美容

2017.06.15 UP

Sponsored

たった2ステップ! “艶Wリング”をゲットする方法を実践


最近巷で「艶Wリング」という言葉をよく耳にしませんか?

「天使の輪」といえば艶のあるきれいな髪の毛の頭頂部にできるものですが、「艶Wリング」は、それに加えてパサつきがちな毛先にまで輪ができている状態です。

天使の輪が一つでも憧れなのに、Wとなれば、すれ違った人が振り返るほどの美髪ですよね。

「艶Wリング」ってどんなもの?詳しくはコチラ

艶Wリングをゲットする簡単2ステップを実践!

髪の悩みに合わせて選べるTSUBAKI。パサつく私は赤をチョイス。これから1週間使い続けます!

艶Wリングをゲットするには、美容院のケアや高級トリートメントが必要なんでしょ?と思う女性も多いのでは?

しかし、自宅で普段通り髪を洗って乾かすだけで、艶Wリングをゲットできる方法があるというのです。期待に胸を躍らせ、早速ライターの私が実践してみました。

その方法とは、CMでもお馴染みの資生堂のヘアケアブランド「TSUBAKI」のシャンプー&コンディショナーを使うこと。たったこれだけです。

使い方もいたってスタンダード。シャンプーをしっかり泡立てて髪の毛と頭皮の汚れを洗い流したら、コンディショナーをつけて洗い流します。

その後、タオルドライで大方の水分を除いてから、根元から毛先にかけてドライヤーで乾かします。ドライヤーは髪の毛から20cmほど離して使うと、髪へのダメージを軽減できます。

本当に普段と変わらない、シンプルなステップのみです。

カラーで傷んでしまった髪。本当に艶が戻るのでしょうか?

初めての使用後の仕上がりは?

一度洗って乾かしただけなのに!頭頂部分の違いは明らか

まず実感したのが、コンディショナーを洗い流したときの手触り。髪の毛がつるんとまとまり、指通りがなめらかです。

カラーリングで髪の毛が傷みがちなため、普段はシャンプー後に髪が絡まったりゴワついたりして手ぐしの通りが悪いのですが、この日はシャンプー後もさらりと指が通りました。

ドライヤーで乾かすと、うっすらですが頭頂部に天使の輪が現れたような…。毛先は残念ながらまだのようですが、初回でこの成果なら今後に期待ができそうです。

1回で1段目クリア!TSUBAKIの秘密はコチラ

使い続けること一週間…艶Wリングは?

2日目、3日目はまだ艶Wリングが出たという実感がありませんが、4日目くらいからドライヤー後の艶が明らかに増加してきました。

普段は洗い流さないトリートメントなどをつけないとパサついてしまう毛先も、しっとりとまとまってきた印象です。なんとなく、毎日のシャンプーが楽しみに。

そして使い続けること一週間。頭頂部の天使の輪はこんなにくっきりと出ました。さらに、憧れの毛先の輪も見えてきました!

先っぽの毛先ではないですが、肩あたりとその下にも確かに輪が!

シャンプーとコンディショナーだけでこの成果には大満足。今後も継続して使ってみたいと思います。

なぜ「TSUBAKI」で艶Wリングができる?

今回使用した「TSUBAKI」は、インナーモイスト処方といって栄養成分を髪の芯まで浸透させて、そのまま内部に保つという独自処方を採用。これによってパサつきがちな髪の毛にたっぷりうるおいを与えて持続するので、シャンプー&コンディショナーの2ステップだけで艶髪が手に入るのです。

パサついて広がる髪用のシャンプーはこちら

紫外線による髪の毛へのダメージが心配なこれからのシーズンにも、心強い味方になってくれそうです。

トリートメント要らずのいつもの2ステップケアなら毎日無理なく持続できるので、ぜひみなさんも実践してみてくださいね。

sakura

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v