美容

2016.08.27 UP

運動時もキレイでいたい!汗や水でも落ちないコスメ3選


ただでさえ汗をかく夏場は、ランニングやジムではスッピンが基本だけれど、それでも日焼け止めや少しのメイクは必須。体を動かす時だって、常にキレイは意識しておきたいですよね。

そこで今回は、汗で落ちたりしない、エクササイズ時に取り入れるべきコスメをピックアップ!

 

毎年パワーアップ!日焼け止めの女王「資生堂ANESSA」

Photo by Amazon (ANESSA・資生堂)

国内外にファンの多い資生堂のアネッサシリーズ、『パーフェクトUVサンスクリーンA+N』。SPF50という最強の日焼け止めなのに、着け心地はさらっとしていて重くなく、また石鹸で簡単に落とせるのも魅力です。

2016年発売のものから、汗や水に触れると紫外線から肌を守る膜が一層強化される「アクアブースター機能」がついているのにも注目! 激しい運動をしても日焼け止めが流れないので、目に入ってイタイ思いをする心配もありません。

 

眉毛だけは描きたい!なら「ETUDE HOUSEの眉ティント」

Photo by Amazon (ETUDE HOUSE)

スッピンでも、眉毛だけは描いておきたい! と思う女子の味方がETUDE HOUSEの『Angry Birds My Brows Gel Tint』です。眉毛に塗って剥がすだけで、しっかりカラーリングされ、汗や水に濡れても落ちることがないという優れもの。スポーツガール必須のアイテムです。

Photo by Vuty Design

私も実際に試してみましたが、眉毛の中間から眉尻にかけてややタップリめに塗った後、2時間ほど放置して洗い流せば、3日ほどクレンジングで洗ってもはっきり残っていました。塗った後に時間をおかなければならないため、寝る前がおすすめ。

 

さりげなく女らしさをアピール!『Maybellineの透明グロス』

Photo by Amazon (Maybelline)

スポーツに没頭していても、女らしさをアピールしたい! そんな気分にピッタリなのが、Maybellineの『Super Stay 10H Tint Gloss』です。

食べたり飲んだりしても落ちることはなく、しっかり、でもさりげなく口元に華を添えてくれます。

 

夏場のジムやランニング時も、ノーメイクには抵抗がある……。そんな時のお助けアイテムたち、是非この夏チェックしてみてください!

Timmy

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ