恋愛

2016.11.05 UP

合コンにも使える!初対面で【相手を好きにさせる】コミュニケーション術

LINEで送る
Share on Facebook

合コンや街コン、パーティーなどでは、初対面の人とでもなるべく早く打ち解けて会話を楽しみたいですよね。
でも中には人見知りで人と話すのが苦手という方もいらっしゃると思います。毎日、たくさんのお客様を相手に接客をこなす美容師さんならきっと、初めて会う人と仲良くなるコツを知っているはず。
ということで今回はLOVEST銀座 by airのスタイリストである忠本 功さんに、初対面の人とうまくコミュニケーションをとる秘訣についてうかがいました。

初対面の人と話す時に気をつけたいこと

初対面の人と接するときに気をつけていることってなんですか?

「僕は黙っていると怒っているように見られるんで、初対面の人と話す時は、安心感を与えるような雰囲気作りをするようにしていますね。声のトーンをワントーン上げるようにしたりとか」

たしかに意識して相手が話しかけやすいような雰囲気を作ることも大切ですね。口角を少しだけ上げるように意識してみるだけでも、だいぶ印象が違います。 相手をよく観察して、その人のキャラに合わせるというのもうまく距離を縮める時に気をつけたいポイントだそうです。

「落ち着いた人なら自分も少し落ち着いたトーンで静かに話すようにしますし、テンションが高めの人には自分もちょっとテンションを上げて話すようにしますね。あまり話したくないようだなと感じたら無理に話しかけないようにします」

よく観察していると、興味のある話題や質問だとお客さんの反応も違うそう。

「興味がある話題の時は他の質問よりも長く答えてくれたり、声が少し大きくなったりしますね。興味がありそうな話題を見つけたら、そこを深く掘り下げていくようにします

会話をしながらその人が興味のありそうなことを探っていくというのは美容師さんならではですね。

合コンなど初対面の人と接するときのコミュニケーション方法

初対面の人とはどんな会話が盛り上がりやすいのでしょうか?

「個人的な趣味の話をするよりは、季節のイベントなど誰でもわかるような話題がいいと思います。春なら『お花見行きました?』とか、これからの時期なら『スノボとかやってますか?』みたいな話題を会話のきっかけにするとどんな人とでもある程度盛り上がりやすいと思いますよ」

そしてこの人と仲良くなりたいと思ったら、ただ話すだけでなく今後の展開ににつながるような流れに持っていくといいそうです。

「特に映画の話題だと、『じゃあ今度一緒に観に行こう!』という流れになりやすいですよ。いきなり二人きりでは誘いずらい時は、お酒やバーベキューなどみんなでまた会える機会を作ってもいいですよ」

会話をする時はどんなことに気を付けるといいんでしょうか。

「まずは自分から相手に心をひらく事ですかね。親近感を持ってもらうために、あえて失敗談を話したり自分のプライベートなことを話したりします。」

かっこつけているよりも、自分のダメな部分をさらけ出してくれると心を開いてくれている感じがして、安心して話ができるようになれますよね。

気になる男性の気をひくには

合コンなどで好印象な女性について聞いてみました。

「細かいことに気がつく女性ですかね。グラスが空いている人がいたら、『飲み物のおかわり何か頼みますか?』と聞いてたり、手が届かないところにある料理を取り分けたりしてくれる女性は素敵だなと思います。飲みすぎている人がいたら、さりげなくお水を頼んで『大丈夫ですか?』と気遣いながら渡したり。」

やっぱり優しくて細かい気遣いができる女性はモテるんですね。また、 合コンなどでは、男性はさりげないボディータッチにドキッとするそうですよ。

「でも必要以上にベタベタ触るのはダメですよ。隣に座っている時に少しだけ肩が触れたりとか、グラスやお皿を渡す時にふと手が触れるくらい。」

あくまでさりげなくというのがポイントのようです。 さすが美容師さん。初対面の人と仲良くなるコツを熟知されています。相手に合わせてコミュニケーションの取り方を変えたり、空気を読んだりするのが自然とできるようになるにはある程度慣れも必要ですが、初対面の人と話すのが苦手という方は参考にしてみてください。

▼Instagramで、忠本さんのスタイルをチェック!

Instagram(忠本 功)

※忠本さんにヘアチェンジを頼みたい方はこちら

※取材協力: LOVEST銀座 by air

Photo by GOTA

nana
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ