美容

2018.07.30 UP

育毛剤と発毛剤の違いは?併用OK?養毛剤との違いも紹介!


育毛剤 発毛剤 違い

突然ですが育毛剤と発毛剤の違いってご存知ですか?

一緒じゃないの?と思いきや、実は違うんです!

今回は、混合しがちな育毛剤と発毛剤の違いについて詳しくお伝えします!

養毛剤というものもあるとか…

 

育毛剤と発毛剤の違い

育毛剤 発毛剤 違い とは

育毛剤とは?

育毛剤は頭皮の働きを正常にして、育毛促進や脱毛予防のために使用されるものです。

育毛剤の効果としては発毛”促進”効果であり、今ある毛を丈夫に育てるために頭皮環境を整えます。

発毛剤とは?

発毛剤には発毛効果が認められています。

発毛効果とは、髪の毛を生成する細胞に直接働きかけ、新しい毛を生やすことが期待できます。

育毛剤と発毛剤の違いは?

①発毛効果が違う!

発毛剤は文字通り発毛効果がありますが、育毛剤は発毛を促進する効果にとどまり、直接発毛させることはできません。毛が抜けてハゲてしまっている箇所には発毛剤を使用した方が効果が期待できます。

②安全性が違う!

効果が強いなら発毛剤の方がいいのでは?と思った方もいらっしゃると思いますが、その効果の高さから副作用が報告されているのです。

発毛剤の多くに含まれている”ミノキシジル”という成分には、多毛症・動悸・むくみなどといった副作用が報告されています。 また、もともと高血圧の薬であったため、低血圧の方が使用した場合、過度の血圧低下を招く可能性があります。

育毛剤でも使い続けていれば発毛が期待できると思いますので、副作用が心配な場合は育毛剤を使用するのをおすすめします。

養毛剤とは?違いは?

脱毛を抑えて、毛髪を保護するのを目的としています。 薬事区分が化粧品に分類される商品が多く、最も手軽に利用できるタイプのものになります。

頭皮の環境を整えて今ある髪の毛の脱毛を防ぎ、髪を健康に保つ働きが期待できるのが養毛剤です。

抜け毛が気になり始めたけれど、育毛剤を使うほどでもない、と言った場合、まずは養毛剤でケアするのをおすすめします。

 

育毛剤と発毛剤に関するQ&A

発毛剤 育毛剤 併用

育毛剤と発毛剤の併用はOK?

原則的には発毛剤と育毛剤の2つの併用はできません。育毛剤と発毛剤の成分が混ざり合った場合、予期せぬ副作用を生じる可能性があります。危険なので併用しないよう気をつけてくださいね。

発毛剤と育毛剤を併用したからといって、育毛効果が高くなるわけではないそうなので、やはり併用はしないようにしましょう。

育毛剤と発毛剤のランキングは?

2018年最新のおすすめの育毛剤ランキングがありますので、そちらを参考にしてみてください。

発毛剤の副作用についても記載されています。

◯関連記事

【2018年】育毛剤のおすすめ人気ランキング!効果&口コミを比較!

まとめ

育毛剤 発毛剤 まとめ

発毛剤と育毛剤、さらには養毛剤との違いがわかりましたね。

発毛剤には発毛効果があるものの、副作用があるため、育毛剤との併用はできません。これだけでも覚えておきたい情報です。

抜け毛が気になり始めたら養毛剤、本格的に育毛を始めるなら育毛剤、さらに発毛をさせたい場合は発毛剤と段階を踏んで使用するのがおすすめですよ。

頭皮の環境を良くして、効果的に育毛できるといいですね!

CHILL

CHILL

化粧品検定1級/コスメコンシェルジュ/アスリートフードマイスター/ライター/歯科衛生士

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ