美容

2018.05.07 UP

【実践】オリーブオイル保湿術3選!配合クリームも効果的◎



オリーブオイルは体にいい油として知られていて、最近ではオリーブオイルを使ったポテトチップスやおせんべいなども発売されています。

ですが、オリーブオイルは食べるだけではなく、“塗る”ことでもその効果を発揮してくれるんですよ。

顔はもちろん、体や髪までケアし、1本あればかなり重宝しそうです。いくつかすぐにでもできる簡単オリーブオイル美容法を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

オリーブオイルに保湿効果があるって本当? 効果的な使い方とは

オリーブオイルが美容にいいことはなんとなく知っていますよね。ですが、どんな成分が入ってどんな効果が期待できるのか、具体的に知っている人は少ないのではないでしょうか。

そこで、まずはオリーブオイルの“優秀さ”について説明していきますね。オリーブオイルには肌を保護するビタミンEや肌のハリと弾力を保つビタミンA、さらには保湿効果の高いオレイン酸や肌環境を整えるポリフェノールが配合されています。これらは肌に直接塗ることでも効果があり、年齢とともに肌のみずみずしさを失ったと感じる人に効果的です。

最近化粧水の浸透力が弱まったという人は、まさに肌の栄養分が少なく潤いが低下している証拠です。そんな人こそオリーブオイルで栄養を補ってみてください。

ちなみにオリーブオイルを顔のスキンケアに取り入れるのなら、「洗顔→化粧水→オリーブオイル→化粧水→オリーブオイル」というように、化粧水の間に一度オリーブオイルを挟み、最後にもう一度オリーブオイルを塗って仕上げるという方法がおすすめです。より肌をみずみずしく整えてくれます。

 

保湿効果の高いオリーブオイル、アトピー肌にも使える?

天然・無添加のオリーブオイルはアトピー肌にも安心して使えるようです。アトピー性皮膚炎は乾燥やホコリ、ダニなど外部刺激によって起こる場合が多いのですが、それを防ぐには皮膚の保湿を高めてバリア機能を上げることが大切なんですね。

そこで保湿ができる無添加のスキンケアアイテム、オリーブオイルが使えるというわけです。オリーブオイルは副作用の少ない天然成分でありながら、保湿力も抜群のため、アトピー肌の人のバリア機能を保つサポートをしてくれます。特にお風呂上りに塗ると効果的です。

しかし一方で、オリーブオイルは皮膚の赤みを助長させるという皮膚科医もいます。症状を悪化させないためにも、まずは医師に相談してみてください。

 

顔の保湿もばっちり! オリーブオイルクレンジング

オリーブオイルは保湿オイルとしての役割だけではなく、クレンジングオイルとしても使えます。オリーブオイルのほどよい滑りがメイクを浮かし、さっぱりとメイクをOFFしてくれますよ。皮脂との馴染みもいいので、こすらなくても毛穴の汚れまでさっぱりと除去され、使い続けるうちに「小鼻の黒ずみが気にならなくなった」という声も多いんです。

メイクはきちんとOFFするものの、肌に必要な皮脂は残し、洗い流した後も肌のつっぱりを感じさせません。保湿とクレンジングが同時に叶うなんて嬉しいですよね。事前に蒸しタオルで顔全体を温めておくとさらにクレンジングが馴染み、おすすめです。

このオリーブオイルクレンジングを私も試してみましたが、顔に置いた瞬間から肌に吸い付くようで、手でこすると予想以上にファンデーションが浮いてきてびっくりしました。

ただし、マイナス面はやはりベトつくという点です。1回の洗顔では物足りない人は、2度洗いをするか、さっぱりタイプの洗顔料を使うことをおすすめします。

 

唇や髪の保湿にもオリーブオイルは効果的

オリーブオイルが使えるのは顔だけではありません。唇や髪の毛にも使えるんですよ。

唇にはぷるぷるの唇を作る、簡単保湿パックをぜひとも試してもらいたいです。方法は、温かい蒸しタオルを唇に1分ほど置いたら、厚めにオリーブオイルを塗り、そこにラップを貼って3分待つだけです。3分後にはかなりぷるぷるの唇になっていて驚きますよ。

髪の毛には、コンディショナーとして使ってみてください。髪のパサつきが気になるなら、リンスやトリートメント剤に数滴混ぜて保湿効果をアップさせましょう。パサつきがひどいようなら、タオルドライで水気を切った髪に数滴馴染ませてもいいですよ。

オリーブオイルには髪のコンディションを整えたり、潤いを与えて髪の毛の伸張力を強くする働きがあります。コシがなくなった髪の毛にも有効です。

 

オリーブオイルは肌馴染みが◎! 体の保湿にも

もちろん、オリーブオイルは全身の保湿にも使えます。オリーブオイルに含まれるオレイン酸は、もともと人の皮脂に含まれているため、肌馴染みがいいんです。そのため、体のどの場所にも塗りやすいんですよ。

特にひじやひざ、かかとなど皮膚の硬くなった部分は塗り続けることで皮膚が柔らかくなるからおすすめです。マッサージしながらすり込むようにして塗っていきましょう。

 

オリーブオイルが配合された、保湿クリーム

Amazon

もしオリーブオイルを塗ることに抵抗があるなら、オリーブオイルが配合された保湿クリームを使ってみてください。

体には『NipponOlive』の「シコリーブ薬用スキンクリーム」が人気の高いコスメです。

100%純粋なオリーブオイルを使っている質の高い商品で、特に乾燥している肌がしっとりと蘇ります。ベトときも少なく使いやすいですよ。

 

井上誠耕園

顔には『井上誠耕園』の「井上誠耕園の保湿クリーム」がよく女性誌などで取り上げられていて人気が高いです。

少々お値段は張りますが、国産の小豆島産オリーブオイルを使用しており、一つひとつ手作りというのも好感が持てます。「シワが薄くなった」「肌が若返った」という声もあり、年齢が気になりだした肌に特に効果的なようです。

 

なんとなくオリーブオイルが美容にいいことを知っていても、実際に使うことに抵抗があったり、使い方が分からない人もいたのではないでしょうか。オリーブオイルは美容効果が高いだけではなく、添加物の入っていないナチュラルなものなので、安心して顔にも体にも使用できますよ。

特にオリーブオイルをクレンジング代わりにする方法は、肌が乾燥から守られているような感覚でおすすめです。ぜひあなたも試してみてくださいね。

 

参考:オリーヴの森小川内科胃腸科藤沢皮膚科NorganicLUSH

Asuka Yoshida

Asuka Yoshida

フリーライター/ドイツ在住

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ