美容

2013.10.02 UP

年下男性がワサワサ寄ってくる!超簡単「年下男性にモテまくる」鉄板ファッション4選


ph-0

photo by Pinterest

 

輝くANGE世代が増えると、素敵なお姉さんに憧れる年下男子も増えるもの。大手結婚雑誌「ゼクシィ」でもたびたび“年下婚”を特集していたり、芸能界でも“年下婚カップル”が続出しているように、年上女史×年下男子のカップリングは年々増えていますよね。

年下の「秀逸男子」をどうやってお姉さまがたはゲットしているのか? よくよく「年下彼氏持ちの女史」を見てみると、毎日のファッションに一定のルールがあることが判明しました。

それは昔から男ウケがいいと言われている王道スタイリングばかりなれど、やはり威力は最強なんだとか。今回は年下男子に効果がありそうな、「鉄板モテ服ルール」を4つご紹介します。

 

1:「とことんシンプル」で攻める!

トップスとタイトなボトムのシンプルコーデは、年下に限らず男性受け抜群。ハリのあるジャケットや上質なニット、本革の質のよいバッグなど、大人ならではの素材を投入すれば女性らしさを演出できますよ。

 

▼ ベージュのワントーンは黒が映えるのでコーデしやすいのです。

ph-1

photo by Pinterest

 

▼白ジャケットは綺麗さ最強! モノトーンでも地味になりません。

ph-2

photo by Pinterest

 

2:落ち着いたカラーで癒し系女史を演出!

ベージュやブラウン、ブラック、グレーなど定番色のコーディネートは「包容力がありそう」「話を聞いてくれそう」と年下男子の甘えた心をくすぐる鉄板ファッション。シフォンやレースなど透け感のあるふんわり素材で“隙”を作ることも忘れずに。

 

▼ 繊細なブラックレースを日常着にできる心意気が大人っぽい!

ph-3

photo by Pinterest

 

▼ボルドーやブラックを合わせてもブラウンコーデなら強すぎないのです。

ph-4

photo by Pinterest

 

3:男が着られないアイテムは積極的に着こなす!

ペプラムニットやワンピース、タイトスカート、ピンヒールなど、男性が決して着られないものを身につけてほしい。あるいはシフォンや、レースなど女性独特の素材を女らしく着こなしてほしい、との意見は以前から多いもの。ただしガーリーすぎたり、ピンクに走ったりは「イタく見える」ためNG。年相応より「少し引き算した」ナチュラルな甘味に、年下男子はグッとくるご様子。

 

▼クリスチャン・ルブタンの様な美しいパンプスを履けるのは大人女子の特権

ph-5

photo by Pinterest

 

▼ワンピースは着るだけで女を語れて頼もしい

ph-6

photo by Pinterest

 

4:上ふわ+下ピタ、なシルエットで「ふわっ」と「きゅっ」を同居させて!

「トップスはふんわり+ボトムはタイト」の着こなしルールも、年下モテに欠かせない鉄則のひとつ。春秋ならシフォンやカットソー素材を、夏はシルクやシフォン素材、冬はアンゴラやカシミアなどのニットで“ふわっ”とした空気感を演出しつつ、細見えボトムで“きゅっ”と引き締めると女らしさが際立ちます。

 

▼ スーパーモデルのミランダ・カーの私服も上ふわ+下ピタ!

ph-7

photo by Pinterest

 

▼スウェットでもこのバランスにヒールを足せば大人仕様

ph-8

photo by Pinterest

 

▼今年らしく着るならひざ丈のタイトスカートがおすすめ

ph-9

photo by Pinterest

 

いかがでしたか?

株式会社マクロミルが20代男女を対象に実施した“年の差婚”に関するアンケート調査では、なんと95%もの男性が「年上女性も結婚の対象」とのことで、しかもそのうちの3割は「10歳上までOK」と回答しているとか。

年下男子が求めるお姉さんファッションを理解して、あえて着てあげる寛容さもモテ技のうちですよね。年上女性の需要が高い今こそ、然るべきモテ服に身を包んで、新しい恋を探してみてはいかがでしょうか。

佐藤にの

佐藤にの

(フリーライター/プランナー)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ