美容

2014.02.18 UP

なかなか痩せない人の共通点 ~「まだイケてるっしょ!」と思っているあなたは、すでにデブの可能性あり!~


25c0d22c1d0b1391c5f7d4c46b34885a
運動・栄養・休息」。これらは、健康づくりのベースとなる3要素と言われています。私はこの3つを元にバランスの取れたライフスタイルを提案したり指導できる「ウエルネスデザイナー」という資格を持っているのですが、最近の女性の健康や生活を見ていて、ここに第4の要素を加えないといけないのではないかと感じています。

その4つ目の要素とは、「環境」。健康の3要素は、どれも環境が整っていなければできないものばかりです。そして、そこには、“心の環境”も含まれているのではないでしょうか。モチベーションややる気を高めることができないと、バランスの取れた健康を達成することができませんよね。

 

本当にいる!「やせなかったら返金してくれるんですよね?」という女

私がフィットネスクラブで働いていたときの話ですが、(失礼ながら)どうして気付かなかったんだろう……というほど太った女性は、「他人まかせ」な人が多いように感じていました。痩せよう! キレイになろう!と思って、重い腰を上げて来たという事実は素晴らしいのですが、「ここに来ればどうにかしてくれる」と思っているのが良くないのです。

 

たしかに、運動メニューを組んだり食事メニューの改善指導はしますが、あくまで私たちができるのはそこまで。それをきちんと「実行する」ことが一番大切だということへの意識が低いのです。健康づくりの3大バランスを整える前に、怠けた心を改善することが先ですよね。

 

でも、これを読んでいるANGIE女史のみなさんの中でも「そうか〜! 分かったよ!」と頭では分かっても、「それができないから困っている!」という人も多いのではないでしょうか?

 

そんな女史のみなさん! まず目に見える環境をスッキリさせることから始めてみてください。「家を美しく保ちましょう」とまでは言いません。そりゃ、家中すべてがキレイにできればもちろんそれが一番良いのですが、健康づくりの3大要素をバランス良く整えるためには、まず自分が一番長い時間を過ごしている生活スペースをキレイにすることからでOK!

ここからは、最低限きれいにしてほしい場所をご紹介しますね!

「鏡」・・・怠けたボディを直視しなさい!

ほこりが被ったり歯磨き粉が飛び散った鏡を覗いて、美しくなれると思いますか?

鏡は、美と健康づくりにおいて重要な「現状把握」を行うアイテム。自分の今を直視して、美しくなるための努力を一緒にしてくれる、いわば戦友のようなものです。おまけに鏡が汚れていると、太った体がハッキリ見えないという恐れも……。「まだいける!」と錯覚してしまうという点からも、常にくもりのない状態をキープすることをオススメします。

「ご飯を食べる机まわり」・・・食は健康の基本です!

ここが汚いと、不思議と食べるご飯も雑になってきます。栄養のある食事を摂ろうという意識どころか、「こんな汚い机で食べるものは何でもいいや」と食事を適当に済ませるようになるのです。

食事は毎日するもの。だからこそ、面倒という意識ではなく「楽しい!」、「キレイになれる!」と、ポジティブな印象を持って欲しいと思います。そのためには、美味しい料理を作りたい、ゆっくり食事をしたい、と思えるような環境を整えることが必須です。

「ベッド」・・・ここしか座るとこない、とか言わないで!

質の良い睡眠を摂ることは、健康づくりはもちろん、美しくなるためにも大切です。体や脳を休めハツラツと過ごすためのエネルギーチャージの場所が、寝る場所もないほど物で溢れていたりしては、睡眠の質を高める寝返りが上手く打てずに、常に睡眠不足になってしまいます。日本人は寝ることを軽視しがちですが、美しくなりたいなら、メイクやオシャレを頑張るより、良い眠りを得ることが“美の近道”だと、個人的には思っています。

 

いかがでしたか?

どうして気付かなかったんだろう…というほど太った女性(度々失礼します)のもうひとつの共通点は、「部屋が汚い」。そういった人に話を聞くと、全員とは言いませんが、片付けられない人が多いんです。

 

でも、今回ご紹介した「一番長い時間を過ごしている生活スペースをキレイにする」ことからなら、始められる気がしませんか?

よく目に入るスペースを整えることで、環境が少し変わります。そうすると、もう少し意欲がアップして、「あれもやってみようかな」と思える。こうして少しづつ、実際の環境を整えることで、“心の環境”もきっと変化するはずです。

楽しいから笑顔になるんじゃない、顔が笑うから脳が楽しいと勘違いしてしまうように、動き出せば、案外ラクに意識を変えられるはずですよ!

 

Photo by Pinterest

大西 マリコ

大西 マリコ

美容ライター/西洋占星術家

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ