美容

2018.02.19 UP

【たっぷり保湿】感動のしっとり肌がつづく秀逸ボディソープ4選



まだまだ寒い日が続くこの季節は、顔だけでなく、ボディの乾燥も気になりますよね。でも、ボディケアはスキンケアと比べておろそかになりがち。カサカサ粉をふいたり、かゆくなったりして初めてボディの保湿の大切さに気づく人も多いはず。

乾燥が気になる時は、毎日使うボディソープや洗い方から乾燥肌を招いていないか改めてチェックしてみるのも大切。

そこで、今回は、たっぷり保湿できる、おすすめのボディソープとケア方法をご紹介します!

 

バスタイムはボディソープの泡で保湿ケアを!

ボディを洗う時、ナイロンタオルやスポンジなどでゴシゴシこすっていませんか?さらに、こすった後に熱いお湯をかけてしまうと、肌を痛めてしまう原因に。肌のバリア機能が乱れがちになり、保湿成分のセラミドの流出を招いてしまうのです。

乾燥肌には、肌にやさしい成分と保湿成分がたっぷり配合されたボディソープを泡立てて、手または、やわらかいタオルを使って泡でなでるように洗いましょう。

おすすめは、「単なるバスタイム」を「至福のスパタイム」にしてしまうこと。潤いに満ちた極上の泡で体を包み込み、幸せな気分を感じる良い香りだったり、肌にやさしい泡の心地よさだったり…。1日の終わりに、嫌なことを泡と洗い流してしまいましょう。

保湿しなきゃ!なんて思っちゃいけません。心も体も癒されることが、潤い美肌への1歩となりますよ。

 

心も体も潤してくれる!保湿ケアにおすすめのボディソープって?

ボディソープは、もともと石鹸よりも保湿成分がバランス良く配合されていると言われています。

ただ、洗浄力を重視しているものなど、たくさんの種類が出ているので、乾燥肌に悩んでいる時は洗浄力の強いボディソープは避けて、低刺激のものを選びましょう。

 

<ボディソープを選ぶ際のポイント>

保湿成分が配合されている

セラミドや保湿効果のある植物由来成分が配合されているものなどがおすすめです。

洗い上がりがしっとりしている

ぬるぬるする使用感のボディソープもありますが、こればかりは個人の好み。中には、よく洗い流さないといけないタイプも。

洗い上がりのしっとり感は使ってみて好きなものをリピートしてみて!

泡立ちが良い

泡が出るポンプ式が便利。ただ、そういう容器じゃなくても、ほとんどのボディソープは簡単に泡立てることができます(最後の章で泡立て方は紹介しますね!)。

濃密な泡、シャボン玉のようなやさしい泡…、自分の好きな泡を楽しんでみましょう!

好きな香りが楽しめる

保湿とは一見関係ない香りも、実は重要。「至福のスパタイム」には、自分が心から癒される香りがカギになります。

肌はストレスからも調子が悪くなってくるので、ハッピーな気持ちになることが大切。店頭で香りをためしてみて、お気に入りのものを選びましょう。

大好きな香りに包まれるだけで、バスタイムがとっても楽しくなるはず!

 

これが人気!保湿力抜群のボディソープって?

RITICA ボディウォッシュ サルファー

RAKUTEN

「RITICA」の意味は、サンスクリット語で「自然」という意味。自然の恵みから抽出された美容成分の濃密な泡がやさしく肌を包み込んでくるボディソープ。

なめらかシルク肌へ導いてくれる「セルファー」には、モモ葉エキスとキュウリ果実エキス、アロエベラエキスが配合されていて、イオウがやさしく古い角質や皮脂を洗い流してくれます。

パッケージもナチュラルでおしゃれ!フローラルの香りともちもちの泡に包まれた極上のバスタイムを楽しめます!

 

ラッシュ みつばちマーチ シャワージェル

AMAZON

ラッシュと言えば、この「みつばちマーチ シャワージェル」を思い出す人も多いはず!

はちみつが配合されていて、洗い上がりがとってもしっとりするんです。やさしい泡と甘い香りが好きな方に、おすすめのボディソープです。

 

natu savon select ホワイト ボディウォッシュ モイスト

AMAZON

ドラッグストアでリーズナブルに買えるボディソープの中では、ボタニカルなこちらのボディソープがおすすめ。

お手頃なお値段なのに、85%が天然・植物由来成分で、オーガニックボタニカル抽出エキス配合のこだわり。もっちり濃厚泡でやさしく汚れを取ってくれます。

洗い上がりは、しっとりすべすべ肌に。アップル&ジャスミンのおだやかな香りに癒されますよ!

ローラ メルシエ クリームボディーウォッシュアンバーバニラ


AMAZON

とろけるような甘いバニラの香りがたまらないローラ メルシエのアンバーバニラ。少し高いのですが、ふわふわのやさしい泡で、汚れを落とし潤いだけを残してくれます。しっとりヴェルヴェットのようなつるつるの肌に導いてくれますよ!

洗い流した後も、香りがほんのり残るので、大切な日の前の夜に使う人も多いとか。浴槽に入れてフォームバスとして使う時は、海外セレブのような優雅な気分を味わえるはず!毎日頑張る自分へのプレゼントにおすすめです。

たっぷりの潤いで包んでくれるボディソープの泡はどう作る?

ポンプ式の容器でそのまま押すと泡が出てくるタイプのボディソープが多く出ている中で、トロリとしたテクスチャーのボディソープは、普通の容器に入っている場合が多いようです。

たっぷりの泡を簡単に作れるアイテムをいろいろためした結果、おすすめなのがバスリリー。どんなテクスチャータイプのボディソープでも簡単にもちもち泡を作れる便利アイテムです!

ザ・ボディショップ バスリリー ピンク

AMAZON

おすすめは、こちらのボディショップのバスリリー。ボディショップのバスリリーは、見た目もかわいくてお風呂に置いておくだけで、気分があがるアイテム。

使い方は簡単!水を含ませたバスリリーに、ワンプッシュのボディソープをつけて、くしゅくしゅもみこむと、たちまち泡が出てきます。

その泡を手のひらに取って、ボディをなでるように洗いましょう。心地よい泡と良い香りに包まれて、とってもハッピーな気分になるはず!

 

いかがでしたか?ボディの乾燥も、ボディソープにこだわって、泡に癒されながら保湿すれば、ハッピーに解決できますね!

至福のスパタイムを楽しんでくださいね♪

 

【参考】:資生堂


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v