美容

2018.05.09 UP

【化粧下地3選】30代から使いたい!毛穴やくすみとサヨナラできる下地って?


化粧下地 30代

目の下のくすみに毛穴の開き……30代女性の大きな悩みといえば、肌の凹凸や色ムラだけではなく「化粧崩れしやすい」というところにもあります。

そこで今回は、老化現象に対抗するべく「エイジングケア」できちゃう優秀化粧下地を厳選してご紹介♡

夕方まで続く「サラサラ肌」を目指すべく、自分に合った化粧下地をぜひ見つけてみてくださいね!

 

30代が化粧下地を選ぶポイント

「どんな下地を選んでいいのかわからない」という人のために、ここでは30代が化粧下地を選ぶときに欠かせないチェック項目をご紹介します。

 

肌質

お肌の悩みが深刻化してきやすい30代の女性には、まず「自分の肌質に合った化粧下地とはどんなタイプのものか」を明確にすることが重要です!

・乾燥しやすい

・昼になるとテカリがひどい

・肌が敏感になりやすく刺激を感じやすい

・くすみや色ムラが気になる

 

などなど、自分の肌質や肌の悩みに視点を合わせ、その中から見えてきた「自分の肌質」を感じることが大切◎

乾燥がひどい場合「しっとりとした保湿成分の多い化粧下地」が最適ですし、反対に皮脂の分泌量が多い人は「さっぱりしていて皮脂を吸着してくれる下地」が合っていたりするもの。

また、くすみや色ムラが気になる人は「パール入りの化粧下地」を使用することで肌トーンを明るくし、くすみを効果的にカバーすることもできます!

まずは「自分はどんな肌質なのか」「どんな肌になりたいのか」をじっくりと考えてみてください。

 

カバー力

30代にもなると、肌の奥に蓄積されたシミやそばかす・毛穴の開きや色ムラが目立ってくるものです。いくらファンデーションでカバーするといっても、使用するファンデーションの種類によっては「シミを隠しきれない……」なんてことも!

そんなときは「カバー力のある化粧下地」を使用すれば、ファンデーションの効果をさらにアップさせることも可能でしょう。

最近ではコンシーラー並みのカバー力を持つ化粧下地も続々発売されているので、シミやそばかすに悩んでいる人にはおすすめです◎

 

コスパ

30代女性の中には、「子育て真っ最中」「将来のための貯蓄をしている」という人も少なくありません。なにかとお金が必要な年代だけに、化粧品にかけるお金は極力少なくしたいと思うのが一般的ではないでしょうか?

高性能な化粧下地で完璧なベースメイクを作っても、金銭的に続けていけるものでなければ意味がありませんよね!

ということで、コスパの高さも見逃せない重要ポイント◎

「安くてもすぐになくなる」下地よりも「高いけど半年持つ」下地の方が、総合的に見て優れていたりすることもありますよ。

 

口コミ

30代に限らず、女性は「口コミ」が大好きな生き物です!

インターネットが普及してからは、いつどこにいても得たい情報を手に入れることができる時代になってきました。

大手口コミサイトでは数千件を超える口コミが掲載されていたりするので、自分が欲しい化粧下地の口コミを徹底的に調べてみるのもいいでしょう◎

・下地を塗った後がベタベタ!そのままではファンデが塗れないから数十分待たないといけない

・適度な肌色が付いてるからファンデが不要

・使い続けているうちに乾燥が治ってきた

・A色は明るすぎるからB色がおすすめ

 

など、実際に使用した経験がある人から寄せられるリアルなレビューは必見ですよ!

 

30代におすすめ!化粧下地の人気ランキング

ここでは、年齢肌が気になる30代以降の女性におすすめの化粧下地をご紹介します!

どれも人気アイテムなので、要チェック◎

 

≪1位≫資生堂 マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV

資生堂

SPF25/PA+++という紫外線防止効果を持ち、化粧したてのキレイが「13時間持続する」と話題のドラマティックスキンセンサーベース UV!

年齢とともに失われていく肌の水分に着目した、新発想の素肌ケア化粧下地です。乾燥しやすい肌にうるおいを与えながら、肌表面の水分バランスを保って「化粧ののりや持ち」をよくしてくれますよ。

いつものファンデーションの前に下地を使用するだけで、どんなシーンにおいてもファンデーションの仕上がりをサポートして「付けたてよりも美肌」な印象に♡

30代の肌も13時間キレイ♡
オトナ女子のための勝負下地はこちら

 

≪2位≫ LANAREY PRISM CC CREAM

Amazon

「カバー力が高すぎる!」として定評のあるこちらの化粧下地は、なんと「ファンデーション」「化粧下地」「カラーコントロール」「毛穴カバー」「コンシーラー」「日焼け止め」「美容液」「乳液」の8役が1本にまとまった最強CCクリーム◎

ニキビ跡やシミ・くすみを一瞬でカバーしてくれるので時短になりますし、なんといっても「化粧が崩れない」と評判になっています。

カバー力があって崩れない・しかも時短メイクができるとなると、なにかと忙しい30代の女性には嬉しいですよね!

子育て中にも関わらず、美意識が高い「山田優さん」「優木まおみさん」といった芸能人も愛用中です。

 

≪3位≫NOV モイスチュアベース UV

NOV

臨床皮膚医学に基づいて作られているNOVは、皮膚科で目にする機会の多い「乾燥肌・敏感肌・ニキビ肌」に悩む人におすすめの化粧品です。

そんなNOVから発売されている「ノブ モイスチュアベース UV」!

カサつきがちな肌にも滑らかに伸びるので、敏感肌さんの天敵である「肌摩擦」からも皮膚を守ることができるでしょう。

「紫外線吸収剤不使用」「無香料・無着色・低刺激性」「パッチテスト済み」「アレルギーテスト済み」「ノンコメドジェニックテスト済み」という徹底された低刺激性で、敏感肌の30代女性でも安心して使用できるプチプラ化粧下地です◎

 

30代の化粧下地選びQ&A

「肌をキレイに見せる化粧下地を選ぶポイントは?」「ツヤを出したいときはどんな化粧下地がいいの?」「自分にあっている化粧下地ってどんなタイプ?」など、30代が化粧下地を選ぶときに感じる疑問は多種多様。

そこでここでは、生じやすい疑問をQ&A形式でご紹介します◎

 

Q.ズバリ!30代以降におすすめの化粧下地って?

A.水分量の低下・肌のバリア機能の低下・シミやそばかすの発生など、肌の悩みが一気に深刻化しやすい30代以降の女性には、できるだけ「高品質」な化粧下地がおすすめです◎

高品質なものには「肌に大切な栄養素」や「保湿成分」などがしっかりと配合されているため、金額もそれなりです。プチプラアイテムにも素晴らしいものがありますが、肌に質の高い栄養を届けるという観点から、できるだけ安すぎるアイテムは避けたいところ!

3,000円程度の化粧下地なら、化粧崩れを防ぎながらしっかりと肌を整えてくれる成分が配合されているものが多いですよ。

 

Q.化粧下地を使ってもテカるんだけど……

A.化粧下地を使用しても「テカリ・化粧崩れ」が気になる場合は、もしかすると「化粧下地が肌質に合っていない」という可能性も。

「自分では乾燥肌だと思っていたのに実は混合肌だった」という場合もあるので、できれば美容のプロに見てもらうといいでしょう◎

百貨店や化粧コーナーのカウンターにはBAさんが常在していて、無料でカウンセリングや化粧下地の塗布方法を教えてくれますよ!

 

お肌の悩みが多くなってくる30代以降の女性には、カバー力があって時短メイクができる化粧下地がおすすめです◎

家族のお世話や自分の準備に忙しい朝でも、パパッと完璧なベースメイクで1日を気分よく始めてみませんか?

◯関連記事

【2018年】化粧下地のおすすめ人気ランキング|口コミから選び方まで徹底調査!

A.

A.

ママサーファー/ジュエリープロデューサー/美容ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v