恋愛

2013.11.04 UP

セックスに結婚を持ち込むな!男のIQと女の不幸のはじまり

LINEで送る
Share on Facebook

ce48a203022480b062d62731be5aef05

世の中の既婚男性に「あなたはセックスの代償として結婚をしたのですか?」とはなかなか聞けないものです。「代償」の部分をもっと平たく言えば、たとえば「あなたはセックスをしたことの責任をとって結婚したのですか?」とか「(定期的に)セックスしたいから結婚したのですか?」という質問になるでしょう。ちょっと聞けないですよね。

よって、セックスの代償として結婚した男性がどれくらいいるのか、(知っている限りでは)統計がないので、よくわかりません。しかし、世界の詠み人知らずの言葉に

 

「男にとって結婚はセックスのために払う代価であり、女にとってセックスは結婚のために払う代価である」

というものがあるということは、世の中の男性の何割かは「セックスしたいから、あるいはセックスした責任をとって」結婚したのかもしれないという仮説は成立するでしょう。

男女でまったく異なる「男の結婚観」とは?>>

ひとみ しょう

ひとみしょう

(小説家/作詞家/ANGIEシニアライター)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ