美容

2018.05.22 UP

海外の飲む日焼け止めを徹底解説!どこで買える?



本格的な夏シーズンが始まるこの時期、注意したいのは日常の紫外線対策。毎年バージョンアップした日焼け止めが続々と登場していますが、ここ数年、海外の美容業界で注目を集めているのが、飲むタイプの日焼け止めです。

身体の内側から紫外線によるダメージを防ぐという、いわゆるサプリメントタイプの日焼け止めが、「塗るタイプの日焼け止めと併用することで、紫外線防止効果が大幅にアップする」と評判なんです。

そこで今回は、2018年の夏に試してみたい、今海外で話題の日焼け止めサプリについて詳しくご紹介します。

 

海外で人気急上昇!飲むだけで日焼けしない仕組みとは?

サプリメントやエナジードリンクを飲むのと同じ要領で、飲むだけで日焼けによるダメージを防ぐことが出来るサプリ。普段からビタミンやマグネシウムなど、足りない栄養素をサプリメントで補うというカルチャーが習慣化している海外では、飲む日焼け止めはかなり魅力的なアイテムです。

特に紫外線が厳しいオーストラリアでは、毎日日焼け止めを塗ることは必須だけど、これが本当に面倒くさい! 日焼けを徹底的に防止するためには、たっぷり日焼け止めを塗ることが欠かせませんが、これがベタベタしてどうも好きになれない……。

そんな時、身体に直接塗る日焼け止めと並行使用することで高い紫外線防止効果が得られるサプリメントは、まさに夏の救世主的な存在なのです。

 

日焼け止めサプリってどういう仕組み?

まだまだ日本では目新しい日焼け止めサプリですが、そのメカニズムは一体どうなっているの? と不思議に思う人も多いはず。

サンフランシスコの皮膚科医 William Kwan(ウィリアム・クァン)先生によると、飲むタイプの日焼け止めの主成分は、Polypodium leucotomos(ポリポディウム・リュウコトモス)という中央アメリカに生息するシダ植物の抽出物で、別名PLエキスとも呼ばれているのだそう。

通常紫外線を大量に浴びると、私達の身体の中では、シミやくずみの原因となる活性酵素が大量に発生してしまいます。PLエキスは、体内で増えすぎた活性酸素を取り除くのに必要な抗酸化作用があるため、シミやくすみの予防にとても効果的なのだそう。飲む日焼け止めは、このメカニズムに着目して開発されたアイテムなのです。

従来の肌に直接塗るタイプの日焼け止めだけだと、スカルプや目、髪の毛など、どうしてもカバーしきれないパーツが出てきますよね。飲むタイプの日焼け止めなら、細胞レベルで身体全体を紫外線からカバーしてくれるんです。

 

「塗る日焼け止め」と「飲む日焼け止め」どっちが効果アリ?

「日焼け止めタブレットを飲んでいるから、もう肌に直接日焼け止めは塗らなくてもいいの?」という疑問に関しては、これは「NO!」です。

前出のWilliam先生曰はく、「飲む日焼け止めは、あくまで日焼け止めを塗り忘れた(あるいは塗れない)パーツをカバーするための、いわばサポート的な役割を果たしてくれるアイテム。飲む日焼け止めを使用していても、肌から直接紫外線のダメージを受けてしまうので、引き続き肌には日焼け止めをしっかり塗ることが大切」とのこと。

言い換えれば、塗るタイプと飲むタイプ、両方合わせて取り入れることで、日焼け防止効果を最大限にまで高めることが出来るのです。以前から紫外線による目の日焼けが気になっていたので、この飲むタイプの日焼け止め、すごく気になります。

 

海外の日焼け止めサプリ、購入場所はiHerbに注目!

日本でも徐々に認知度が高まってきている日焼け止めサプリですが、まだまだアイテム数は少なめ。そこでおススメなのが、日本にいながら海外の美容アイテムにアクセスが出来る輸入サイトiHerbです。

1996年にアメリカでスタートした自然派アイテム専門の通販サイトで、ブランド数1,200種類、アイテム数30,000点以上が取り揃えられています。

海外の通販サイトって、気になるアイテムがあっても日本へ発送してもらえなかったり、サイトが英語で書かれていて買い物の仕方が分からない……なんてことも多いけれど、iHerbは日本を含む世界30カ国以上に発送可能で、もちろんその国の言語でサイトを見ることも出来ます。

iHerbアメリカ本社は、なんと24時間毎日オープン! 日本人スタッフも勤務しているので、何かあればすぐに日本語でサポートしてもらえるのも安心ですよね。

今まで様々な海外通販サイトをチェックしてきましたが、iHerbのサイトがとても見やすく作られているのには感動! 海外通販初心者さんでも難なくショッピングを楽しめちゃいますよ。

 

海外発! 2018年注目の飲む日焼け止め4選

海外で続々と登場している飲む日焼け止め。2018年、おススメのものをいくつかピックアップしてみました。

 

飲む日焼け止めの代表格! Shade Factor(シェードファクター)

飲む日焼け止め 海外 おすすめ シェードファクター

iHerb(Life Extension)

飲む日焼け止めの代表的なものといえば、Life ExtensionのShade Factorです。

上記で紹介した、体内の活性酵素を撃退してくれる抗酸化作用を持つPLエキスと、肌の美白に効果的な美容有効成分であるニコチンアミド、そして定番のビタミンCが配合されていて、身体の内側からしっかり紫外線を予防してくれる頼もしいタブレットです。

iHerbから購入できますよ。

 

食品医薬品局も推奨! PABA

飲む日焼け止め 海外 おすすめ paba

iHerb(Now Foods)

アメリカの食品医薬品局が「飲む日焼け止め」として唯一推奨しているのが、こちらのPABA(パラアミノ安息香酸)です。

体内で作られる必須栄養素ビタミンBの一つであるPABAには、細胞内から紫外線を吸収し、シミやくすみの原因となるメラニンの生成を防いでくれるといわれています。

その他、白髪の予防や腸内の善玉菌を増やすのにも役に立つそうなので、総合的に女性の美に効果がありそう。iHerbから購入可能です。

 

「史上最強」!? Sunsafe RX(サンセーフ)

飲む日焼け止め 海外 おすすめ サンセーフ

TY America(Sunsafe RX)

そして個人的にこの夏使ってみたいのが、アメリカのSunsafe RX。「史上最強の飲む日焼け止め」といわれているこのタブレット、PLエキスの他、美白に欠かせないビタミンCとE 、肌の炎症を抑えてくれるオメガ3、紫外線から目を保護するルティンなどが含まれている贅沢なサプリです。

海外コスメを取り扱っているTY Americaのサイトから購入可能です。

 

飲む日焼け止めの先駆者! Heliocare(ヘリオケア)

飲む日焼け止め 海外 おすすめ ヘリオケア

TY America (Heliocare)

スペインにあるエイジングケアアイテム専門のメーカーから2001年に発売されて以来、世界中のクリニックで使用されているHeliocare(ヘリオケア)。飲む日焼け止めの先駆けといった存在で、PLエキスの他、完全に防ぐことが難しいとされる紫外線 UVAのダメージから細胞を保護してくれるアンチオキシダントも配合されています。

さすがエイジングケア専門メーカーが開発しただけあり、日焼け予防だけでなく、肌の免疫力を高め、潤いのある若々しい肌に導いてくれる効果も期待できますよ。TY Americaのサイトでチェックしてみてくださいね。

 

ただ日焼け止めを肌に塗るだけじゃ、もう物足りない。これからは、サプリメントで身体の内側から日焼けを予防する時代。

年齢を重ねていくほど紫外線のダメージは深刻なものになるので、今年は飲む日焼け止めを取り入れて、紫外線対策をレベルアップさせたいと思います!

 

【参考文献】『POPSUGAR

Timmy

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ