仕事

2017.02.05 UP

ストレスがプラスに?!TEDで観る「なりたい自分」になる方法

LINEで送る
Share on Facebook

面白いテーマや興味深い話が人気で、仕事やプライベートにも活用できるいろんなヒントが得られるTEDトーク。今回は中でも働く女性におすすめのトークをピックアップして紹介します。

自分に自信が持てるようになるテクニックや、独創的なアイデアが浮かぶようになるテクニック、ストレスとうまく付き合う方法について、興味がある方は参考になると思いますよ。

ストレスに負けない自分になりたい

Movie by TED

ストレスと友達になる方法 ケリー・マクゴニガル

仕事や人間関係でたまるストレスを、どうにかして無くしたいと思っている方は結構いらっしゃるのでは。健康心理学者のケリー・マクゴニガル氏は、ストレスが健康を害するという考え方を変えて、ストレスをポジティブにとらえることの利点について解説しています。

ひどいストレスを感じた人たちは 死亡リスクが43%高かったそうですが、これはストレスが健康に害を及ぼすと信じている人にだけ当てはまりました。ストレスを感じていてもストレスが健康に無害であると信じている人たちの死亡リスクは、実験参加者の中でも最も低いレベルだったそうです。

つまり実際にストレスを感じているかどうかよりも、ストレスが健康に害を及ぼすと信じているかどうかが死亡リスクに影響していたのです。ストレスを悪とみなして排除するのではなく、ストレスの正体を見つめると体や精神への影響も変わってくるかもしれません。

もっと自分に自信が持てるようになりたい

Movie by TED

ボディランゲージが人を作る エイミー・カディ

社会科学者であるエイミー・カディ氏によるボディランゲージについてのトーク。ボディランゲージは相手にだけでなく、自分自身にも大きな影響を与えているため、ボディランゲージの力をうまく使えば自分や人生を変える可能性があると語っています。

無理矢理にでも笑顔を作ると楽しい気分になるというのは有名ですよね。それと同じようにパワフルなポーズをとると、実際に自分がパワフルな人間だと感じるようになるそう。

力強いポーズと自信のないようなポーズをそれぞれしてもらった後に面接を受けてもらうという実験では、力強いポーズをとっていた人の方が高く評価されるという結果が出ました。自信があるようなポーズをとることで周りの人の評価も変わるというのです。

面接やプレゼンなど、プレッシャーを感じる場面でこのポーズのテクニックを活用すれば、いつもより自信を持って行動することができそうです。たった2分間でできるテクニックをぜひ参考にしてみてください。

 

企画や提案で独創的なアイデアが出せるようになりたい!

Movie by TED

独創的な人の驚くべき習慣 アダム・グラント

仕事ではアイデアを出さないといけないのに、いいアイデアが全然思いつかないということってありますよね。期限が迫ってきているのに……そんなときの一番の対処法として、組織心理学者のアダム・グラント氏は先延ばしにすることを勧めています。

創造性に関する調査では、すぐに課題に取りかかり完了させる人たちは、適度に先延ばしにする人たちよりも創造性に乏しいと評価されているという結果が出ました。レオナルド・ダ・ヴィンチやマーティン・ルーサー・キング・ ジュニアなど歴史的な偉人も、先延ばしにして歴史に残るようなアイデアを思いついたということがあったそうです。

結論として、ただ単に先延ばしにするのではなく、素早く着手してから仕上げまでにはたっぷりと時間をかけることが重要だと言います。とにかく早く仕上げてしまいたいという気持ちになることがありますが、素晴らしいアイデアのためには考えを熟成させる期間も必要なようです。

仕事やプライベートのストレスとどううまく付き合っていくか悩んでいる人にとっては興味深い話だと思うので、ぜひ聴いてみてください。

nana
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ