ハピネス

2014.01.05 UP

ベッドタイムを盛り上げてくれる「媚薬スイーツ」3選 ~そういうふうにバナナを使うのはガキンチョです!~

LINEで送る
Share on Facebook

adam and eve

こんにちは。パティシエライターのsweetsholicです。みなさんはどんなスイーツがお好きですか?  宝石のように煌めくベリーを飾ったムースに、ツヤツヤの杏ジャムで仕上げたフルーツタルト、口に含むとリキュールがじんわり広がるトリュフ、などなどスイーツ好きなら考えただけでも口元がほころんでしまいそうですね。

 

スイーツはティータイムに食べるのが定番だけれど、実はベッドタイムにもおすすめなんです

さてどうしてでしょう? 特定のスイーツにはこれから始まる彼との楽しいひとときを盛り上げてくれる媚薬効果があるから。

 

英語圏だと媚薬効果のある食べ物は「aphrodisiac food(アフロディジアック・フード)」と呼ばれており、欧米の女性誌にはこれを題材にした特集もよく組まれています。例えば先述のベリーやリキュールからは、少々エロティックな想像力を掻き立てられたりもしますよね? 今回は催淫性のある食材をとその食材を取り入れたスイーツも合わせてご紹介します。

 

バナナ

バナナに含まれるカリウムは筋肉を強くする効果があるため、夜の間中体力が持続! 体力が続く限り何度も楽しめちゃいます。 媚薬スイーツ:バナナケーキ、バナナとキャラメルにクリームたっぷりのバノフィパイなど

 

チョコレート

チョコレートを食べると ハッピーとムラムラが一度に訪れます。これは脳を恍惚状態にさせる物質「フェニルエチルアミン」と幸福な気分にしてくれる「セロトニン」が分泌されるから。

媚薬スイーツ:トリュフ、フォンダン・ショコラ、チョコレートムースなど

 

バニラビーンズ

甘く可憐な香りのバニラには、気持ちを高める効果もあります。とりわけ男性には効果的な精力剤なのだそうです。

媚薬スイーツ:バニラビーンズ入りのアイス、バニラビーンズ入りのカスタードクリームたっぷりのシュークリームやミルフィーユなど

 

ちなみに上記3つの食材の組み合わせは最強。器にコーンフレークを盛り、スライスしたバナナ、チョコレートシロップ、バニラアイスを交互に重ねたお手軽パフェは究極の媚薬デザート。簡単にできてムードも高まるなんていいこと尽くめですよね。食べた後はロマンチックな消費運動に励んで、カロリー消費もしちゃいましょう!

気になる彼とふたりきりで過ごすことになったら、はたまた今よりも素敵なベッドタイムを演出したいなら、媚薬スイーツを試してみてはいかがでしょう?

 

【参考】

※ killerchocolate.com / chocolate as an aphrodisiac

※ cosmopolitan.com / Aphrodisiac Foods That Feed Your Sex Drive

※ vanilla.com / Sex, Love and the Vanilla Bean

 

Photo by Vive la Palestina

香穂里鈴木

鈴木 香穂里

ライター/編集者/パティシエ/レシピクリエイター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ