美容

2016.09.23 UP

【新事実】約8割の女性が「ドライネイル症候群」と判明!あなたの爪は大丈夫?


普段はジェルやマニキュアで指先をきれいにしている人でも、地爪になると縦すじや二枚爪が気になる人もいるのでは?

秋から冬にかけてはお肌の乾燥と同じように、爪も乾燥しやすくなってしまいます。

お肌や唇の保湿ケアだけでなく、指先のお手入れにも力を入れたいですね。

 

8割近い女性が「ドライネイル症候群」に悩まされている!

秋冬の乾燥シーズンの到来にあわせ、ネイルケアブランドを展開する興和株式会社が20~40代の女性500人を対象に、「爪・爪まわりの乾燥」に関する興味深いアンケート調査を行っています。お手入れの参考になりそうな内容となっているので、早速見てみましょう!

主な指先のトラブル、二枚爪や縦すじ、ささくれは「ドライネイル」と呼ばれる爪や爪まわりの乾燥が原因です。

このドライネイルについて「秋冬シーズンにドライネイルを自覚することはありますか?」という質問に、じつに79%の女性が「ある」と回答しています。

ドライネイルを自覚している人に「具体的なドライネイルの状態」を尋ねた質問では、「ささくれができる」(72%)がトップ、「爪のまわりの皮膚がカサつく」(66%)、「爪が割れやすくなる」(45%)、「二枚爪になる」(41%)、「爪のまわりの皮膚が硬くなる」(39%)、「爪にツヤがなくなる」(38%)、「爪の縦すじが多くなる」(38%)と続きます。

「特にない」と回答した人は、わずか1%! ドライネイルを痛感している女性はたいへん多いことが分かります。

さらに同アンケート調査では「秋冬シーズンの地爪の状態の点数」を尋ねるという、ちょっぴり残酷な質問も。この質問の結果は100点満点中、平均はわずか49点となりました。みなさんはいかがですか?

 

爪に自信が持てないと、モチベーションも下がる!?

名刺交換の際やデートの最中など、爪が割れていたりささくれができていたりすると、思わず隠したくなることはありませんか?

同アンケート調査では、ドライネイルにより「気分やモチベーションが左右されるかどうか」についても尋ねています。69%の女性が「左右される」と回答しており、「指先が気になっていじってしまい、仕事に集中できない」(26歳)、「生活感が出て落ち込む」(42歳)といった声があがっています。

またドライネイルがモチベーションを左右すると答えた人は多いものの、回答者の約4人に1人が「乾燥ケアをしていない」という事実も明らかに! 「季節を問わずネイルケアをしている」人は4割に満たず(37%)、「秋冬シーズンはしている」人は3割弱(34%)ということで、日頃から指先のケアを習慣にしている人はそれほど多くないようです。

 

指先のお手入れ方法

カサカサのお肌に保湿が欠かせないように、ドライネイルのお手入れも保湿が肝心です。

カサカサお肌にはハンドクリームという頼れる味方がいますが、ドライネイルに対してはどんな方法が効果的なのでしょうか?

先のアンケート調査で「乾燥ケアをしている」と回答した人に、具体的な方法をあげてもらったところ「ネイルオイルを塗る」(45%)が約半数を占めていることが分かりました。

指先のケアには乾燥した爪や爪まわりを保護しながら潤いを与える、爪専用のネイルクリームやネイルオイルを使ってみましょう。お手入れの際に指先のマッサージもしてあげると、血行が良くなり、栄養分が浸透しやすくなるそうですよ。
水や石鹸に触れる回数が多いこともあり、手や指先はとても乾燥しやすくなっています。ハンドクリームでハンドケアをする際には、あわせて指先の潤いケアも習慣にしたいですね。

香穂里鈴木

鈴木 香穂里

ライター/編集者/パティシエ/レシピクリエイター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ