恋愛

2015.09.23 UP

「結婚につながる恋愛を!」幸せな結婚ができる恋人選びのポイント3つ

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000006029805_Medium

「なかなか結婚に結びつく恋愛ができない」とお悩みのみなさん。恋人選びや恋愛の仕方を見直してみませんか?

視点を変えれば、誰でもすぐに結婚できる方法があるんです! その方法とは一体……? ぜひ読み進めてみてくださいね。

 

女性は「結婚相手の理想」が高い!

iStock_000018174358_Small

みなさんは、理想が高いほうでしょうか? 実際のところ、男性よりも女性のほうが、結婚相手に理想を求める人が多いのだそうです。

Facebookを利用した婚活アプリ「マッチアラーム」の運営元が、20・30代の独身男女2,759人を対象に行った恋愛・婚活に関するアンケート調査によると、「結婚相手の理想が高いほう」と答えた男性は54.2%、女性は61.7%という結果に。

男性は結婚相手に「容姿」を重視する声が目立つ一方、女性は相手に「経済力」を求める意見が多くみられました。

「収入もある程度欲しいし、容姿だって人並み以上じゃないと……」など、誰にでも理想はあるものです。でも、理想や願望にとらわれすぎると、運命の出会いを逃してしまうかも!

 

結婚したいなら、視野を広げてみよう

iStock_000054797640_Small

結婚を望んでいるのなら、まずは「視野を広げてみる」ことが大切です。例えば「年収●●円以上の人とじゃないと、付き合えない」と限定するのではなく、さまざまな人との出会いを大切にしてみましょう。

年収は理想にマッチしなかったとしても、視野を広げることで、価値観やフィーリングがぴったりの相手に出会うことができるかもしれません。

また、仕事関係の男性や男友達など「身近にいる男性の見方を変えてみる」というのもひとつの方法です。灯台下暗しというように、身近な男性の良さに気づいていないだけ、ということだってあり得ます。

日頃から顔を合わせる機会も多い分、素敵な一面を見つけることができれば、恋に発展しやすいものです。

 

「妥協」をポジティブに捉えてみて

iStock_000051292138_Small

みなさんの周りにも、幸せな結婚生活を送っているカップルが何組かいらっしゃるのではないでしょうか。その幸せそうな様子の裏には、もしかすると「妥協」という2文字が隠されているかも!?

結婚情報サイト「ゼクシィ」が男女609人を対象に行ったアンケート調査では、「結婚相手を選ぶ際に妥協した」と回答した人が約7割にも上りました。

妥協することは、結婚への近道のひとつと言えるかもしれません。

ただ「妥協」とネガティブに捉えるのではなく、「欠点も愛おしく思える」「相手の収入が低いなら、自分の収入を増やす努力をする」など、ポジティブな姿勢で向き合うことが、幸せな結婚につながるのではないでしょうか。

 

「1年以内に結婚する!」など具体的な目標がある場合は、上記のことを実行してみては?

運命の出会いは、思わぬところに転がっているかもしれませんよ。

iStock_000021622471_Small

香穂里鈴木

鈴木 香穂里

ライター/編集者/パティシエ/レシピクリエイター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ