美容

2015.12.09 UP

40%の女性がファンデーションに悩み!神崎恵流仕事メイクとは


iStock_000045518018_Medium

毎日のメイク、みなさんはどんなこだわりがありますか?

なかでも肌の質感は、メイクの出来を左右する重要なポイント。芸能人やモデルさんのような、透明感のある艶肌に憧れますよね。

今回、ミネラルコスメブランド「オンリーミネラル」を販売するヤーマンがキャリア女性の仕事メイクについて調査をしたところ、実に45%もの女性が、理想のファンデーションに出会えていないことが判明しました。

約半数もの人が、いわゆる「ファンデ迷子」に陥っているとのこと。

実は、私もその一人。ファンデーション選びって、本当にむずかしい! いつになったら、理想の肌に出会えるのでしょうか……?

 

キャリア女性の仕事メイクには多様な問題が!

iStock_000025162676_Small

働く女性にとってメイクは必須。メイクをせずに出勤するなんて、考えられませんよね。

今回の調査では、忙しい女性ならではのメイクのお悩みが浮き彫りになりました。

 

グラフ1

仕事がある日には「12時間以上」が最多で33%、全体の91%が8時間以上メイクをしたままであることが明らかになりました。

職場はもちろん、通勤中やアフターファイブなど、外出中のメイクは女性の標準装備。

とくに顔の広範囲につけるファンデーションは、顔の印象に大きく影響しますから、注意です! メイクの良し悪しは、そのまま印象にもつながります。

 

グラフ3

同調査では、40%もの女性が、ファンデーションが「くずれやすい・ヨレやすい」といった悩みを抱えていることも分かりました。

朝のメイクが出社後に崩れていたりすると、がっかりしてしまいますよね。

さらにテカリやべたつき、肌への負担、毛穴やくすみが目立つといった仕上がりへの不満の声も多数寄せられています。

 

確かにファンデーションの悩みって、一つに絞ることが難しいと感じます。

ファンデ迷子になってしまう理由は、一つの悩みが解決すると、次の問題が出てくることではないでしょうか? 私たち女性の望みはただ一つ、キレイに仕上げた肌を、長時間キープしたいということなんですが、これが難しいんですよね……。

 

メイクにかける時間は、どれくらいが理想?

iStock_000066772993_Small

みなさんはメイクにどのくらいの時間をかけていますか?

調査では、現在メイクに5~20分程度、時間をかけている人が半数以上という結果でした。まあ、このくらいの時間はかかりますよね。

 

でも平日の朝の1分は、休日の10分に匹敵するとも言えるほど貴重です。

美しくメイクを仕上げたいけれど、時間は短縮したいというのが女性の本音でしょう。

調査では、5分以下で仕上げたいという人が21%も! 短い時間で理想のメイクが完成したら、朝の時間がもっと充実しそうですよね。

 

神崎さんが教えてくれる短時間メイク術!

美容家の神崎恵さんが、誰でも簡単にできる時短メイク術を、こちらの動画で紹介しています。

「ヘルシーリッチ」がテーマのこちらの動画は、「意思の強さと色気を感じる深みを手に入れる」メイク術として、キャリア女性にもピッタリ! さっそく、真似してみたくなりますよ。

 

スクリーンショット 2015-12-07 15.35.26

時短のポイントは、ベースメイク作りの手軽さ。神埼さんのように、スプレータイプのミネラルファンデーションを使用すれば、肌に負担をかけず艶肌が誰でも簡単に作れます。

スプレータイプのファンデーションは粒子が細かく、肌に密着するので、塗りムラにならず崩れにくいのがメリット。

さらにミネラルファンデーションなら、長時間の使用でも肌への負担が気にならないのも嬉しいポイントです。

 

スクリーンショット 2015-12-07 15.34.27

ほかにも「洗練さ&色気」がテーマの『ミネラルエアー大人ベージュコフレセット』使い方動画と、「オトナ可愛い」がテーマの『ミネラルエアー潤みピンクコフレセット』使い方動画もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

30代になったら使いたいファンデの特徴

iStock_000019458258_Small

年齢を重ねるほどに、肌の重要性は増すように思います。小手先のポイントメイクがモノを言うのは、せいぜい20代まで。

30代からは肌の質感が勝負です。肌の質感は、そのまま、その人の質感につながるようにさえ感じます。

 

乾燥して荒れた肌からは、忙しくて余裕のない印象を、逆に艶のある美しい肌からは、充実して丁寧に生活している印象を受けるものです。

もちろん誰もが、後者を目指していますよね。

思い通りの肌に近づくために、ファンデーションの力を借りるのも一つの方法。いま求められるのは、欠点を厚塗りで隠すカバー力ではなく、自然に肌を整えて美しい肌に導いてくれるファンデーションです。

そんな大人の女性の肌に寄り添い、肌の力を引き出してくれるファンデーションなら、きっとファンデ迷子も卒業できるはず。

 

乾燥するこれからの季節こそ、ファンデーションの実力が分かります。

みなさんも、この冬ファンデーションを見直してみては?

 

関連記事

大人メイクのモテポイントは?韓国のオルチャンメイクが可愛すぎる!

なりたい顔になれる!最新の「メイクアプリ」にハマる大人たちが続出中!

平 理以子

平 理以子

美容ライター/恋愛コラムライター/海外(バリ島)ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ