美容

2018.09.19 UP

【2018年】ハイライトのおすすめ人気ランキング!プチプラ・デパコスも!


ハイライト おすすめ ツヤ

みなさんはハイライト使っていますか?

近年根強いメイクトレンドのツヤ肌を仕込むべく、ハイライトを色々と試すうちに詳しくなってしまいました。

しっとりと濡れたようなツヤを与えてくれるハイライトや透明感を上げてくれるハイライトなど、私の見聞を生かしておすすめのハイライトを紹介したいと思います!

 

まずはベストなハイライトの選び方からチェックしてくださいね。

ハイライトのおすすめな選び方

ハイライト おすすめ 選び方

① トレンドのツヤ肌が作れるものを選ぶ

今大流行の濡れたようなツヤ感のあるツヤ肌を作るためにハイライトを使いましょう。

おフェロでジューシーな色気が溢れるツヤ感のあるお肌は、実年齢よりも若々しく見せてくれますし、立体感があって健康的な印象にもなってくれますね。ハイライトを使うことで、より魅力的な艶肌を演出できますよ。

② ノーズシャドウや涙袋など目的別で選ぶ

もちろん、ハイライトを使う目的はツヤ肌にしたいだけではありません。

ハイライトを効果的に使うことで、顔が立体的になり、小顔効果が期待できます。

ハイライトとシェーディングを使って立体メイクをしたり、ほうれい線やクマにハイライトを入れて光で飛ばしたり、涙袋をぷっくり見せるなど目的別で選んでみましょう。

③ タイプ別に選ぶ

ハイライトにはスティックタイプやパウダータイプなどテクスチャーによってタイプが別れています。

肌への密着の良さや持ち、輝きが異なるため、しっかり付けたい場合はスティック、ふんわり仕上げたい場合はパウダーなど用途に分けて使い分けるのがおすすめ。

 

ハイライトの人気ランキング

1位 RMK  グロースティック

おすすめ ハイライト RMK  グロースティック

RMK

コスパの良さと肌なじみの良さで人気No.1!

RMKのハイライトはパールの粒が小さく、ベージュ系の色味なのでギラギラしすぎずナチュラルにお肌にツヤ感を与えてくれます。

スティックタイプで携帯しやすく、化粧直しにも大活躍。美容に敏感な学生でも手に取りやすい価格も人気のポイントです。

 

商品名:RMK グロースティック

価格:2,160 円(税込)

成分:シクロヘキサシロキサン、マイカ、パラフィン、ジメチコン、酸化チタン、イソノナン酸イソノニル、ミリスチン酸イソセチル、アルミナなど

内容量:3.4g

送料:送料全国一律540円(税込)

評価:★★★★★

RMK
グロースティック
公式サイトはこちら

2位 ルナソル グロウイングデイスティック

おすすめ ハイライト ルナソル グロウイングデイスティック

ルナソル

\ ナチュラルな艶肌へ/

デパコスが続きますが、ルナソルのハイライトスティックもおすすめなんです!

ルナソルがこだわったのは、うるおったようなみずみずしいツヤ感!ハイライトは白い色で光を反射させることによって鼻を高く見せたり照りを与えるものが多いのですが、こちらは色が透明でしっとりと肌にフィットし、まるでオイルのようなツヤを与えるスティックタイプのハイライトです。

 

商品名:グロウイングデイスティック

価格:3,000円(税抜)

成分:イソノナン酸イソトリデシル、トリエチルヘキサノイン、オクチルドデカノール、ジカプリル酸PG、ミリスチン酸イソセチル、水添ポリイソブテンなど

内容量:8.2g

評価:★★★★★

ルナソル
グロウイングデイスティック
公式サイトはこちら

3位 M·A·C ミネラライズ スキンフィニッシュ ライトスカペード

ハイライト おすすめ M·A·C ミネラライズ スキンフィニッシュ ライトスカペード

M・A・C

ぱっと華やか&透明感のある艶肌へ

MACのハイライトはいち早く多色パウダーを取り入れた名品!

ブルーやベージュなど様々な色がマーブル状になっている”ライトスカペード”というお色は、ナチュラルなカラー補正効果でくすみを飛ばし、透明感のあるお肌に導いてくれる優れもの。繊細なパールがお肌をワントーン明るくし、自然なツヤ感を演出してくれます。

 

商品名:ミネラライズ スキンフィニッシュ

価格:4,200 円(税抜)

成分:タルク、ジメチコン、ポリソルベート20、パルミチン酸イソプロピル、酵母エキスなど

内容量:10 g

送料:送料全国一律400円

評価:★★★★★

M·A·C
ミネラライズ スキンフィニッシュ
公式サイトはこちら

4位 キャンメイク グロウフルールハイライター

おすすめ ハイライト キャンメイク グロウフルールハイライター

キャンメイク

プチプラハイライト決定版

キャンメイクからはノーズシャドウも含めるとハイライトが4種類ほど販売されていて迷ってしまいますが、もっともおすすめなものはグロウフルールハイライターでしょう。

こちらは4色のパウダーがリボンやお花の形に配置されていて見た目にも可愛く、くるくる回してから肌にのせるとふんわりまろやかに素肌の透明感をUPしてくれます。ブラシも柔らかく、プチプラとは思えないほど肌当たりがいいです。

 

商品名:グロウフルールハイライター

価格:800 円(税抜)

成分:エクトイン・コラーゲン・ヒアルロン酸・アルブチン・ローズマリー葉エキス・ザクロ花エキス・ダマスクバラ花油・ローズヒップ油(カニナバラ果実油)・ノイバラ果実エキスなど

内容量:6.3g

評価:★★★★☆

キャンメイク
グロウフルールハイライター
公式サイトはこちら

5位 バーバリー フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース

おすすめ ハイライト バーバリー フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース

Amazon

今や入手困難⁉︎バーバリーのハイライト

バーバリーの化粧下地をハイライトとして使うのがおすすめ!筆者も使ったことがあるのですが、パールがふんだんに配合されたシアーなクリームが上品な艶を出してくれるのでお気に入りでした。メイク後に高さを出したいところのみに塗っていました。

こちら、とってもとっても人気が出たにも関わらず、バーバリービューティー(バーバリーのメイクアップ部門)が日本から撤退してしまったため、現在ではAmazonなどの通販サイトから輸入するか、フリマアプリで中古をゆずりうけるしか入手できなくなってしまいました。。

すごくおすすめのハイライトでしたが、入手できないので5位です。

 

商品名:フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース

価格:5,400 円(税抜)

内容量:30ml

送料:

評価:★★★☆☆

バーバリー
フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース
販売サイト(Amazon)はこちら

 

人気ハイライトの比較表

ランキング 価格 タイプ
【1位】 RMK  2,160 円(税込)  スティック
【2位】 ルナソル  3,000円(税抜) スティック
【3位】 M·A·C  4,200 円(税抜)  パウダー
【4位】 キャンメイク  800 円(税抜) パウダー
【5位】 バーバリー  5,400 円(税抜) リキッド

 

ハイライトのQ&A

おすすめ ハイライト Q&A

プチプラのハイライトでおすすめは?

キャンメイクのパウダーを紹介しましたが、クリームタイプもおすすめ。

ルナソルやRMKには手が届かないけどスティックタイプのハイライトを使いたい!という方にはセザンヌのハイライトスティックもおすすめ。

結局ツヤ肌にしたいときはどのハイライトを使えばいいの?

お顔全体にはバーバリーの下地MACを入れるとツヤツヤに、ポイント使いで印象的なツヤ肌を作るには、しっとりした感触のルナソルなどがおすすめですよ。

シェーディングしたいときは何がおすすめ?

プチプラならばセザンヌのシェーディング&ハイライトスティックが、デパコスならばバーバリーのフェイスコントゥアがおすすめですよ。

デパートならばタッチアップしてもらってお気に入りを見つけてみましょう。

 

まとめ

ハイライト まとめ

デパコスからプチプラまで、おすすめのハイライトの紹介をしました!

ハイライトと一口に言ってもクリームタイプやパウダータイプ、スティックタイプなど形状からして全く異なります。

ツヤの程度も異なるので、お気に入りを見つけるのは骨の折れる作業かもしれませんね。

この記事は人気のハイライトばかりなので1度は聞いたことがあるかもしれません。

お気に入りのハイライトが見つかるといいですね。

CHILL

CHILL

化粧品検定1級/コスメコンシェルジュ/アスリートフードマイスター/ライター/歯科衛生士

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ