恋愛

2014.03.26 UP

独身男性が独身女性に「あ~結婚してえ!」って思う時ベスト3!

LINEで送る
Share on Facebook

AQ088

ひとり暮らしの気楽さを知っている女性は「結婚したい!」と思うばかりではなく、ときには「ひとりでもそれなりにいいかな」と思うこともあると思います。

それは男性も一緒で、結婚願望が強くなる時期もあれば、そうでない時期もあります。当然のことながら、効率よく結婚をしたいと思うなら、男性の結婚したくなっている時期を狙うのがポイントです。

 

それでは、いったいどんな時に男性は結婚したくなるのでしょうか?

婚活会社を経営している著者が、弊社の男性会員様に聞いた男性のホンネから読み取れる「婚活のチャンス」について探っていきたいと思います。

さっそく見ていきましょう。


男性が結婚したいと思うときベスト3(弊社男性会員様に聞きました)

第1位:「落ち込んでいるとき」

病気や怪我をしたり、仕事で大きなミスをしたり、トラブルに巻き込まれた……といった事件は、メンタル面に大きなダメージを与えるものです。

こうしたときに優しい気持ちで接してくれる人には「この女性と一緒にいると、何と癒されるのだろう」と思ってもらいやすくなります。

 

実際に看護婦さんと患者さんの結婚率が高い理由は、ここにあります。

ポイントは自分の好きな男性が弱っているときに、さりげないフォローのメールや電話、入院している場合はお見舞いが効果があります。

あくまでも「さりげなく」がポイントです。

 

第2位:「将来に自信が持てたとき」

第1位とは逆のパターンですね。

仕事で責任のある仕事を任されたとき、生活の基盤がしっかりとできたときなど、将来の目処が立ったときに、男性は「よーしっ!次は結婚だ!」と思うようになります。

 

最近では昔と違って結婚を焦らない男性が増えつつありますが、もともとは「男は家庭をもって一人前」という考えを持つ人が多いのも、男性ならではの特徴です。

 

仕事が波に乗っていて勢いづいている発言や、前向きな行動・発言が見られる場合は、そうした男性のサインと思ってOKです!

そんなときは、女性からアプローチしてみましょう。

 

第3位:「友人の結婚式に出席したとき」

男性だけでなく女性もですが、親しい友人や会社の同僚の結婚式に出席し、幸せな姿を見ると「いいな、次こそは自分も!」という気分になります。

そのため、男女の出会いの場には「結婚式の二次会で出会いました!」という馴れ初めがよくあります。これは間違いなく、結婚式に参加した独身男女のお互いの気分が高ぶっているからですね。

こうしたチャンスの場があればぜひ活かしてみてください。

 

いかがでしょうか?

相手があっての「結婚」なので、相手の状況を見極めることによりチャンスがやってくる可能性大です。

早速、気になるアノ人をチェックしてみませんか?

 

photo by 著者

【協力】

L-Lounge(エルラウンジ)

田井 真貴子

田井 真貴子

(株式会社ジョイントプロデュース代表取締役/ゴルコンコーディネーター)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ