美容

2017.09.28 UP

しっとり感が別格♡1度使ったら手放せないオーガニックハンドクリーム3選



ハンドクリームは年中手放せないものですが、乾燥が始まる時期に備えてより一層自分にぴったりなものを選びたいですね。

そこで私がおすすめしたいのは、ドイツのオーガニックハンドクリームです。効果があるのはもちろんのこと、香りや見た目もかわいらしいものが多いので、ポーチに入れても目立つんですよ。

まだ今年のハンドクリームを決めかねている人は、ぜひ参考にしてください!

 

オフィスに置いておきたい1本! Kamill/ハンド&ネイルクリーム

Kamill

ドイツでハンドクリームといえばこれ!と言っていいほど、ドイツのどこのドラックストアにも売っているのがこの『Kamill(カミール)』のハンド&ネイルクリームです。ドイツのハンドクリームシェアNO1で、今では世界40カ国で愛されています。

このハンドクリームの特徴は、まずたっぷりと配合されたオーガニックカモミールの抽出成分が荒れた肌に働きかけてくれること。あかぎれ手前の肌もひと塗りでうるおいをまとい、すべすべの手先へと導いてくれます。

手のシワがだんだんと薄くなってきた、なんて人も多いんですよ。蓋を開けた瞬間に広がる、カモミールの優しい香りも心地いいですね。

また、何度つけてもサラッサラのつけ心地を保つので、べたつきが苦手な人にもおすすめです。塗った直後にパソコンのキーボードをいじっても違和感がないので、オフィスに置いておくのにも向いています。

 

甘皮にはこれが一番! LOGONA/ベーシックハンドクリーム

LOGONA

ドイツで最も多くのファンを抱えていると言っても過言ではない『LOGONA(ロゴナ)』のベーシックハンドクリームは、特にささくれができやすい人におすすめです。オリーブ、ブドウ、シアバターの成分配合で、手の隅から隅までをしっとりと仕上げてくれます。

爪付近の皮は硬くなると切れやすかったり、白くなって見栄えも悪くなったり、とにかくだらしなく見えがちですが、このハンドクリームを使えばそんな細かな部分もきちんとケアしてくれますよ。

甘い香りが多いドイツのオーガニックハンドクリームには珍しく、さっぱりした柑橘系の香りなので、リフレッシュしたい時にもぴったり。もちろん天然のエッセンシャルオイルによる香りで、添加物として作られたものではありませんよ。これがクセになりリピートしてしまう人も多いです。

パッケージもシックで大人っぽく、ポーチ映えも抜群です。ちょっとしたプレゼントにもいいかもしれません。

 

一度使えば手放せなくなる Florena/オリーブハンドクリーム

Florena

ドイツにオーガニックハンドクリームは数あれど、私が一番おすすめしたいのがこの『Florena(フロレナ)』のオリーブハンドクリームです。匂いも効果も全てにおいてパーフェクトで、これに出会ってから本当に手放せなくなりました。

まずなんといっても一度塗っただけでかなりしっとり感が長続きするのが特徴です。厳選されたオーガニックオリーブオイルが入っているので、細胞レベルで肌のバリア機能向上を促してくれるのだそう。朝塗ってから夕方近くまで、塗り直しなしで問題なく過ごしたこともありますよ。それでもしっとりなめらかな肌触りを保っていました。

お土産に友達に買ってみたことがあるのですが、全員が揃って大絶賛で、今では毎回帰国のたびに大量購入を頼まれます。きっとあなたも気に入ってくれると思います! 100mlサイズの他に20mlサイズもあるので、ポーチに入れてもかさばらないのも嬉しいポイントです。

Florenaには、ほかにもアロエやカモミールなど多くの種類のハンドクリームがありますが、このオリーブが一番のおすすめです。

 

指先まで美しい女性は、上品で清潔なイメージがありますよね。手は男性からも案外見られている部分なので、毎日欠かさずケアしておくとあなたのポイントもアップします。手荒れ防止の必須アイテム、ハンドクリームは、人から目につく機会も多いので、こだわりのあるアイテムを持ち歩いていたいものですね。

この秋冬は、使うたびに楽しくなるハンドクリームに出会ってください。

参考:KamillLOGONAFlorena

Asuka Yoshida

Asuka Yoshida

フリーライター/ドイツ在住

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v