美容

2014.01.11 UP

「体型を維持に成功!!」月に2回プレッシャー服を着る?


45489660a9c9beeab2bad6473f24076b

 

明けましておめでとうございます。お正月が過ぎましたね、皆さんは素敵な年末年始を過ごせましたでしょうか?

私は美味しい物を沢山食べて、沢山笑い、特に運動もせず、お正月を満喫致しました。そして当たり前ですが、私の体重もグーンと増えました。毎年お正月は、ここぞとばかりに自分を甘やかして過ごします……ので、お正月終わりに体重計に乗ると、ものすごい数字を叩き出しています。お正月でもストイックに体型維持を心がけるほどの根性は、持ち合わせておりません。

でも、お休みのときくらいは、楽しみたいじゃないですか~! しかも、上手く自分の体型をコントロールする術を身につけていれば、ちょっと増えたところで、大丈夫! すぐに戻ります。

 

そんなこんなで「食べるの大好き、運動はしませんけど!」な著者の、普段の体型維持方法を今回はご紹介します。基本的には、放っておくと本当にブクブク太ります。若いときは多少食べ過ぎたってそんなに太ることなどなかったのに、体は正直ですよね。年齢を重ねるたびに、食べた物がすぐに肉になる。若いときには想像だにしなかった部分に、肉が付く!

しつこいようですが私は食べ物の誘惑には弱くて、運動もキライ。

そこで、思ったんです。頑張らなきゃいけないレベルまで放っておくのではなく、ちょっと気をつければ元に戻る段階ですぐに手を打とうと。数字ではなく見た目を重視しようと。体重計の数字は変わっていないのに肉はしっかりついているというイリュージョン。そう、アンジー世代ならみんな知っているこの恐怖。怖い……怖いですよね。

私が実践している、体型維持に特化したちょっとした工夫とは、「月に2回プレッシャー服を着る」という、それだけ。

プレッシャー服とは、体のラインがすごく出る服のことで、タイトスカートやハイゲージのピタッとしたニットや、スーパースキニー、セクシーなワンピースなど、なんでもOK。とくに、自分がお肉が付きやすいと思う箇所が強調されたり、締め付けられる服を。これを月の下旬にあえて着るようにしています。少しキツイなとか、シルエットが前回と少し違うなんてちょっとでも思ったら、もうOUTです! OUT! OUT!

さぁ。すぐに手を打ちましょう。大好きな食事にいつもより野菜を多くしたり、ひと駅分歩くようにしたり。早めに手を打てばちょっとの心がけで案外すんなり戻るものです。

 

ちなみに、OUTでもその日はちゃんと、ピッタリしたその服を着て1日過ごして下さいね。これは怠けた分の罰なのです……。次はこんな恥ずかしい思いしないぞ! と心に強く誓いましょう。ショーウィンドウに自分の姿が映るたびに誓えるハズです。

私はこの方法をはじめてから4年くらい経ちました。おかげさまで、服のサイズなど全く変わらずに、今日まで来れています。数週間や数ヶ月単位のダイエットも、とくにせずに済んでいます。もちろん向き不向きもあるかとは思いますが、興味のある方は是非試してみてくださいね。

みなさんにとって素敵な1年になりますように。

 

photo by Pinterest

eNA

eNA

(ファッション評論家/コラムニスト/ファッションイラストレーター)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ