恋愛

2016.08.09 UP

18年間、事実婚してる彼とその子ども。なのに私は新しい男性とカンケイを…

LINEで送る
Share on Facebook

読者の皆様、こんにちは。ロンドン在住のジュージーです。

今回は40歳のあさいなさん(仮名)から。海外生活および外国人男性との恋愛経験豊富な私にこんなご相談です。

 

【今回の相談】「事実婚の相手より新しい彼を選ぶべきでしょうか?」

私には、事実婚をしている外国人の彼がいて、その人との間に子どもが一人います。

しかし、一緒になってから約18年間、籍を入れないでいます。彼の前妻が離婚の書類等を送ってくれないこと、書類の手配の時間がないこと、費用がかかることが原因でもあります。

今年に入って、私は同じ趣味を持つ年下の男性と知り合い、一度だけですが体の関係を持ってしまいました。今となっては入籍ができない彼と暮らすより、この彼と新しい人生を送った方がいいのかもと思うようになって。

外国人の彼にはまだ恋愛感情はありますが、年下の彼の方が好きです。これは許される恋でしょうか? それとも、事実婚の彼との入籍を待った方がいいのか、ずっとモヤモヤしています。

連載670x180px

 

「今の彼に、入籍する意思はナシ」

18年間の事実婚ですか、長いわねぇ。しかもお子さんもいらっしゃる。法的に入籍をしていないとはいえ、事実上は熟年離婚の類に入りそうね。

現状を明確にしてから、それらを個別に見ていきましょうか。

1.事実婚している彼とは、現在入籍できない

2.その彼との間にはお子さんがいる

3.事実婚中の彼よりも好きな相手ができた

 

まず1点目。事実婚している彼には諸事情があり、前妻との離婚および貴女との入籍はできないでいるということだけど。そもそも彼には入籍のお気持ちがあるのかしら? 本当に結婚したいと思ったらどんどん行動を起こして早く実現させたいと思うでしょう。

彼は具体的にどのような方法で、貴女との入籍までの障害を取り除こうとされているのかしら? 前妻にちゃんと催促してる? 時間がかかるというけれど、書類の手配は? 手続きに必要なお金は貯金している?

残念だけど、私には彼が努力を精一杯しているようには思えません。貴女が彼の言動を見ていて、もし本当に彼が今後入籍をしてくれそうだと思うのであれば待てばいいと思うわよ。

でももし貴女がその確証を持てないのであれば、無期限に待つのは不毛だと思う。

きちんと彼と話をして、今後のプランを共同で練っていくことが必要になるわね。それでももし二進も三進もいかないようであれば、別れることも検討したらいいと思うの。

 

ところで、お子さんはどうするつもり?

2点目、お子さんがいるということ。お子さんの年齢がどれくらいなのかわからないけれど、貴女の一存で決めてしまっていいことかしら。お子さんをお父さんから引き離すって相当のことじゃない?

私には子どもはいないし、欲しいと思ったことも一度もありません。でももしいたとしたら、子どものことを第一に考えると思う。だってそれが親の責任でしょう。親になった時点で「子供のことを最優先に考える」という契約をしたようなものだと私は考えているし、すべての親御さんがそうであってほしいと願っています。

だけど私はその責任を負いたくないし、全うできる自信もないので子どもは作らないと決めています。

 

もし貴女がお子さんのお父さんと別れた場合、お子さんはどのようなリアクションをとるかしら? お子さんも貴女が新しいボーイフレンドと幸せになることに賛成してくれるのか、それとも貴女とお父さんに一緒にいてほしいのか……。

お子さんがきちんと対話を持てる年齢であれば、貴女の気持ちをしっかり伝えて、お子さんの気持ちも聞いてあげて。そしてお子さんと貴女が幸せになれる道を選んでほしいと思います。

 

事実婚の彼と新しい彼を、てんびんにかけること。

3点目、新しく好きな方ができたこと。それはおめでとうと心から祝福したいわ。もし誰かが貴女をより幸せにしてくれるのであれば、その方と寄り添っていくことはとてもいいことだと思う。

でも貴女には事実上の「家庭」があって、お子さんがいる。今の彼に不満はあるにしても、それらすべてを捨てて新しい彼との新生活を始めるメリットと度胸があるのかしら?

 

以前にも書いたけど、人生では常に損得勘定および計算はするべきよ。貴女には「自身の幸せ」と「お子さんの幸せ」という目標があり、それを達成するためにはある程度の計画が必要になるでしょ。だから常に判断材料となるものを試算しておかないと、進みたくても進めないときが出てくると思うの。

 

現在の貴女は「家庭」と「新生活」を両てんびんにかける必要があるわ。得られるものと失うものを書き出して客観的に見直して。

とにかく結論を急がずにきちんと計算をして、最良の答えが出るまではじっくりと自分と向き合ってみて。そして貴女が誰と一緒にいても親子関係は変わらないので、常にお子さんとコミュニケーションをとってください。

もう貴女一人の人生ではないのだから、早まらずによく考えて行動してね。

恋愛相談はこちらからどうぞ

連載640x360px

ジュージー・エレガンザ

ジュージー・エレガンザ

コラムニスト・翻訳家・スピリチュアリスト

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ