恋愛

2013.12.31 UP

こんな男とは絶対結婚しない!下半身でしかモノを考えられない男

LINEで送る
Share on Facebook

lgf01a201310242300

寒い季節。彼氏いない歴3年を突破する私(セフレ・二股されていた期間は除く)は、再びいつかのように、町にはびこる輩どもにふら~っとついていってしまいそうになりますが、かつてと違って私も歳をとったので、街で異性に声をかけられるイベントも少なくなり、それが安心でもあり、ネタにできないから残念でもあり、非常に複雑な気持ちであります。

最近は、「あんたに話すと記事にされるからイヤだ」と、友人が恋愛ネタを提供してくれないさとるりです。親身になって相談しているのにね。最近ようやく新宿の遊び方を覚えました。ゴールデン街で飲むのが楽しくてしょうがない、そんな私の今日この頃。

 

先日、男友達がこんな話をしていました。

 

「セックスしたあとの女に対して、どうやって自分の部屋からお引き取り願うかすごく迷うよね」

「うん、俺はこのあと友達が来る、とか適当なこと言っちゃう」

「セックスする前は土下座でお願いするのにね」

 

その会話を聞いて、私、驚愕。

 

ちょーっと待ってくださいよ! あんたら、土下座は冗談にしても、明らかにセックスする前は女性にセックス「させていただく」立場にいながらにして、終わった瞬間にそこまで態度が変わるワケ!?

 

だって普通、連れ込んじゃってヤっちゃったら、とりあえずそこに愛がなくても、事後、抱きしめ合って眠るぐらいはする……よね?

だって、「ヤリタイ」と思った女性なのよ? 少なからず魅力を感じたんでしょ?

 

でも、その暴言を吐いた彼ら曰く、「そんな気持ちは、終わったあとはあっけなく消えていく。一刻も早く一人になりたい。邪魔だし」とのこと。

 

 

確かに、終わった後もやたら人の体を触ってくる男もいますよね。二の腕とかお腹とかフニフニしたりして。私はあれもどうかと思うんですよ。どうせ好きでもないくせにって思うじゃないですか。

でもあの行為、女性としてはウザい反面、やっぱりちょっと嬉しいんじゃないですかね。自分の体に興味を持ってもらえるということですから。

 

でも彼らは、どうやらそんなことすらしたくないということらしい。

それって、相手に対する尊敬とか、そういうものが欠如していると思うんですよね。道具としか見ていない。

 

その後、交際するかどうか云々を抜きにしても、そうやって、人間というものの心地よさやぬくもりが理解できない人は、セックスする価値なんかないと思うんですよ。

オナニーしてろオナニー。もしくはオナホでも使ってろよ。

だって人間そのものを尊敬できないあんたらには、それで十分でしょ?

 

そんなことを考えていたら、どうやら私の表情がどんどん険しくなっていくのが先方にも伝わったようで、彼らは、(やべえ、こいつ記事にするんじゃないか)とでも思ったのかなんなのか。

急に「本当に好きな子にはそんなことしないよ」「そうそう、優しくする」などと白々しい弁解を始めましたが、ワタシからすれば「なーにが本当に好きな子だよ」ってなもんですよ。

 

そんな魅力的な子が、まずてめーらとセックスするわけねーだろ! 結局、下半身でしかモノを考えられないから、あんたらは「セックス要因」の女にしか捕まえられないんだろうよ。

 

しかしこんなのに引っかかる女も愚かとはいえ、現実に引っかかっている人がいて、傷ついて泣いている女性がいるのも事実。あーあ、そうやって無神経で人を傷つけることしかできない男は、賢者タイムのあとに襲ってくる虚しさに包まれながら絶滅してしまえばいいのに。

そんなやつらが、今は結婚したくないとかほざいていても、いずれ結婚したいと思うようになるなんて、考えただけで腹立たしい。てめーらに結婚なんて100万年早いわ。どうしても女身がほしくなったら、お人形でも買えばいいんだと思います。

 

ちなみに私はそんな男と結婚するぐらいなら、カワイイぬいぐるみたちに囲まれて一生を遂げようと思いますよ。

 

Photo By Bakainvein

メルヘン 可憐子

メルヘン可憐子

(コラムニスト/エッセイスト)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ