恋愛

2014.01.04 UP

年上女性が年下男性を惹きつける!綺麗な姉さんのギャップとは?

LINEで送る
Share on Facebook

38aa71df7a804476fef949d698c5268a

いつもと違うおねーさんの顔ってドキッてする。それは仕事中に見せる一瞬の隙みたいなものかもしれない。

え、そんな顔もするんだみたいな。

顔だけゃなくて、行動とかしぐさとか、ふいに見せるいつもと違うおねーさんの姿にどうしようもなくキュンッってなっちゃうんです。

 

年下の男は、おねーさんのそんな姿をみるとすごく安心します。みんなが知らないおねーさんを知っているのは、ぼくだけって気持ちになる。いつも隣でドキドキして、キュンってしちゃう。

今日は、年下の男をそんな気持ちにしちゃうおねーさんをご紹介。

 

1:綺麗なおねーさんの、くしゃみがでそうででないときの変な顔

そんな顔見ないでよ! ってひっぱたかれそうですね。だけど、いいんですこれが。綺麗なおねーさんの油断したときの顔って最高なんです。

おねーさんにとって、人がいるところでくしゃみをすることってけっこう恥ずかしことだと思うんですけど、そのくしゃみが途中で止まってしまうことはもっと恥ずかしいはずなんです。

周囲の人に、くしゃみ途中の変な顔をばっちり見られてしまうわけですね。普段の綺麗なおねーさんとのギャップにドキッとしちゃう。

 

2:容姿、業績、周囲の信頼など、非の打ちどころがないおねーさんの着メロが、謎のBGM

いままで雲の上の存在だったおねーさんが急に身近に感じます。

そこのセンスどうしたの!って感じ。

だけど、本人はまったく気にしてない様子がこれまたいい。みんなはおねーさんのセンスがちょっとズレてることに気づいているけど、おねーさん自身は自分のセンスを信じてる。謎の着メロが鳴るたびに、おねーさんのことが可愛らしく思えてきます。

そのBGM何ですかって聞きたいけど、たぶん知らないから聞きません。完璧なおねーさんのちょっとズレたところがキュンポイントです。

 

3:社会人なのに、キャラクターもののスプーンやフォークを使ってお弁当を食べているおねーさん

家にあるキャラクターグッズのひとつかなって思います。

だぶん家には、そのキャラクターのキーホルダーとかぬいぐるみがいっぱいあるんだろうなって想像しちゃう。夜にはそのぬいぐるみと一緒に寝たりしてるのかなって思うと、おねーさんのことがめちゃくちゃ愛しい。

ぼくがそのぬいぐるみになって、おねーさんに抱きしめられたい!

大人なのに、子供っぽいグッズをつねに持っているおねーさんって可愛いです。会社にまで持ってくるってことは、よほど好きなはず。何かのチャンスに、おねーさんにそのキャラクターのグッズをプレゼントしたい。

喜んでくれた顔を想像するだけで、ドキドキです。

 

4:遠くを見るときだけの、おねーさんのメガネをかけた顔

メガネっておねーさんのイメージが一気に変わります普段はちょっぴり頼りないおねーさんが、急にキリリとした感じになってドキってする。そして、メガネを外してキュンとする。

必要なときだけメガネをかけるおねーさんってドキッとキュンッのくりかえしなんです。

もちろんどっちのおねーさんも好きだけど、今日はまだメガネかけないのかなって楽しみにしてるぼくがいる。普段は親しげに話せるおねーさんでも、メガネかけるとぼくの知らないおねーさんになったみたいでちょっと緊張します。

今日はどっちのおねーさんにたくさん会えるんだろうって、毎日楽しみにしながらおねーさんの隣に座るんですよ。

 

 

今回はこんなかんじです。

ギャップってうまく使えば最強だと思います。特におねーさんのギャップは、年下の男にとってすごく魅力的にうつります。頼りないと感じていたおねーさんが、たまにできる姿を見せるとかっこいいと感じる。完璧だと思っていたおねーさんにできないことがあると、どこか微笑ましい気持ちになる。

ドキッてなって、キュンッてするんです。

その気持ちを利用されたら何だって言うことを聞いちゃいます

おねーさんのそんな姿を見たくて、毎日会社にいくんですよ。もっともっと、ぼくの知らないおねーさんを見せて下さいね。

 

Photo by Pinterest

片本 裕
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ