恋愛

2014.05.25 UP

恋愛心理テスト「VAK優位システムテスト」をやってみよう!

LINEで送る
Share on Facebook

fe7e3ad1b2babff370c12e7f08a9e33f

新しい恋の予感を感じている人、現在恋愛中の人…

今後の恋愛の参考に、今話題の恋愛心理テスト”VAK優位システム”テストで、自分と彼が、どのタイプかを知っておこう!

 

4月から遠距離恋愛が始まったという方がいるでしょう。私も経験したことがありますが、ゴールデンウィークが過ぎ、次に会えるのはお盆休みかと思うと、待っている時間が長くて、寂しくなりますね。

誰とどこに行っていたの? って、いちいち干渉しすぎてケンカをしたり、近くていつも会える人に気持ちが動いてしまったり……ということになる前に、ぜひ試して欲しいテストがあります。

 

コミュニケーションを円滑にするために用いられるVAK優位システムでわかる、お互いの知らない性格を受け止めることに、遠距離恋愛を続けるコツがあります!

 

VAK優位システムとは

ペンや箸を持つ利き手、ボールを蹴る利き足というように、私たちは得意な方を優先して使っています。感覚も、使い慣れたシステムを優先しているのです。

人は五感によって物事を認識し、想像します。

この五感を3つに分類し、頭文字を取ってVAK優位システムと呼んでいます。

Visual(視覚

Auditory(聴覚

Kinesthetic(身体感覚)※触覚・嗅覚・味覚を合わせて身体感覚と呼びます。VAKOGともいいます。

 

VAK優位システムテストをやってみよう!

テーマ毎に、A、B、Cの項目があります。イメージの強いものから順番に、5点3点1点と点数をつけましょう。

例えば、質問①では、Aが一番イメージできるから5点、Bが3点、Cが1点。

質問②では、Aが3点、Bが1点、Cが5点……というように点数をつけます。最後に、A、B、C別に合計すると、どれが一番高い点数になるでしょうか?

 

質問① 好きな人について

A 好きな人の顔が見える 

B 好きな人の声が聞こえる 

C 好きな人のにおいが感じられる

 

質問② 夏のイメージ

A 青空が見える

B 蝉の鳴き声が聞こえる

C ジリジリと照りつける日差しの暑さを感じる

 

質問③ 海のイメージ

A 海で泳ぐ人たちが見える

B 波の音が聞こえる

C 裸足で砂を歩く感じがわかる

 

質問④ 駅のイメージ

A 電車が見える

B 電車の音が聞こえる

C 電車に揺られている感じがする

 

質問⑤ 雨のイメージ

A 傘から流れ落ちる雨の滴が見える

B 傘を打つ雨の音が聞こえる

C 雨に濡れたときの冷たさを感じる

 

質問⑥ 言葉の傾向

A 「話が見えない」「見通しが明るい」

B 「リズムが合わない」「耳ざわりだ」

C 「重い感じがする」「おいしい話だ」

 

合計が一番高い点数がAの人は“視覚優位タイプ” 、Bは“聴覚優位タイプ”、Cは“身体感覚優位タイプ”です。

私の場合は、Aの合計が20点、Bは6点、Cは28点で、身体感覚優位なタイプです。

 

もし、Cの身体感覚優位タイプの彼女とBの聴覚優位タイプの彼が遠距離恋愛をしたとします。

彼はマメに電話をし、声が聴けるので安心していました。ところが、突然、別れを切り出されてしまい、理由が分かりません。

彼女は声だけでは彼をイメージし、感じることはできなかったのです。

 

<タイプ別> 傾向と対策

視覚優位タイプには、写真を送ったり、ビデオ通話など、顔を見て話をするようにしましょう。まわりくどい表現はマイナスです。

 

聴覚優位タイプには、落ち着いた雰囲気でゆっくり話しましょう。感情的にならず、筋道立てて話すのが大切です。想い出の曲をかけるのも効果的です。

 

身体感覚優位タイプには、ビデオ通話で顔を見ながらご飯を食べるなど、同じ時間に同じ行動をとるようにしてみましょう。理屈より、行動で示しましょう。

 

自分と彼が、どのタイプかを知り、感覚のズレを小さくすることが、遠距離恋愛を乗り切るための応急処置です。

重症になる前に、会って、声を聞いて、触れ合いましょう!

 

Photo by Pinterest

藤田 みよこ

藤田 みよこ

(Eggコミュニケーション代表/講師)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ