美容

2014.12.14 UP

緊急時にイマイチファッションを解消してくれるアイテムとは?


c4755d7dee484198135a39c902dade9e

朝出がけに鏡を見たら、なにか今ひとつ足りないということはありませんか?

でも出がけに気づいたところで、着替える時間なんてありません。

 

こんなことなら鏡を見なければ良かった、ANGIEのファッションコラムを昨夜チェックすべきだった……と駅に向かう足取りも重くなります。

ファッションはそれくらい女の心の拠り所とも言える存在。

 

わたしも何度もそんな朝を経験してきました。しかしこの度、そんな気の重い朝を一気に解消してくれる方法が、ある調査によって判明しました。

本当に簡単なので、ぜひみなさんも試してみてください。

 

これで大丈夫、イマイチファッションを解消してくれるアイテムとは

imasia_7634846_M

マッチアラーム株式会社が20~30代の独身男女に行った恋活・婚活に関する調査によると、89.6%の男性が「女性の香水使いはあり」だと思っていることがわかりました。

その理由には「ファッションのひとつだから」「身だしなみに気を使ってる感じがする」「つけ過ぎなければお洒落」といった意見が寄せられました。

 

そ・れ・な・ら・ばです。使っちゃいましょう、その香水効果!

なんといっても、忙しい朝の出がけでも一振りで身に纏える手軽さがうれいいところです。

 

確かに香水を一振りするだけで、お出かけモードに切り替わることはありますよね。良い香りに包まれるだけで、背筋がスッと伸びて自信を持って歩くことができる。

香りのもたらす効果は、とても大きいということでしょう。

 

それでは早速、これからの寒い時期におすすめの香水のつけ方や香水を紹介しましょう。

 

香水はつける部位によって香り方が異なる!?

imasia_3926693_M

寒い冬の屋外では香らなかったのに、電車や室内で暖房が効いた部屋に入ったら、急に香りを強く感じた経験はありませんか?

これは温かく湿気のあるところでは香りは強く、逆に寒く乾燥したところでは香りは弱くなるという特性に関係しています。

 

つまり、香水はつける体の部位の「体温」によって香り方が異なるのです!

冬は厚着になるため体の内側は熱がこもりやすいくなりますから、外気に触れない部分に香水をつける場合は、少な目につけるのがベター

逆に、手首や首筋などの外気に触れる部分は、香りが弱まり、散りやすくもなります。

 

基本は自分ウケだけど・・・男性ウケを狙うなら?

imasia_4041335_M

そして寒い季節におすすめの香りですが、基本的には自分の好みの香りを選んで良いと思います。

ただ、もし男性ウケを狙うなら、石鹸やシャンプー系、シトラス系などのフレッシュな香りがおすすめです。

以前、佐藤にのさんが紹介されていたように、男性は個性的な香りやセクシーな香りは好まない傾向があるそうです。

 

実際、寒い季節だからと濃厚な香りを選ぶと、室内の暖かさで思いのほか香りを強く感じてしまうという失敗は、よく聞きます。

香りに慣れていない男性なら、より敏感に感じるかもしれません。

 

さわやか系、フレッシュ系の香りなら、多少つける量を間違えてしまっても、それほど悪い印象にならないところも便利ですね!

 

※参考: 恋活・婚活に関する調査|マッチアラーム株式会社

平 理以子

平 理以子

美容ライター/恋愛コラムライター/海外(バリ島)ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ