美容

2018.03.13 UP

プチプラ派?デパコス派?キレイ色が続くおすすめリップティント6選



コスメ先進国ともいわれている韓国から日本に上陸した「リップティント」♡

ティントとは「染める」という意味を表すように、リップティントは唇の色素を軽く染めることで発色や持ちをよくするものです。

今回は、現在流行っているおすすめリップティントをランキング形式でどどーんとご紹介◎

それだけでなく、気になる「リップティントの危険性」についても触れていきたいと思います!

 

リップティントとは

リップティントとは冒頭でご紹介したとおり、唇の色素を染めるリップコスメです。

通常の口紅やグロスは「唇の上にカラーを乗せている」だけの状態なので、食事や時間の経過に伴ってだんだんと色が落ちていってしまうもの。

しかし、リップティントは唇表面ではなく「唇の色を形成している角質層」に着色させることで、長時間経ってもリップの色が落ちないように設定されています。

・色落ちしにくい

・体温や唇の色によって発色が異なる

リップティントには上記のような特徴があるので、「メイク直しをこまめにできない人」「唇の色が悪い人」におすすめですよ◎

 

リップティントは危険?

「唇を染める」と聞くと、なんだか身体に危険性があると思ってしまうのは私だけでしょうか……?

長時間落ちないのはいいけれど、リップティントが原因で唇が荒れたり乾燥してしまっては元も子もありませんよね。

リップティントの危険性については賛否両論ありますが、やはり商品との「相性」はとても大切です。

・A社のリップティントは大丈夫だったけどB社のものは乾燥した

・剥がすタイプのリップティントだけは合わない

など、個人の唇の状態や体調によって使用感や乾燥・刺激の度合いも異なります

といっても、リップティントは「唇を染める」ことで色持ちをよくするものなので、全く唇への色素沈着がないともいい切れないのが現状です……。

リップティントの種類にもよりますが、染める力が強いものだと「クレンジングしても色が落ちない」ものもあるので、色選びには時間をかけたいところ。

しかし唇のターンオーバーはとても早く、5日前後で新しい細胞に生まれ変わっていることから、少なくとも数日経てば「元の唇の色に戻る」と考えられます◎

私も普段からリップティントを愛用しているのですが、特別唇の皮が剥けたり荒れたりすることもなく、もちろん「唇が茶色くなった」「紫色に色素沈着した」といったことも一切ありませんよ!

 

おすすめプチプラリップティントランキング

第3位 ケイト CCリップクリームN(ティント)

KATE

ケイトの「CCリップクリームN(ティント)」は、リップクリーム感覚で気軽に使用でき、薄付きでナチュラルに発色します。時間の経過と共に、少しずつ色が変化するという「変化を楽しめるティントタイプのリップクリーム」!

そしてなんと、保湿効果・色補正・グロス・口紅下地・UVカットの5役を兼ね備えているという優秀さも見逃せません。

「リップティントでは乾燥が気になる……」「普通のリップクリームじゃ物足りない」という人におすすめですよ!

 

第2位 キャンメイク ステイオンバームルージュ

CANMAKE

唇に乗せたとたん、鮮やかに伸びよく発色してくれるこちらのルージュ。唇に薄い膜をつくるので落ちにくく、しかも長時間発色が続いてくれますよ♡

現在は上記の画像に加えて新色も追加され、全14色となったカラーは色味が幅広く、何色でも揃えてしまいたくなっちゃいます!

ティントタイプは色番号の先頭に「T」がついている4色。時間の経過と共のちょっぴり乾燥してくることを除けば、色持ちもよくパーフェクトに近いプチプラリップティントです◎

 

第1位 オペラ ティントオイルルージュ

OPERA

プチプラのなかでも若干お値段設定が高めのオペラですが、その使用感は抜群!

唇の上で瞬時に馴染むルージュ・時間の経過と共に色付く発色などに加えて、グラスにルージュの跡が付かないほど速乾性に優れていますよ◎

唇に色を乗せるという従来の口紅では考えられないほど発色性が高く、まるで「唇そのものが色付いたように」魅せてくれる商品です。

・唇の乾燥が気になる

・飲み物を飲んだとき、カップに色移りするのが嫌

という人は、オペラのティントオイルルージュに決定♡

 

おすすめデパコスリップティントランキング

第3位 イヴ・サンローラン・ボーテ ヴォリュプテ ティントインバーム

YSLB

こちらは発売直後に即完売したという、まさに人気爆発のリップティント!

とてもやわらかい使用感が魅力的で、乾燥した唇でもスルスルと伸びてきれいに発色してくれるとのことで、愛用者も急増中。

外側のバーム面と内側のリップティント面という2層構造で、唇をしっかり染めつつ乾燥から守ってくれる優秀すぎるアイテムです◎

内側のリップマークがなんともセクシーで、キャップを開けるたびに女子力を高めてくれそうですね!

 

第2位 ディオール アディクト リップ ティント

DIOR

ディオール特有の甘~い香りが癖になる、軽いつけ心地が魅力的な新感覚リップティント◎

なんと10時間ものあいだ発色が持続するとして、愛用者を唸らせているこちらの商品。実は「ティッシュオフしても発色が変わらない」という本格派リップティントなので、特に唇の血色の悪さにお悩みの人におすすめしたいです!

しっかり発色しながらも「なにもつけていないかのような使用感」で、ナチュラル派の人にも大人気♪

 

第1位 ジルスチュアート フォーエヴァージューシー オイルルージュ ティント

JILLSTUART

まるでお姫様になった気分を味わわせてくれる可愛らしいボトルは、まさに「ジルスチュアートらしい」の一言です♡

フルーツ由来の美容オイルがたっぷりと配合されていて、乾燥から唇を守ってくれます。また、とても軽くてべたつかないのも魅力のひとつ!

・グロスは苦手だけどツヤ感が欲しい

・しっかり染まって潤いも欲しい

という人には、こちらのリップティントが最適ですよ◎

 

“剥がすタイプ”のリップティントならこれ!

ここまでご紹介してきたリップティントは、グロスやルージュと同じ感覚で「唇に塗る」という使用方法でした。

しかし、最近は「唇の上で一定時間乾燥させた後、剥がす」という使用方法のリップティントも続々発売されているのをご存知でしょうか?

韓国女優さんがインスタで発信していることから火がついた、こちらのリップティント!

 

ベリサム(berrisom) Oops My Lip Tint Pack ウップス マイ リップ ティント パック


Amazon

唇にタトゥーをほどこしたかのような鮮やかな発色で、一日中色が続いてくれます◎

・スッピンでも可愛く見せたい

・長期間唇に着色させたい

という人は、こちらの剥がすタイプのティントをおすすめします!

私は同じメーカーの眉ティントを使用していますが、1回塗ると3~4日眉毛に色が残るので、眉を描く手間が省けて助かっています♪

趣味のサーフィンをしているときでも眉毛は消えないので、海水浴やプールに行くときには最適ですよね♡

 

落ちない口紅なら“リップティント”に決まり!

リップティントは唇を軽く染めることで、発色を長時間持続させることができるアイテムです♡

プチプラからデパコスまでさまざまな価格・種類のものがありますが、やはりデパコスティントの方が乾燥しにくく唇にも優しい印象を受けました。

とはいうものの、しっかりと唇の保湿ケアを行った後に塗れば、プチプラティントでも驚くほど発色やツヤを持続させられるという口コミも多く挙がっていましたよ◎

もうすぐ訪れる春に向けて、リップティントで唇を鮮やかに色付けてみませんか?

 

参考:ドクターシーラボマイリップティント

A.

A.

ママサーファー/ジュエリープロデューサー/美容ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ