美容

2017.03.04 UP

抜け毛、薄毛、白髪・・・30代からのヘアトラブル解決法


30代をすぎてくると気になる、抜け毛や薄毛や白髪などのヘアトラブル……サロンに行ってカラーやトリートメントをしてもらいたいけど、マメに行けないのも現実ですよね。

そこで今回はLOVEST銀座 by airのスタイリストである渋尾 雅義さんに日常でできるヘアトラブル解消法について伺いました。

 

ヘアトラブルは加齢や頭皮環境の乱れが原因

多くのヘアトラブルには頭皮環境が大きく影響していると、渋尾さんは言います。

 

「ヘアトラブルはいろいろありますが、どれも頭皮の環境が原因になっていることが多いです。そのため、解決策としては頭皮環境を整えてあげることが一番大切。環境がよければ強い毛が生えてくるので抜け毛や薄毛も減りますし、毛母細胞が活性化されるため、白髪が黒髪になることもあります」

 
ヘアトラブルの中でも、抜け毛や薄毛は加齢により頭皮が剥がれ落ちてくることが原因になっているそう。 

「加齢で頭皮のターンオーバーが少なくなってきます。そうなると頭皮が乾燥しやすくなり、頭皮が剥がれ落ちてきて髪の毛が抜けやすくなってしまうんです」
 
ヘアトラブルの原因が頭皮環境にあるということがわかりました。では頭皮環境を整えるためには一体どんな対策をしたらよいのでしょうか。

 

食生活を見直し、規則正しい生活を!


身体の不調にも大きく関わりますが、ストレスや睡眠不足、栄養不足などもトラブルの要因となります。そのため、まずは生活スタイルの見直しが必要です。

「頭皮環境を整えるためには基本的なことですが、規則正しい生活とバランスのとれた食事で十分な栄養をとることが重要です。髪や頭皮の栄養となるタンパク質(魚や肉、卵、納豆、豆腐等)をしっかりと摂取するようにしましょう。またストレスを溜めないように自分なりのリフレッシュ方法を見つけておくのも大事だと思います」

 

乾燥を防ぐアイテムを利用する

頭皮が乾燥するとフケやかゆみの原因となり、それが抜け毛につながることも。そこで乾燥を防ぎ頭皮にも優しいおすすめの商品を教えていただきました。

安いシャンプーはリスクも!? しっかりとすすぐことが重要

「シャンプーをするときはしっかりとすすぐようにしてください。シャンプーのすすぎが甘いと頭皮が荒れる原因になり、髪の毛が弱くなることもあります。ただ強くこすったりするとダメージを与えることもあるのでやりすぎないように注意が必要。
また、根元近くにトリートメントをつけると、毛穴が詰まって髪の毛が生えにくくなり、それが抜け毛の原因になることもあるので気をつけてくだい。

シャンプーやトリートメントは、人によって髪質が違うので合う商品もそれぞれ違ってきます。ただ、ひとつ言えることは、ドラックストアー等で売っている安い価格のシャンプーは、気軽に色々試せる事がメリットですが、油分が多すぎたり洗浄力が強すぎたりして、頭皮や髪に合わない可能性もあります。その点美容院で買うシャンプーは、実際に担当スタイリストが頭皮や髪の状況をみてお客様に合ったものを提供できるので自分の髪質に確実にあうものを使うことができますよ」

そこで、渋尾さんがおすすめしてくれたのが、頭皮環境を改善してくれるシャンプー、イーラル プルミエ バランシングシャンプーイーラル プルミエ セラムトリートメントです。

プルーンの成分が細胞を活性化させ、細胞レベルで髪の老化を防ぐ効果があるので、加齢による髪のトラブルを防いでくれるそう。

 

「プルミエのシャンプーはアンチエイジングにも特化したシャンプーなので、加齢によって乾燥し剥がれ落ちやすくなった頭皮を整えます。そのため、抜け毛や抜け毛で悩んでいる方におすすめです。皮脂を取りすぎない程よい洗浄力で刺激も少ないので、頭皮を傷つけずにマイルドに洗えます」

頭皮専用の化粧水やパックを利用しよう

頭皮用の化粧水というものがあります。それを使うのもおすすめです! お風呂あがりに頭皮につけると、乾燥を防いでくれますよ。
髪を乾かしたあとでも問題ありませんが、髪や頭皮が濡れているときにつけるとより効果的です。

イーラルピュアエッセンススカルプ<頭皮用化粧水>

イーラルハニーパックスカルプ<頭皮用トリートメント>

さらに保湿効果を高めたい方には、保湿頭皮用のパックもあります。お風呂の中で頭皮に塗って、ホットタオルを巻いて5分くらいしてから流します。

外的な乾燥にはオイルでヘアケアを

外的な要因からくる乾燥も枝毛や切れ毛といったヘアトラブルを引き起こします。そのため乾燥防止のヘアオイルなどで毛先を中心にこまめにつけることをおすすめします。
※(枝毛、切れ毛でお悩みの方はこちらの記事を参照)

 

マッサージで頭皮を活性化させる!

頭皮を活性化させるために、マッサージも効果的なんだそう。

「マッサージで頭皮を活性化させることによって血行を促進し、頭皮を柔軟にします。固い頭皮は、毛穴ももちろん固いですから、生えてくる髪の毛の成長を邪魔します。血行が良ければ、毛根に十分な栄養がいくようになり、傷みにくい強い髪の毛が生えてきて、ヘアトラブルが起きにくくなります」

そこで、渋尾さんに、家で簡単にできるマッサージを紹介していただきました

1. こめかみのあたり、髪の生え際からスタート。指で頭皮を持ち上げるようにしてマッサージしていくのがポイント。

2. 気持ちよく感じるくらいの力加減で頭頂部に向かってゆっくりマッサージします。

3. 同じく今度は前頭葉から頭頂部に向かってマッサージしていきます。

4. 同様に後頭部も生え際から頭頂部へとマッサージします。

手でマッサージするのが面倒な方は頭皮マッサージ機を使うといいとのこと。

「頭皮がほぐれて柔らかくなり、頭皮環境を整えてくれるので抜け毛対策にもなります。頭皮と顔の皮膚はつながっているので、顔のリフトアップ効果もありますよ」

 

白髪の応急処置にはコンシーラー

35歳くらいになるとチラホラ気になってきるのが白髪。頭皮改善をしてすぐに白髪が黒髪になればいいけど、なかなか時間がかかりますよね。

そんなときの応急処置として使えるのがこのコンシーラーTHROWヘアカラーコンシーラー

白髪はヘアカラーで染めるという方も多いと思いますが、美容院に行くのは月に1度くらいですよね。ちょっと気になる程度ならコンシーラーを使うのがおすすめ。

シャンプーで簡単に落ちるので応急処置として使えます。

 

抜け毛、白髪、薄毛などヘアトラブルは頭皮環境が大きく影響していることがわかりました。ヘアトラブルにお悩みの方は、 美容師さんに直接アドバイスを受けてみるのもいいかもしれませんね。

トラブルを解決してキレイな艶髪を目指しましょう!

 
▼BLOGで、渋尾さんのスタイルをチェック!
BLOG(渋尾 雅義)

※渋尾さんにヘアチェンジを頼みたい方はこちら

※取材協力: LOVEST銀座 by air

Photo by GOTA

nana

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ