美容

2016.06.23 UP

「頭皮焼け」は薄毛のもと!?今すぐ始めるべし紫外線対策とは?


iStock_66679763_MEDIUM
じりじりと照く太陽……。日焼けが怖い季節になりましたね。

効果の高い日焼け止めや美白など、肌ケアに力をいれている人も多いかと思いますが、「頭皮の日焼け」は肌の3倍以上のダメージになることをご存知ですか?

日焼けによる光老化が進むと乾燥を招くばかりか、薄毛になることも……! 楽しいバカンスが近づく前に、対策をしっかりと練っておきましょう。

 

頭皮の日焼けが「薄毛」を招くって本当?

iStock_95860823_SMALL
紫外線による日焼けが、肌にシミなどのダメージを与えるのはよく知られていますよね。実は頭皮も肌と同じように、日焼けによるダメージをうけています。

頭皮は髪でおおわれてはいますが、長時間紫外線を浴びると、分け目やつむじなど地肌が露出しているところがヒリヒリした痛みやかゆみを引き起こすことがあります。これが頭皮の日焼けだそう。ひどくなると炎症をおこして頭皮環境が悪くなり、分け目を中心に髪が薄くなってしまうのだとか。

分け目の日焼け以外にも紫外線による乾燥は髪の毛全体の免疫機能を低下させ、頭皮細胞に栄養がいきわたらない事態に。最終的に頭皮の日焼けは育毛環境を悪化させ、薄毛を招いてしまうそうです。

 

今日からできる頭皮の日焼けケア!

iStock_61816946_SMALL

通気性のいい帽子をかぶる

頭皮の日焼け予防には帽子をかぶる方法が効果的です。これならお肌も一緒に紫外線から守ることができますね。

通気性のいい麦わらやラフィア素材の帽子を選ぶことで、蒸れも防ぐことができます。通気性の悪いレザーやウールの帽子はなるべく避けるようにしましょう。

 

11513018B_14_D_500

Photo by ZOZOTOWN(CAROLINA GLASER)

また、少し大きめの帽子を選ぶのも薄毛対策のひとつ。

きつい帽子を一日中かぶっていると毛穴周りの血流が悪くなり、抜け毛を引き起こしたり髪の発育をさまたげたりしてしまいます。

 

NNW01620

Photo by GOLDWIN(ザ・ノース・フェイス)

アウトドア用の帽子は通気性に優れ、ぐにゃっと丸めて小さくできるうえ、紫外線カット効果付きと多機能!

レジャー向けにひとつ持っていると重宝しますよ。

分け目を変える

髪型は毎日変えても、分け目は同じだったりしませんか? 分け目が毎日同じだと、そこだけ紫外線を浴び続けていることになり、乾燥や地肌の変色を招くことも。薄毛対策には毎日同じ分け目にしないことが大切です。

思い切って分け目を反対側にするのもいいですが「今のヘアスタイルが気にいっている」「印象を変えたくない」という人は、いつもより1cmだけ右寄りにするなど、ちょっとした変化をつけるだけでも紫外線から地肌を守ることにつながりますよ。

 

頭皮の日焼けにおすすめのアイテム

31C0EUer4XL

Photo by amazon

ナチュラルコスメとして知られるママバターの「UVケアミスト」は顔だけでなく、髪にも使えるUVスプレー。

SPF20PA++で、紫外線吸収剤、シリコン、合成香料、合成着色料、鉱物油、パラペン不使用。敏感肌の女性でも安心してUVケアができますね。

 

furen

Photo by numero-osaka

フレンの「パートライナーW」は髪の分け目とつむじの頭皮専用日焼け止め。ペンシルタイプだから頭皮に直接塗りやすく、髪がぺたっとすることもありません。

「今日は崩れやすい髪型だから帽子をかぶれない」ときのアイテムとしておすすめ。普通のシャンプーで落とせます!

 

4901301306128

Photo by 楽天

キュレルの「頭皮保湿ローション」は乾燥する頭皮をやさしく保湿するローション。潤い成分のセラミド配合で健康的な頭皮に。ヘアブローの前に頭皮につけてやさしくマッサージしましょう。

 

いかがでしたか?

頭皮の日焼けが薄毛というダメージにつながるなんて私も知りませんでした! 夏の終わりに「なんか、薄くなった……?」なんて悲劇を招かぬよう、肌と同じように頭皮にも紫外線対策を施してあげましょうね。

 

すだ あゆみ

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ