恋愛

2016.12.25 UP

婚活のプロが伝授!結婚をゴールにしない相手の探し方とは?

LINEで送る
Share on Facebook

結婚したい。頑張って婚活してるのになかなかうまくいかない……という方も多いのではないでしょうか。

今回は婚活をするときに考えてほしいこと、大事にしてほしいポイントについて、婚活の専門家である中村僚子さんにお話を伺いました。婚活がうまくいかなくて悩んでいるという方は参考にしてみてください

 

婚活を始める前に考えておきたいこと

婚活のゴールは結婚ではない?!

私は、婚活に成功も失敗もないと思っています。婚活において結婚することがゴールであれば、結婚した人は成功で、できない人は失敗なのかもしれません。でもただ結婚すればいいのではなく、その後の結婚生活も幸せじゃないと意味がないと思うんです。

そのために大切なのが、自分にとっての「幸せ」とは何かを知ること。自分はどんなときに幸せを感じるのか、どんな結婚がしたいのかということについてまずは考えてみることが大切です。

 

結婚を長続きさせるためには?

自分がどんな状態だと心から安らげて、自分らしくいられるのか考えてみるといいですよ。結婚相手は、飾らずにいられて一緒にいて居心地がいいと感じるお相手でないと長続きしませんし、心からの幸せを感じられません。

他人から見て幸せそうな結婚がしたいのか、自分が心から幸せだと思える結婚がしたいのかについても、一度よく考えてみてください。

 

スペック重視じゃない婚活って?

大事なのは「スペック」ではなく「直感」

いわゆる、学歴、年収、身長、外見などにこだわらない婚活です。100%自分の条件に合う人はなかなか巡り会えません。周囲の人を見ていても、条件にこだわっているとなかなか踏み切れなくてせっかくのチャンスを逃してしまう人も多いんです。

とにかく自分の直感を大事にしてほしいですね。

条件がどんなに揃っていても、一緒にいてどこか違和感を感じるというときはその感覚を無視しないで大事にしてほしいです。

一緒にいると楽で居心地がいい、素直になれる、何でも相談できるというような人がいいと思います。逆に、一緒にいても寂しさを感じたり、居心地が悪いなと感じる人は合わないと思った方がいいかもしれません。

 

婚活を成功させるポイントとは?

 

多くの方をみてきて、結婚は勢いとタイミングが大事だと思っています。もっといい人がいるかもと思ったりするといつまでたっても結婚できないので、この人だと思ったら思い切ることも大事ですよ。

理想の人と自分に合う人は違うということも覚えておいてほしいと思います。自分のタイプはこういう人と決め付けていると、せっかく自分にぴったりの人が現れても気づけない可能性があるんです。タイプじゃないと感じても、会っていくうちに徐々に好きになっていくということもあるんで。実際にそうやって結婚して幸せになっているご夫婦をたくさん見てきています。

そして、幸せにしてもらうのではなく、一緒に幸せな人生を築いていこうと思える人を見つけられるように。

 

「ただ結婚するのでなく、幸せな結婚をするということをゴールにしてほしい」という中村さんのメッセージは、つい忘れがちになってしまうことだと思います。

婚活がうまくいかないと感じたときは、自分が幸せを感じられる結婚についてじっくり考えてみると、結婚相手の理想像も変わってくるかもしれません。

 

【中村僚子】

婚活サロン~Lotus Marriage Consulting~代表。i-colorカウンセラー。

1976年生まれ。大阪府茨木市出身。関西学院大学経済学部卒業。旅行会社、リスクコンサルティング会社人事総務、金融系ベンチャー企業役員、認証保育園設立、上場会社社長室長などを経て、「心を磨き、命を輝かせる」をテーマに女性の幸せ・健康・美容のトータルライフデザインサポートLotusLife主宰。

自分の魅力・大切な価値観を知る統計心理学i-colorを活用し、スペック重視ではない理想のパートナーとライフスタイルの実現を提案する『婚活サロン・Lotus Marriage Consulting(ロータスマリッジコンサルティング)』を運営。婚活アドバイザーとして一人でも多くの方の幸せのお手伝いができるように奮闘中。

nana
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ