美容

2017.11.24 UP

Sponsored

【食べても太らない?】酵素がダイエッターに人気な本当のワケ知ってる?


酵素 ダイエット

「頑張ってるのになかなか痩せられない!」そんな悩みを持っているダイエット難民のあなた。 ダイエットのためにヨガやストレッチだってがんばってるし、食事制限だってしてる。代謝UPのためにもあの手この手……。

なのに、なぜか痩せられない女性になっていませんか?

痩せやすい体づくりのためには「アレ」が必要なんです。 「アレ」さえ手に入れば食べでも太らない体をGETできちゃうかも……?

なかなか痩せられない原因は?

ダイエット難民の原因は代謝が悪いからかも……

食事にも気をつけてるし、筋トレもしているのに痩せられないのだとしたら、代謝が悪くなっているのかもしれません

代謝とは

「代謝」とは栄養素からエネルギーを作り出す一連の流れ。また、エネルギーを消費すること。

代謝の種類

ではここで代謝の種類について見ていきましょう。

基礎代謝】 ダイエット 基礎代謝
基礎代謝は心臓を動かす、呼吸をするなど、人間が生きていく上で必要な動きをするときにエネルギーを消費すること。

つまり、私たちは生きているだけでエネルギーを消費しているということです。だけど、ただ生きているだけでは痩せられはしないという悲しい現実……。

【食事誘導性熱代謝】 代謝 ダイエット 食事
摂取した食事を消化するときにエネルギーを消費すること。

食べたら太る!」と思っている人も多いかもしれませんが、食べない事には食事誘導性熱代謝はUPしないんです。食べないダイエットは短期間で体重は落ちますが、長い目でみれば逆に太ってしまう可能性も。

【生活活動代謝】 麹酵素 ダイエット 生活代謝
毎日の生活の運動のなかでエネルギーを消費すること。

階段を登ったり、歩いたり……また微量ながらもPCで文字を打っているときなどにもエネルギーは消費されているはず。

代謝が悪い=余計なものを溜め込む体質

代謝が悪いと太るというのは、女性の中の常識になりつつありますね。代謝が悪いとなぜ太るかというと、摂取した炭水化物などがエネルギーとして変換されず体に溜め込まれるから

つまり、食べてもそれをエネルギーに変換・消化できる体を作れば、食べても太らない……!

そんな夢のような体が代謝をUPさせることでGETできてしまうかもしれませんよ◎

食べても太らない!?
代謝UPに欠かせないモノって?

 

代謝UPに必要なのは筋肉だけじゃなかった!

この代謝をよくするために必要なものは2つ。

1つ目は筋肉です。筋肉が脂肪を燃やす焼却炉のような役割をしてくれます。それは知ってる方も多いかもしれませんね。しかし、ここで注目したいものはもう1つの方。

もう1つ必要なもの、それは「酵素」です。

酵素の役割

基本的に酵素は体内で、栄養分を分解してくれます。そのため、炭水化物などをエネルギーに変換しやすくなり、結果、消化しやすくなるのです。

つまり「代謝のいい体」になれるというワケ。 酵素は主に次の3種類。

潜在酵素

潜在酵素とは体内で作られる酵素のこと。この潜在酵素は体内で作られる量は限られていると言われています。 その潜在酵素は次の2つに分類できます。

【消化酵素】 食べ物を消化し、栄養素を体内に取り込むために必要な酵素。これがなければ、食べたものを食べただけ体に溜め込む体になってしまいます。

《消化酵素の種類》
◯炭水化物分解酵素・アミラーゼ
◯タンパク質分解酵素・プラテーゼ
◯脂質分解酵素・リパーゼ

【代謝酵素】 栄養素を元に体をつくりあげたり、毒素を解毒したりする酵素。

食物酵素

食べ物から摂取できる、食物の分解・消化を助けてくれる酵素。

「食べない」は太る!

食物酵素は、生野菜や発酵食品などに含まれています。食べないダイエットでは食事から酵素を摂取できず、潜在酵素のみに頼りきってしまうカタチに。

そんな、食べないダイエットを続けているあなた。そのままでは、食べたものを体に溜め込んでしまう痩せにくい体になってしまいますよ……!

ダイエットでは、「いかに食べないか」よりも「いかに上手に食べるか」が重要なようです。

年齢と共に酵素量は減少する

年齢と共に体内で作られる酵素量は減少してしまいます。 アラサーになって20代の時よりも痩せにくくなったと多くの人が感じるのは、体内の酵素量の減少が原因でしょう。

年齢が上がれば上がるほど、意識して体外から酵素を摂取する必要性がありそうです。

年齢と共に減少する酵素は
サプリで補う!

 

熱に弱い酵素

野菜などに多く含まれる酵素ですが、熱に弱いので加熱せずに生野菜で摂取するのがおすすめです。

しかし、生野菜だと多くの量は食べられないですよね。 だいたい50〜70度くらいになってしまうと、酵素は壊れてしまうそう。

つまり、いくら野菜を食べていても、一度火を通したものであれば酵素の摂取はできていないことになってしまいます。

なので、酵素を摂取したいときは、サプリで取り入れるのがいいかもしれません。

野菜と麹の酵素が詰まったサプリメントが登場!

麹の生酵素サプリ

麹酵素 サプリ ダイエット 野菜の酵素と麹の酵素がぎゅっとつまったサプリメントが登場しました!

その名も「麹の生酵素 活菌ぷらす」。酵素サプリの摂取を考えている人は要チェックです!

そんな「麹の生酵素 活菌プラス」について詳しくみてみましょう。

2107年大ブレーク!!
熱や胃酸に負けない麹酵素力とは?

 

麹の酵素のすごいところ4つ

それではまず、「麹の生酵素 活菌ぷらす」にも配合されている麹酵素のすごい働きに注目してみましょう。 麹酵素は、あの神田うのさんも取り入れていたとか……!

①栄養素の分解・消化のサポート

【麹酵素の得意な働き】
◯デンプンをブドウ糖に変える
◯タンパク質をアミノ酸に変える

その働きによりある程度分解された状態で吸収されるので、養分の吸収率・消化率がUPするそう。

また、脂質の消化・吸収にも効果的だそうです。それは、先ほど紹介した消化酵素のアミラーゼ・プロアテーゼ・リパーゼが麹には豊富に含まれているから。

麹酵素を取り入れることによって、食べ過ぎてしまったスイーツや揚げ物もなかったことにできちゃう!?

②乳酸菌を活発にさせる

麹によって生み出される「オリゴ糖」や、麹に含まれる「タンパク質」は善玉菌が大好きな物質。これを元に体内の善玉菌が増殖します。

善玉菌が多いことでのメリットは、お通じがよくなること、ビタミン合成がさかんになることなど。健康・美容に嬉しいことばかりです♡

③ビタミンを作る

エネルギー代謝にも関わってくる、ビタミンB1、B2などを作り出します。 ビタミンBは体内で、酵素の代わりのような働きをしてくれるんですよ。

 

3種類もの麹を配合

麹酵素 穀物 「麹の生酵素 活菌ぷらす」は、9種類もの穀物をバランスよく配合し発酵させた、3種類の麹酵素を配合。 様々な種類の酵素が、いろんな角度からあなたの体にアプローチしてくれるはず……。

麹の生酵素サプリのすごいところは他にも

ダイエット 酵素 野菜

麹酵素以外に40種類もの酵素配合

この麹の生酵素サプリは、麹酵素以外にも、40種類もの野菜の酵素を配合。 40種類もの生野菜を摂取するのは大変ですよね。

しかし、サプリになることで野菜酵素を手軽に摂取することが可能になりました。

そのほか「痩せ成分」「美容成分」も

糖分や脂肪分の吸収を抑える成分や、みずみずしい肌へ導くヒアルロン酸・プラセンタなどの美容成分も配合されています。

ダイエット面だけでなく美容面でも女性の体にアプローチしてくれるようです。体の中からキレイになっちゃいましょう!

カプセルにもこだわりが

熱や、胃酸に弱い酵素。そんな酵素を守ってくれる、特別なカプセルを使用! 体に有効な状態のまま、酵素を摂取をできます。

麹の生酵素 活菌プラスの中はこんな感じ

このこだわりのカプセルの中に、酵素や美容成分がぎゅっとつまっているんですね。 1日に1〜3粒を目安に摂取してください。

酵素がぎゅっと詰まったカプセルで
ダイエットサポート成分を摂取!

 

痩せやすい体作りに

酵素 ダイエット 体づくり
酵素のチカラについて紹介してきました。

代謝のいい痩せやすい体を作るには筋肉だけではダメなのです。 酵素を取り入れるために、バランスのいい食事を心がけることはもちろん大切ですが、サプリのチカラを借りるのもアリかもしれませんね。

みなさんが理想のボディを手に入れられますように!

 

《参考文献》

マルコメ「麹の酵素とその働き

グリコ健康研究所「生きて腸まで届き、おなかで増える「ビフィズス菌 BifiX

一般社団法人オーソモレキュラー.jp 「ビタミンB群

有限会社 健揚「酵素栄養学

FYTTE WEB「知っているとやせやすい!?3つの代謝って何?

株式会社 源麹研究所「麹とは?


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ