美容

2018.03.26 UP

美肌女子が大絶賛♡紫外線を徹底ブロックする優秀UV下地3選



ようやく厳しい寒さから解放されると思うと、なんだか気持ちがワクワクしてくるのは私だけでしょうか?

春は気候もよくて活動しやすい季節ですが、なんといっても気になるのは「紫外線」ですよね!

先日行った百貨店のクリニークBAさんからは、「遅くても3月には紫外線対策を始めてくださいね」と喝を入れられてしまいました…。

そこで今回は、「紫外線対策っていつからすればいいの?」「どんな日焼け止めを選ぶべき?」と行った基本的な知識に加え、UV効果のある優秀化粧下地をご紹介しちゃいます♡

 

紫外線対は”3月”から始めるのが常識?

美容のプロであるBAさんが「遅くても3月からは紫外線対策を…」といわれていた理由は、下の年間UV指数のグラフをご覧いただければ一目瞭然です!

 

国土交通省

なんと2月から紫外線量は急増し、11月になるまで「中程度〜強」をキープしているではありませんか!

「紫外線対策は春から始めれば大丈夫」というのは大きな間違いで、実は雪の降っている2月でもしっかりと紫外線は注がれているというのです。

このことから、やはり「どれだけ遅くても3月」からは紫外線対策アイテムを取り入れたほうがよさそうですね。将来のお肌のためにも!

 

化粧下地にはどのくらいの”SPF””PA”を選ぶべき?

「3月から紫外線対策が必要」といっても、実際にどのくらいの数値の日焼け止めを使用すればいいのかわかりませんよね?

紫外線によるダメージから肌を守り「皮膚を若々しく保ちたい」という人には、SPF30以上、PA+++以上のアイテムがおすすめです!

しかし、必要以上に強い日焼け止めは肌へダメージを与えるケースもあるので、シーンに合わせて使い分けてくださいね◎

反対に「炎天下にでる」「海へ行く」なんて場合は、SPF40〜50、PA++++の高数値アイテムを使用しましょう。

 

紫外線予防効果のあるおすすめUV化粧下地3選

ここでは「忙しい朝でもパパッと塗れる」優秀UV化粧下地をご紹介します◎

 

SEAC朝用オールインワンゲル


40代50代の女性から支持されている「SEAC」というブランドは、とにかく自然派にこだわっている化粧品。

「化粧水・乳液・美容液・クリーム・化粧下地・日焼け止め」が、なんとこの1本に凝縮されているので、朝のお手入れはこれだけで完了!

・合成香料無添加

・合成着色料無添加

・パラベン無添加

・鉱物油無添加

・アルコール無添加

SEACでは上記5つの無添加をポリシーにしているだけでなく、加齢と共に失われていく「水分量」「ハリツヤ」にも着目しています!

「キープコラーゲン」「生コラーゲン」「マイクロコラーゲン」など、種類の異なる6つのコラーゲンを配合することによって、紫外線対策をしつつもしっかりと乾燥からお肌を守ってくれるんです。

気になる紫外線防止効果は「SPF23/PA+++」と、日常生活を送る上では十分な値も嬉しいポイント◎

紫外線防止成分をカプセルの中に閉じ込める「お肌に直接触れない処方」なので、敏感肌さんでも使用しやすいでしょう。

夜用のオールインワンゲルとセットで購入もできますし、もちろん単品でもOK!

私は「朝用モーニングゲル」だけ単品購入し、毎朝のケアに取り入れています♡天然のシトラスアロマの香りが心地よく、お肌も長時間プルップルになりますよ◎

 

DECENCIA サエル

DECENCIA

こちらは化粧下地というよりも「CCクリーム」といったほうがしっくりくる、ほんのり色付くタイプのエッセンスインクリームです。

こちらのクリームには「ヴァイタサイクルベール®︎」という、花粉やほこりなどの外部刺激となるものを徹底的にブロックしながら肌本来のバリア機能を高める特許技術が採用されています。

そのため、季節の変わり目や花粉が気になる時期にはもってこいのアイテムといえるでしょう◎

紫外線防止効果は「SPF50+/PA++++」と高く、真夏の日焼け止めに対抗できるくらい充実した数値が最大のポイント!

また、ディセンシアは「敏感肌専門のブランド」としても有名なので、肌が弱い人や皮膚が薄い人・化粧品を変えると肌荒れを引き起こしやすい人にもおすすめです。

「肌に優しくて日焼け止め防止効果の強いものが欲しい」という人には最適♡

愛用者からは「塗った直後はけっこう白い!と感じるけど、1時間くらいで馴染んで自然な透明感になっていい感じ◎」「夕方になっても肌がくすまない!」「ナチュラルメイク派にはこれ1本でファンデは必要なし!」といった声が寄せられています。

サエルのトライアルセットは10日間分の化粧水、美容液、クリームの中におまけとして1回分のCCクリームも付いているので、しっかりと肌に合うかどうかを見極めることができますね。この機会に美白ケアとCCクリームのお試しをしてみては?

 
紫外線を徹底ブロック!シミ・くすみのない透明美肌に
お得なトライアルセットを試してみる

 

 

MISSHA BBクリーム

MISSHA

「Global No.1 BBクリーム」と称されるMISSHAのBBクリームは韓国発のコスメで、なんと世界中に愛用者がいるんだそうです!

日本はもちろん「アメリカ」「ヨーロッパ」「中東」「南米」などなど、MISSHAのBBクリームを使用する人は急増中。口コミサイトでも2,000を超えるレビューが確認できるほどで、その人気ぶりは本物といえそうですよ◎

MISSHAのBBクリームは、「日焼け止め」「化粧下地」「ファンデーション機能」「美容&潤い効果」という美容女子には嬉しい4役が1つになったアイテム。「SPF40/PA+++」という高い紫外線防止効果値であるにもかかわらず、軽いつけ心地が人気の秘訣です。

MISSHAのBBクリームは2色展開なので、肌色に合わせて合う色を選びましょう!「ごく少量でシミ・クスミも完全カバー」といわれるファンデーション機能にきっと感動するはず。

「肌色や肌トラブルをしっかり補正しつつ、できるだけ素肌っぽいメイクがしたい」と思っている人にぴったりのBBクリームですよ♡

また、「ヒアルロン酸」「アルブチン」といった保湿成分を配合しているので、メイクしながらスキンケアもできちゃうという優れものです!

 

塗り方で効果も半減?効果的なUV化粧下地の塗り方

せっかく優秀な化粧下地をGETしても、きちんと塗れていなかったら「効果も半減……」なんて悲しい結果に。

そこでここでは、UV効果を最大限に発揮できちゃう「効果的なUVアイテムの塗り方」をご紹介します。

 

化粧水などで肌を整える

一般的に、UV値が高ければ高いほど「肌に負担がかかる」「乾燥しやすい」といわれています。そのため、UVアイテムを使用する前には「化粧水や乳液」などでしっかりとお肌に潤いを与えてあげてください◎

このひと手間が紫外線予防効果を最大限に引きだすコツでもあり、肌への負担を最小限に留める秘訣なんです!

UV効果のあるオールインワンゲルなどは別として、通常のUV下地であれば「しっかりと整肌した後に塗布する」ということを忘れずに♡

そうして整えられた皮膚のバリア機能は正常に働きやすく、さまざまな外的刺激からお肌を守ってくれるでしょう。

 

こまめに塗り直す

UVケア商品は、1度使用すれば「ずっと効果が持続する」という魔法のアイテムではありません。

どれだけ高い日焼け止めのものでも、だいたい「2〜3時間毎の塗り直し」が推奨されているほど!

でも、「化粧下地を塗り直し」なんて正直現実的ではありませんよね……。そこで便利なのが「パウダータイプの日焼け止め」です◎

UV効果のあるフェイスパウダーを化粧直しのときに使用すれば、紫外線予防効果を最大限に引き延ばすことだって可能なんですよ!

 

一刻も早く!UV効果の高い化粧下地で紫外線対策を始めよう!

いかがでしたか?

肌がキレイなクリニークのBAさんは「一年中UVケア商品を使用している」ほどの徹底ぶりで、輝く白い肌が印象的でした◎

紫外線は肌の老化を促進させてシミソバカスの原因にもなってしまう、実に厄介な存在です。さっそく明日からUV下地を使用して、美肌に近づいちゃいましょう!

 

参考:日下部整形外科・美容皮膚科アネッサ

A.

A.

ママサーファー/ジュエリープロデューサー/美容ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ