美容

2018.12.28 UP

【夫や彼氏を要チェック】“疲れた見た目”は損!?あなたの一言が男性のビジネスチャンスに!


あなたの周囲に一人は、「この人なんだかいつも疲れているなあ…」「不健康そう…」というネガティブな印象の男性っていませんか?

実は私たちは男性の肌のある状態を見て、「疲れているかどうか」を判断しているようなのです。

メンズブランド「uno」を展開する資生堂は、男性の“疲れた見た目”に着目し、肌の明るさとそこから受ける印象について調査を実施。さらに、“疲れた見た目”がビジネスに及ぼす影響などを分析しました。

旦那様や彼氏が「疲れている」印象の方は、要注意ですよ……!

 

肌の明るさが“疲れた見た目”に影響

資生堂uno

資生堂グローバルイノベーションセンターでは、「男性の肌の明るさが見た目の印象にどのような影響を与えるか」について調査を実施。25~34才の男性12人に、明るさの異なる12枚の肌の画像を目視してもらい、そこから受ける印象を5段階評価してもらいました。

評価する項目は、「かっこいい」「健康さ」「仕事ができる」「信頼感を感じる」「憧れる」「年齢」「疲れて見える」「魅力」の8つ。どれも仕事をバリバリこなす男性なら、当てはまるかどうか気になるポイントばかりですね。

その調査の結果、肌が明るいほど健康的に見られ、暗くなるほど疲れて見えることが明らかになったんです。また、「信頼感」「憧れる」「魅力」といった項目も、肌が明るくなるにつれて好印象となっていくことが判明。

確かに肌が暗い印象の男性よりも、肌が明るい男性のほうが健康そうだし仕事ができそうだし、何よりもかっこいいかも……!

 

毎日スキンケアしている男性は、ビジネスシーンで得をしていることも明らかに

資生堂uno

さらに同調査では、パートナー(夫・彼氏)を持つ女性の6割が、相手にスキンケアを勧めた経験があると回答し、54.7%が「パートナーが毎日スキンケアをしている」と回答しました。

つまり、男性は女性に勧められたことでスキンケアをスタートし、その後も継続して実行している人が多いということなんです。女性のアドバイスの影響って大きいんですね。

また働く男性に対して「疲れて見えなかったことでビジネスシーンで得をした経験」を尋ねると、毎日スキンケアをしている男性は、半数以上が「仕事ができる人と思われた・扱われた」(54.3%)経験があったことも分かっています。

その他にも、「いい仕事が舞い込んだ」「仕事の重要な場面で役割を与えられた」「大型案件・プロジェクトを任された」など、毎日スキンケアをしている男性としていない男性との間に差があったことから、男性のスキンケアは、ビジネスパフォーマンスにも影響をもたらしている可能性が……!

男性のスキンケア習慣も広まってきていますし、ビジネスで成功するためにもメンズスキンケアは必須と言えそうですね。

 

あなたのアドバイスが男性を成功に導く!?

今回の調査では、彼女や奥さんのパートナーに対するスキンケアアドバイスが男性に大きな影響を与えており、またそのスキンケアが彼氏や夫のビジネスチャンスにつながる可能性があることが分かりました。

アドバイス一つでパートナーに成功するチャンスが訪れる可能性があるなら、実行しない手はないですよね!

身近にまだスキンケアになじみがない男性がいるという方、男性の成功をサポートするためにもスキンケアをおすすめしてみてはいかがでしょうか。

 

参考:資生堂uno

maru

ページの先頭へ