美容

2017.05.19 UP

もうダイエットは辛くない!? 食べながら痩せるダイエットって?


ゴールデンウィークも過ぎ、いよいよ季節が夏に向けて加速してきました。汗ばむような陽気の日も増えて、すでにクローゼットを夏仕様に整えた方もいるのではないでしょうか?

薄手の服装となるとどうしても気になるのが、冬の間に蓄えた贅肉。衣替えと一緒に、この際余分なお肉も脱ぎ捨ててしまいたいところです。

今回は、気になる今年のダイエットトレンドを探っていきましょう。

 

まだ痩せるだけのダイエットですか?

株式会社ネオマーケティングが実施した調査によると、「食事ダイエットで重要だと思うことは何か?」という質問に対して、「体に良いこと」と回答した人が81%に上りました。

一方、ダイエットではカロリーのコントロールが大切になりますが、重要であるはずの「カロリーの低さ」と答えた人は63%と、それほど多くはない様子。

また、「基礎代謝が上げられる」や「美容効果がある」など、健康や美容を重視した回答がいずれも40%を超えていて、「持続性があり、なおかつキレイになるためのダイエット」への関心が高まっていることが窺えます。

やはりこれまでのダイエットの失敗経験などから、「美容や健康を損なうダイエットはもうしたくない」という人が増えているようです。

そう、痩せるだけのダイエットは、もう時代遅れなんです!

 

ダイエットと食べる行為は両立できる?

今回の調査ではさらに、食べないダイエットではなく、食べるダイエットにトレンドが移りつつあることも明らかになりました。

同調査では、ダイエット中に「満腹感を得られそう」「味のアレンジがしやすそう」「健康的に減量できそう」の3つのイメージにあてはまる食事として、いずれもおかゆが1位に選ばれたのです。

一時期は、ダイエット中にはご法度とされた炭水化物ですが、現在では極端な食事制限は空腹感が増しやすく、長続きしないことから、食べないダイエット自体が敬遠される傾向にあるようです。

その証拠に、炭水化物抜きダイエットや、一食抜きダイエットを試したいと回答した人は、いずれもわずか1割程度。「おかゆダイエット」の人気は、まだまだ健在のようです。

その他、食べる順番を変えるダイエットや、一食置き換えダイエットなどへの関心が高く、継続しやすく健康を損なわないダイエットへの注目が高まっていることがわかります。

特に食べる順番を変えるダイエットは、特別な食事制限がないのもポイント。野菜やたんぱく質から食べ始めて、主食を最後に食べるだけ、というダイエットらしからぬ方法ですが、たったこれだけで糖質の吸収が穏やかになり、炭水化物の摂り過ぎも抑えられることから、ここ数年で大きく人気を集めているダイエット方法です。

無理をしない、健康にも気を使ったダイエットの知識を身につけている女性が増えてきていることが、如実にわかる結果ですよね。

 

2017年のダイエットトレンドフードは「スーパー大麦」!

同調査では、「今年試したい、最新のスーパーフードなどの栄養価の高い食品」についても聞き取りを行っています。

気になるその結果は、1位に「もち麦」、2位には僅差で「スーパー大麦」がランクイン。昨年から人気のもち麦に続き、今年はスーパー大麦を試したい人が急増しているようです。

スーパー大麦とは、水溶性・脂溶性食物繊維に次ぐ、第3の食物繊維として注目されている「レジスタントスターチ」を豊富に含む食品です。

一般の押し麦や穀類と比べて、スーパー大麦は食物繊維が豊富な上に、このレジスタントスターチが約4倍も含まれているのが、その大きな特徴。

レジスタントスターチを多く摂ることによって、血糖値やコレステロールの上昇が抑えられるほか、胃や小腸で消化されないので、余分なエネルギーになりにくいというメリットがあります。また食物繊維が多い食品はよく噛むことにもつながるため、満腹感を得やすく、ダイエットにはもってこいというワケなんです。

さらに腸内環境を整えて、便秘の解消や予防にも役立つので、美容と健康にも嬉しい効果が期待できるということで、今注目度が高まっている食品なんですよ。

最近はスーパー大麦入りのグラノーラなどの商品も登場しているので、気になる方は試してみるのも良いかも知れませんね。

 

ダイエットはストレスフリーに

今や「ダイエットは辛いもの」という考え方は、一昔前のものになりつつあります。

ストレスが大きいダイエットは、自律神経やホルモンバランスを崩すことにもつながるので、せっかく痩せたとしても、もともとの美しさをも削ぎ落としてしまうことがあるからです。

 

これからは健康的に美しくなるために、心と体が喜ぶ、心地よいダイエットを目指してみませんか?

平 理以子

平 理以子

美容ライター/恋愛コラムライター/海外(バリ島)ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ