恋愛

2016.11.18 UP

1人は確かに寂しいけど・・・適当なところで手を打ちたくない!!

LINEで送る
Share on Facebook

おしゃれな東京ガールズの辞書に「恋の失敗」の文字はなし!? いやいや、実はみーんな失敗三昧の様子。

そんなしくじり恋愛体験談を、OLのバサ美とフォロ香が、ガールズトークで斬って笑って昇華させます!

相談者

38歳でコンサルティング会社を経営する佳美さん。まさに絵に描いたような高学歴高収入女子。その分、プライドも、男性に求めるものも高いのだが・・・。

体験談 周囲が結婚するほど妥協ができなくなって・・・

先日38歳の誕生日を迎えましたが、彼氏いない暦が5年になりました。

20代、30歳前半まで付き合ってきた人は皆それなりにハイスペックで、昔から理想は高い方でしたが、20代後半から更にその理想が高くなり過ぎて、結婚どころか彼氏も出来なくなってしまいました。

今は結婚がしたい訳ではありませんが、何も用事のない休みの日などは流石に寂しくなり、彼氏が欲しくなります。理想を下げれば良いのかもしれませんが、中途半端な男と結婚していく友達を見ていると、自分は絶対妥協したくないという気持ちがより強くなります。

今までの理想を捨てて、頃合の良い彼氏を作るべきでしょうか?

ソロ女なら誰しも感じる孤独

フォロ香
わかるわ~、独身女性の理想は年齢と共にどんどんどんどん高くなっていくもの。今まで何の気無しにできてた彼氏が、いつの間にかできなくなっていくのよね。

バサ美
自分が色々な経験をしてきた分、相手にも求めるものが多くなってくるのは当たり前。特にこの相談者さんは自分で会社を経営しているんだから、きっとお金にも困っていないはず。そうなると、男と付き合う意味や、結婚する意味を失ってしまうのよね。

フォロ香
高学歴、高収入女子にありがち~。
バサ美
でも、彼氏も結婚相手もいらないって思っていても、誰かとご飯を食べたいなと思って色々な人に連絡したのに誰も捕まらないときとか、土日のスーパーでカップルが仲良く買い物をしている姿を見ると、「彼氏欲しい~」「結婚したい~」って思うわよね。

フォロ香
え~、バサ美もそんな風に思うんだ~。意外~。

バサ美
思うわよ。女なら誰しも、1人で生きていくって決心しても、ふとした瞬間に寂しさや、本当にこれで良かったのか?って後悔をするものよ。

フォロ香
そうね、そんな強い女はいないってことね。じゃあやっぱり妥協して彼氏を作るべき?

好きになるチャンスを逃しているだけかも!?

バサ美
妥協というより、凝り固まった概念は捨てるべきだと思うわ。

フォロ香
凝り固まった概念って?

バサ美
理想が高くなっているってことは、今まで付き合ってきた人はきっと皆お金を持ってて、ビジュアルも良くて、自分をリードしてくれてって、色々な付き合う条件があったと思うのね。
フォロ香
あるある。それに該当しない人とは付き合う気がしないもん。
バサ美
そこが問題なのよ。最初に自分の今までの人生の中で築き上げてきた勝手な条件を当てはめて、違うって思ったら、その先その人を知ろうとしないじゃない。そんなんじゃいつまで経っても相手の良いところも見えないし、好きになる機会がないわ。
フォロ香
好きになる機会かぁ。その機会を、自分で無くしちゃってるってことね。

バサ美
そういうこと。だからまずは、自分の中の理想を取っ払って、目の前に現れた男性をフェアーに見てみることね。

フォロ香
無理に「彼氏を作る~」って意気込んで妥協するんじゃなくて、自分の「これだ!」って理想をなくして男性と接したら、自然に好きな人ができるかもってことよね。

バサ美
そうそう!
フォロ香
ん~、そうやって男の人を見たら、「良い男を探さなきゃ」って躍起になってる気持ちもちょっと楽になるかもね。

無理に彼氏を作ろうとする必要はなし。妥協もする必要なし。もっと固定概念をなくせば、きっと自然に新しい恋愛ができるはず。

Natsuko
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ