美容

2016.01.26 UP

ヘアケアのタイミングを変えると恋人ができる!? 注目の比較調査の結果とは?


iStock_000051046282_Medium

エアコンの効いた、乾燥しがちな屋内で過ごすことが多い冬。お肌のカサつきや、髪のパサつきが気になりますよね。

美肌を目指すには、成長ホルモンの分泌が高まる午後10時から午前2時の間に熟睡していることが大切だと言われています。同じように、実は髪にもゴールデンタイムが存在するのをご存じでしょうか?

髪のゴールデンタイムは「お風呂上がり」。このときのケア次第で、髪のコンディションだけでなく、なんと異性からのモテ具合まで変わってくるらしいのです!

ヘアケアを怠りがちのみなさん、お肌と同じように髪もいたわってあげましょう。

 

髪のゴールデンタイムにヘアケアする女性の●割が彼氏持ち!

iStock_000038717020_Small

髪のゴールデンタイムとは、「お風呂上がりのタオルドライ後にドライヤーで乾かす前の、髪が濡れているタイミング」のこと。この間にヘアケアすることで、髪の芯までコンディショニング成分がしっかり届くとともに、翌朝のスタイリングもラクになるのだとか!

働く女性200人を対象にしたパンテーンの「ヘアケア実態比較調査」によれば、髪のゴールデンタイムにお手入れをしている女性とそうでない女性の間では、髪の状態だけでなくモテ具合にまで影響があることが明らかになりました。

 

スクリーンショット 2016-01-21 9.06.12

ゴールデンタイムにヘアケアをしている女性の約半数(45.2 %)は「恋人がいる」と回答。さらに、恋人や夫と「仲がいい」「大切にされている」と感じる割合も、何もしていない女性と比べて高いことが分かりました。これに対し、何もしていない女性の約8割(77.2%)は「恋人がいない」ことが判明。

髪の美しさがモテ具合に関わってくるとは、驚きですね!

 

モテるだけでなく、人生の満足度もアップ

iStock_000039022960_Small

また、ゴールデンタイムにヘアケアをしている女性は、周囲から「髪質をほめられる」「ヘアスタイルをほめられる」率が高くなるという結果に。さらに、仕事やプライベート面でも充実している人が多いことが分かりました。

 

スクリーンショット 2016-01-21 9.08.36

これは「ヘアケアをしっかり行うことで、髪が美しくなり、自分に自信が持てるようになった」という、幸せなスパイラルを体現しているかのよう。

モテる女性たちは、身をもって髪のゴールデンタイムを実感していたわけですね!

 

忙しい朝でもスタイリングに自信を持てる!

iStock_000062850526_Small

髪のお手入れを行わずに就寝した翌日は、髪がまとまりにくいと悩むことも。スタイリングがキマらないと、朝から憂鬱な気分になりませんか?

髪のゴールデンタイムにお手入れをしてあげることで、翌朝の髪のまとまり具合やツヤ感も変わってきます。

美髪アドバイザーで毛髪診断士の田村マナさんによれば「髪のゴールデンタイムのヘアケアで髪の水分をしっかり中に閉じ込めることで、髪が乾いた後も水分量を保ち、外気や就寝中のダメージから髪を守ってくれる」のだそう。しっかりケアすることで「髪のうねり」も発生しにくくなるそうですよ。

 

まとまりやすい髪になることで、思い通りのスタイリングが叶えば、自信を持って出勤できそうな気がしませんか?

いつも美しい髪の女性を目指すべく、髪のゴールデンタイムのヘアケアをしっかりがんばりましょう。

香穂里鈴木

鈴木 香穂里

ライター/編集者/パティシエ/レシピクリエイター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ