしてもカジュアルな印象が強いデニム。

休日のちょっとそこまで考えないコーデに使っている人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、デニムはコーディネート次第ではオフィス仕様にもなる万能アイテムなのです。

さらに男性ウケも良いので、ぜひデートシーンでも活躍させたいところです。

 

そんなカジュアルアイテム筆頭のデニムをきれいめに着こなすコツをご紹介いたします!

 

+コンサバアイテムできれいめ度アップ

cc7ea529019be057b20793dd720e6d5c 2

デニム=カジュアルという強い印象から、その他にカジュアルなアイテムを合わせてしまうと、確実に地元着カジュアルスタイルになっていまいます。

このようにトップスがスウェットとカジュアルアイテムなので全体として地元着スタイルになってしまっています。

 

これをきれいめにチェンジするにはデニム意外全てコンサバ(王道)アイテムくらいの気持ちでコーディネートを組むことがコツです。

 

プレーンなシャツ、トレンチコート、ヒールパンプスと全てコンサバきれいめアイテム。

デニムはダメージが効いていながら、デニム意外全てきれいめなアイテムなのできちんと感を演出できていますね。

 

デニムの色やデザインに気をつける!

1b5d09cc40cc0a3d1a42030fe2fc35c9-2 2

デニムがカジュアルに見えるかは、デニム自体のデザインや色に左右される面もあります。

一番きれいめに見えるデザインと色は、ウォッシュやダメージのない、濃いめのデニムです。

 

ノンウォッシュやワンウォッシュとよばれる濃紺の色味が最もおすすめ。

足も締まって見えるので下半身に自信のない方でも挑戦のハードルは低いでしょう。

ダメージや色落ちもしていないところもポイントです。

 

トップスをインするという技を使う!

a2de997a2b1d6efc5c52eb78cdc356c9-2

また、デニムをオフィス仕様やお出かけスタイルのパンツと同じアイテムとして扱うと、上手くきれいめにコーディネートできます。

そのようなパンツを着用する場合、多くはトップスをウエストにインしたりしますよね。

それをデニムでもやってみましょう!

 

一番合わせやすいシャツをウエストにインしたスタイル。

デニムはなるべくハイウエストのものを選ぶとよりきれいめにまとまります。

 

シャツは、長くてお尻が隠れるくらいの丈のものよりも、ジャストウエストくらいの丈のものの方がきれいめにみえます。

 

166f12e5dd0efe32c0e4a9c51152fe95 2

デニムを軸にお話させていただきましたが、逆に言えば、きれいめアイテムにあえてデニムを加えることでトレンドのこなれも手に入れられるんです!

デニムをお出かけスタイルに取り入れてあげて、ワンランク上のおしゃれを楽しみましょう。

 

Photo by Pinterest

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ