恋愛

2015.12.09 UP

臨床心理士が教えるセックスレスを解消する「3つのテク」

LINEで送る
Share on Facebook

71c3b0282be886e2400e075bc42ce918

一般社団法人日本家族計画協会「男女の生活と意識に関する調査」によると、日本人夫婦の約4割がセックスレスといわれています。先進国内でも1年間のセックス回数が圧倒的に少ないのだとか。

日本ではセックスレスを「1カ月以上性交渉がないこと」としているので、もっと長い期間セックスレスに悩んでいる人は、「たった1カ月でもセックスレスなの?」という感想を抱くかもしれません。

カウンセラーとしてあらゆる恋愛ケースの相談を受けている臨床心理士・山名裕子先生のもとにも、セックスレスに悩むカップルや夫婦が多く訪れると言います。

 

DSC_4206

「セックスレス自体が問題なのではなく、その状態にどちらか一方でも不満や不安を感じている状態がよくない」と話す山名先生。

ではセックスレス解消のために、何ができるのか? 3つのポイントを教えていただきました。

 

1. セックスはなるべく断らない・・・でも断るなら「事前に」

カップル_会話

「男性からの悩みでよく聞くのは、妻あるいはパートナーに何度も断られて自分から誘えなくなったというケース。自己肯定感、つまりプライドが傷つき自信がなくなったというものです。

性的欲求が高まりスイッチが入った状態なのに、相手から拒絶されるのは精神的なダメージも大きく、相手への苛立ちも高まります。

一番いいのは、求められたら断らないこと。ただ仕事が忙しいなど体が疲れているといった事情もあって、応えられないことだってあるはず。そんな時は、事前に共有することが大切です。

『この時期は仕事が立て込んでいるからできない』『昨日あまり眠れなかったから、今日は無理だよ』などと話をしておくと、相手も事情を理解でき、苛立ちを募らせることが減っていきます」(山名先生)

 

2. 女性からの過剰な性的アピールは逆効果!

セックスレス_女性の誘い

「生物的にも人類の歴史的にも、男性は狩りで攻め、女性は縄張りを守って待ちながら進化してきました。

個人差はもちろんあるものの、本能的に男性は自分からアプローチすることを心地よく感じますので、女性から積極的に性的アピールを受けると攻める気持ちが萎えてしまう傾向があります。

派手すぎる下着や、“YES/NOマクラ”で相手を待つのは逆効果!

女性の『今日はしようよ』という合図は、あくまでもさりげなく。スキンシップを増やしてみたり、マッサージをしてみたり、いつもと違うメイクをして『今日はかわいいな』と思わせるのも効果的です」(山名先生)

 

3. けして「恥じらい」を失わないで

セックスレス_照れ

人は未完成で、どこかミステリアスなものに惹かれる生き物。

「未完のものの記憶は完了(完成)したものの記憶より想起されやすい」のは、ドイツの心理学者クルト・レヴィンの考えに基づき、リトアニア出身で旧ソビエト連邦の心理学者ブルーマ・ツァイガルニクによって唱えられたツァイガルニク効果として知られています。これは夫婦やカップルなどの関係でも当てはまると言います。

「例えば家の中を裸に近い格好で歩き回るなど、恥じらいのない開けっ広げな相手に、人は惹かれません。もし、夫婦間で恥じらいがなくなったと思っていたら要注意!

男性には相手を守ろうとする保護本能がありますので、女性が恥じらいやか弱さを見せることで『守ってあげよう』という気持ちが高まるものですよ」(山名先生)

 

セックスレス_守る

ただそうは言っても、すでに長期間セックスレスが続いていて修復が難しいと思っている方もいるはず。

山名先生のカウンセリングではセックスレスになっていった経緯をひも解き、昔の感覚を取り戻すために独身カップル時代に行ったレストランに行ったり、香水を変えるなど五感に新しい刺激を与えたりと、さまざまな行動療法をすすめているそうです。

セックスレスは、誰もが陥る可能性を秘めています。

大切なのはお互いに予防する心がけ。そして本人同士ではどうにも解決できなかったら、カウンセラーの専門的なアドバイスを受けてみるのもオススメですよ。

※取材協力:やまなメンタルケアオフィス

関連記事:セックス依存症の実情。「タガが外れる瞬間」はどのように訪れるの?

田中 瑠子
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ