恋愛

2015.12.06 UP

サスペンス映画を観ると、恋人はもっと仲良くなれる!オススメ3本

LINEで送る
Share on Facebook

部屋映画_トップ

寒い日は、ぬくぬくの部屋で彼とまったり映画鑑賞を楽しむのはいかがでしょうか。今回オススメする作品は、恋愛要素の強いサスペンス映画3本。

「サスペンス映画はイチャイチャを促進する」という研究結果があるそうです。これはドキドキハラハラに加え、不安感から「相手とより一緒にいたい」という気持ちが促進されるため。ロマンスなしの暴力とヌードシーンばかりでも、同じくイチャイチャが促進されるのだとか。

今回紹介する3本を観終わるころには、彼との密着度がアップしているかも……!?

 

「白ゆき姫殺人事件」

Movie by YouTube(『白ゆき姫殺人事件』予告編)

SNS炎上とメディア報道の過熱の恐ろしさをテーマとした『告白』などの原作者、湊かなえさんによる作品。美人OL殺人事件の犯人探しをする物語です。

誰もがみんな真実を言っているかのように見える怖さにドキドキ。登場人物全員が自分の都合のいい話をするのですが、その嘘のつき方に目が離せません。

集団でひどいことをしてしまう群集心理の恐ろしさを感じる作品。この作品を通して、メディアの過熱に乗ってしまう自分や、うわさ話を楽しんでいる自分がいることに気づかされます。

 

「悪人」

Movie by YouTube(映画 『悪人』 予告編 プロモ映像)

殺人を犯した男と出会った、年上女性の逃避行を描いたミステリー。善とは、悪とは、愛とは、孤独とは何なのかを問いかける映画です。

終わりのない日常から抜け出したくて、出会った彼と二人で逃げる彼女。でもその彼は罪を犯しており、ヒロインは「いつまでも待つ」と思ったのだけど……。

登場人物が全員寂しい人間なので胸が締めつけられます。全編にわたってドキドキハラハラが止まりません。「好きな人が悪い人だったら?」と深く考えされられます。

彼と観たら、ラストではお互いの手をぎゅっと握り合ってしまうかも。

 

「ゼロの焦点」

Movie by YouTube(『ゼロの焦点』予告編)

結婚後すぐに行方不明になった夫を探し始める新妻。やがて、北陸の地に探しに来た妻の周辺で殺人事件が……。

「愛する人のすべてを知っていますか」のキャッチコピーが胸に刺さります。無口で何も話してくれなかった夫への失望と、愛する人のことは知りたいけれど、知るのが怖いというジレンマに共感。知っておく方がいいのでしょうけれど、私なら「知りたくないなあ」と思ってしまいました。

重い雰囲気の中に流れる挿入曲、ザ・プラターズの「オンリー・ユー」がロマンチックな雰囲気を醸し出しています。墨絵のような日本海など、風景、映像もすべて美しく抒情的。観た後は、彼と二人で物思いにふけってしまうかも。

 

いかがでしたか。サスペンス要素、恋愛要素の二つに着目してみてくださいね。

密着度がアップした中で、感想を言い合うのもまた違う楽しさで盛り上がるかもしれません。心理効果を使って、彼ともっと仲良くなっちゃいましょう。

※参考: 『恋愛の科学 出会いと別れをめぐる心理学』越智啓太・著(実務教育出版)

たえなかすず

たえなか すず

(歌人/ライター/コラムニスト)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ