恋愛

2015.07.26 UP

7/31は幸せの満月「ブルームーン」パワーストーンで恋愛運UP

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000045814702_Small

「LOVEパワーストーン」といえば、圧倒的にピンクの石をイメージする方が多いでしょう。

ピンクは愛情の色。でもブルーの石には、海より深く、空より大きな愛でわたしたちを包み込む、無限のパワーが秘められています。

7月31日はしあわせの満月「ブルームーン」。新月や満月は石の力がより高まるといわれています。

この特別な月に合わせて、ぜひ新しいパワーストーンを!

今回は大人の女性に似合う、クールなブルーのLOVEパワーストーンをご紹介します。

 

ブルーに秘められた愛のパワー

iStock_000054727476_Small

ブルーは命の源、母なる海の色。ネイティブ・アメリカンの世界では父なる空の色と言われています。

また大いなる愛のシンボルカラーであり、慈悲深く見守る聖母マリアのガウンのカラーともいわれています。

ブルーの石は恋愛はもちろん、すべての愛を癒し、サポートしてくれます。

 

パワーストーンは地球のかけら

iStock_000063708329_Small

太古の昔。華やかに身をかざる石は魔をはらい、しあわせを呼ぶ強力なお守りでした。

どんなに小さくても石は地球のかけら。はかり知れない無限のパワーを秘めています。まさに「パワーストーン」ですね。

石を身につけるということは、地球のパワーをまとうことにほかなりません。

ブルーの石で大いなる愛のパワーをチャージしましょう!

 

しあわせな結婚のシンボル「アクアマリン」

P6100188

海のような透明度から、アクア(水)、マリン(海)、”アクアマリン”と呼ばれるこの石。

「人魚の宝石」「夜の女王」「天使の石」とさまざまな美称を持ち、いつの時代も女性たちを美しく輝かせてきました。

かのマリー・アントワネットが、ダイヤモンドとともに愛した石としても有名です。

アクアマリンはしあわせな結婚へと導き、夫婦の愛をまもると信じられています。

生命力を高めたい、深い癒しが欲しい、愛する人と心が通いあうコミュニケーションをとりたいと願う人にも、大きな力を授けてくれるでしょう。

 

絆を深める「トルコ石」

P6100228

その昔トルコ商人がシルクロードを通じてヨーロッパに運んだ石、それがトルコ石です。

神秘の青は見るものを魅了します。この石は持ち主に危険がせまると色が変わったり、欠けてしまうこともあるといわれるほど、パワフルな守護の力を秘めています。

長い旅や、大きなチャレンジをする際にはトルコ石のアクセサリーを身につけるとよいでしょう。

またトルコ石は友情の石といわれています。人に贈ったり、贈られたりすることで、絆が深まり、より大きな守護の力を発揮すると信じられています。

愛をこめて、大切な人にトルコ石をプレゼントしてみませんか。

 

ブルーのパワーストーンで甘いしあわせを!

iStock_000058568686_Small

いかがでしたか?

胸元、手首に揺れるブルーは、海より深く、空より大きな愛で、あなたと大切な人をまもってくれるでしょう。

しあわせのブルームーンに願いをかけて。甘くないLOVEパワーストーンで、この夏、甘~いしあわせを手に入れましょう!

三浦奈々依(みうらななえ)

三浦奈々依(みうらななえ)

神社仏閣ライター・フリーアナウンサー・カラーセラピスト

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ