美容

2016.04.18 UP

2016春夏シーズン最大のビューティートレンド「寒色アイメイク」に注目!


アイメイク

この春夏は、様々なカラーを使用したトロピカルなメイクがトレンド。

ランウェイでは、ブルーやグリーンなどの涼しげなカラーで目元を彩ったメイクが特に大きな注目を集め、今季はこの「寒色アイメイク」が大流行の予感。

ペールトーンを使って春夏らしいフレッシュな印象に、はたまたビビッドな色味でモードなクールビューティーに、と様々な表情を作り出せるブルーやグリーンは大人だからこそ極めたいカラーリング。

今回はそんな寒色アイメイクを、おすすめアイテムも交えてご紹介したいと思います。

 

寒色アイメイクの今っぽい取り入れ方って?

使う色味やメイクの仕方によって、がらりと印象が変わる寒色アイメイク。なかでも今季らしい、おすすめの取り入れ方をいくつかご紹介します。

 

ea7028cf8f9452f8d2c511ab82af20ef

Photo by Pinterest

ゴージャスな目元は、パール感の強いミントグリーンとマリンブルーのグラデーションが決め手。

くっきりと目元をかたどるブラックのアイラインとたっぷりのマスカラでセクシーな春夏フェイスの完成! 暖かい季節の休日にぴったりな華やかメイクです。

 

635036082160166250

Photo by Sna@pp

一方、こちらはシンプルな寒色アイメイク。

アイホールの際に薄くブルーを乗せるだけで、ナチュラルなツヤ肌と相まって透明感のある爽やかな印象に。きちんと感があり、オフィスメイクにも使えますね。

 

becdcffc68112e39c305d968ff8fc861

Photo by Pinterest

今季はアイライナーも寒色がメインカラー。クールなブルーのアイラインで目元を囲めば、瞬時にトレンド感たっぷりの今年顔に。

カラーアイライナーは目尻や目頭など、ポイント使いするだけでも華やかさがグンとアップします。

 

1b10ea8c8050cf4db328ed1fc4ffbce7

Photo by Pinterest

作り込み過ぎないヌーディーな目元にさりげなくグリーンのアイラインをプラス。

シンプルでありながら、モードでトレンド感のある粋なメイクです。

 

c510200bd4aab8e16ead960aef9a9c8d

Photo by Pinterest

今話題の「縦割りグラデ」メイクにも寒色アイシャドウが大活躍!

従来の横割で色を重ねるグラデーションではなく、縦割で色を重ねてグラデーションを作る「縦割りグラデ」メイクですが、立体感のある印象的な目元にできるとあってジワジワと注目を集めています。

 

38ce8b605e7a7dc5886995210f44cd88

Photo by Pinterest

目頭、目尻は目の形に添って「くの字型」に色を入れるとより自然な立体感が得られますよ。

 

2016年春夏シーズン新作!おすすめ寒色アイメイクアイテム

トレンドカラーだけあって、様々なコスメブランドから寒色を使ったアイテムが数多く登場している今季。

寒色アイメイクに使えるアイシャドウやアイライナーなど、新作アイテムをご紹介します!

 

0607845019404

Photo by NARS(海外公式サイト)

NARS デュアルインテンシティーアイシャドー(1940)

細かい粒子が絶妙なツヤ感を実現する、人気のアイシャドウシリーズに新色が登場。

ハッと目を引くミッドナイトブルーはアクセントカラーに最適な一色。ドライとウェット、2wayで使用できるため、ウェットでアイライナーとして使っても◎。

他にミントグリーンも新色として追加されています。

 

51FU9+EXOoL

Photo by Amazon

KATE フォルミングエッジアイズ(BU-1)

目頭にハイライト、目尻にダークカラーを置くことで立体感のあるアーモンドアイが簡単に手に入るKATEの新作アイシャドウパレット。捨て色のない3色セットというのも嬉しいポイント!

写真のブルー系の他、グリーン系カラーも展開しています。

 

covers-Y0702000-F070200457

Photo by Dior

ディオールショウ カラー & コントゥール デュオ(457 ウォーター リリー)

ディオールからは、シルキーな質感のアイシャドウとスムーズな描き心地のペンシルアイライナーが一つになった、便利なアイテムが限定登場。

ウォーターリリーをイメージしたネオングリーンや、アイリスをイメージしたネイビーブルーなど、花々にインスパイアされた鮮やかな発色が特徴。

 

MPES026-1

Photo by shu uemura

シュウ ウエムラ ドローイング クレヨン(S ブルー)

トレンドのパステルカラーが目白押しなシュウ ウエムラの春夏コレクションからは、アイシャドウとしてもアイライナーとしても使えるハイブリッドなペンシルカラーが登場。

なめらかな使い心地でありながら、ウォータープルーフ&ロングラスティングタイプと頼もしさも抜群。シマーなブルーとグリーンがラインナップ。

 

寒色グリッターで目元にきらめきを

b6ccf1b358681e2be77cf8f7de94b567

Photo by Pinterest

最後に、上級者向けの寒色アイメイクをご紹介!

夜のお出かけや特に華やかにしたいときなど、特別なシチュエーションには今季のもう一つのトレンド、「グリッターメイク」とのコラボレーションがおすすめです。寒色グリッターを使うことで目元に水面のようなきらめきが生まれ、さらにシーズナルなメイクに!

アイホール全体に広げて思い切りゴージャスに、あるいはアイラインの上だけに重ねてさり気なく、と様々な使い方ができるグリッターは意外な便利アイテム。

ただし、あまり乗せすぎるとギラギラしすぎてハロウィーンのようになってしまうのでご注意を! ほんの少し乗せるだけで、充分華やかな目元になりますよ。

 

503617-0748-58_L

Photo by Chacott

チャコット ラメグリッター(ブルー)

大小様々な大きさのラメがぎっしり詰まったリキッドタイプのラメグリッター。グリーンがかったブルーの輝きが涼やかな目元を演出してくれます。

キャップにブラシが付いているため、そのままアイホールに薄く伸ばしたり、まぶたの際に乗せたりと、扱いやすさも魅力の一つ。

 

いかがでしたか? カラフルで涼しげな寒色アイメイクはこれからの季節にぴったりですよね。

ポイントとして色を置いたり、寒色のグラデーションを楽しんだりと、寒色アイメイクの楽しみ方は様々。今まで使ったことのないアイテムに挑戦してみるのも楽しそう!

今季のメイントレンドである寒色アイメイク、ぜひ試してみてくださいね。

Jaden

Jaden

スウェーデン在住ファッション・カルチャーライター/コラムニスト

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ