恋愛

2016.10.01 UP

ちょっぴり斬新なデートスポット!マンネリ化したカップルにオススメの場所4選

LINEで送る
Share on Facebook


大人になり恋愛経験が増えると、一般的なデートは一通り経験しているので、どこへ行っても新鮮な気持ちで楽しめなくなってきた……という女性は多いのではないでしょうか。

家デートや食事だけというデートが増えてはいませんか? ドキドキ出来る、いいデートプランがあればいいのですが……。

そこで今回は「珍しいデート体験」をアラサー女性たちに聞いてきました!

 

彼 or 彼女の地元

「ドライブがてら、彼の地元に行ってみた。彼が学生時代に遊んでた場所や、母校も見たよ。好きな人が育った街を見るのはやっぱり嬉しい。その次は、私の地元も案内した。そうすると自然に子どもの頃の話とか普段話さないようなことも話すし、距離が縮まった気がする」(事務/30歳)

 

確かに、お互いの幼少期の話をすると心の距離がぐっと縮まる気がしますよね。ただ話すだけでなく、実際子ども時代を過ごした場所で語り合えば、より関係は深まるのではないでしょうか。

お互いの実家へ行くのはハードルが高いかもしれませんが、地元をブラブラするだけなら難しくないはず。もしどちらかの地元がそう遠くないのなら、ドライブがてら行ってみてはいかがでしょう?

 

就業後の、彼の職場

「土木関係の仕事をしている男性と付き合っていたとき、建築中の家の中で過ごしたことがある。忍び込む感じにドキドキした。普段仕事のことをあまり話さない彼が、誇らしげに仕事について話してくれるのも嬉しかったな」(車関係/31歳)

 

職種によっては難しいケースもありますが、もし可能ならおすすめのデートです。新鮮さやドキドキ感を味わえるだけでなく、彼の自尊心をくすぐり関係を深めるチャンスにもなるからです。

自分の仕事の話をするのが好きな男性は多いです。もちろん仕事で悩みを抱えているときなんかは話したくないでしょうけれど、職場に案内してくれるということは、仕事を誇らしく思っているからこそ。

そんなときは、ぜひ興味を持って彼の話に耳を傾けてあげてください。より親密になれるはずです。

 

夜釣り

「真夜中の釣りは楽しかった。しかもちゃんと整備されたところじゃなくて、フェンスをよじ登って行ったから、なんだか探検しているみたいなワクワク感もあって新鮮だったよ。まったく釣れなくてすぐ眠くなっちゃったけどね。でもいい想い出」(経理/29歳)

 

普段はインドア派のカップルにこそ試していただきたいデートです。昼間の釣りもいいですが、夜というのがミソ。ちゃんと釣れなくたっていいのです。コメントにあるように、探検しているみたいな気分、普段とは違うことをしているワクワク感を味わうことが目的なのですから。

お互いあまり釣りの経験がなくても、釣れたらラッキーくらいの気持ちで試してみては?

 

鍾乳洞

「誰もいない鍾乳洞に行ったときは、神秘的な感じがして新鮮だった。ムービー撮影したら、変な声が入っていて、え? おばけ? って……ちょっと怖かった。でもハラハラドキドキ出来て楽しかったよ」(ネイリスト/30歳)

 

こちらも冒険的な楽しさが味わえるデートですね。観光地として有名なところもいいですが、あまり人に知られていないスポットや、人が少ない日や時間帯を選ぶのがポイントのようです。その方がより非日常を味わえるはず。

 

工夫次第で、もっと彼とのデートを楽しめるはず! 「今度こんなところに行ってみない?」と一緒に計画するだけでもワクワク出来るのではないでしょうか。

気に入ったものがあればぜひ試してみてください。

愛子

愛子

コラムニスト/モデル

≫このライターの記事を読む

心理学検定1級/ダイエット検定1級。イベントの司会、ウェブ番組のMC、ウェブ広告モデル、ファッションショーなどを経験。投げ年溜め込んだダイエット知識に心理学をプラスして、コラムニストとしても活動中!

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ