恋愛

2016.08.01 UP

【男子に直撃!】スモーカー女子 VS 酒好き女子、どっちが嫌?

LINEで送る
Share on Facebook

どんなにかわいくても、男子人気はイマイチ……。恋愛シーンにおける二大残念女子!との呼び声高い、“スモーカー女子”と“酒好き女子”。果たしてどちらのほうが男子に嫌がられているのでしょう?

ということで、22歳〜40歳の男性15名に緊急アンケートを実施。よりNGなのはどちらか、その本音を調査しました!

 

男子的NGは「スモーカー女子」に決定!

ドキドキのアンケート結果は……スモーカー女子NG派が9名、酒好き女子NG派が4名という結果に(他どちらもOK・どちらもNGが各1名)!

ちなみに、スモーカー女子NG派は、1人を除き全員が非喫煙者。

「僕が禁煙中だから、吸ってほしくない」(Mさん、編集・30歳)

など、自分が吸わないからこそ断固拒否といった感じ。

逆に、酒好き女子NG派は全員、お酒大好き男子! お酒の席が多いから、女子のひどい酔いっぷりを目にする機会も多いのでしょうか。では、それぞれ「ここが嫌!」と主張する理由を、具体的にみていきましょう。

 

スモーカー女子との未来は考えられない!?

なぜ、スモーカー女子が嫌なのか? その理由として多く挙げられたのが、タバコの匂いに関する意見。

「とにかくクサい!」(Iさん、23歳・保険会社)

「一緒にいる人に匂いがうつって、周りにも迷惑。飲み会にいたら、すぐターゲットから外します」(Kさん、36歳・旅行代理店)

 

いざ恋愛関係が進んだときも、その匂いは男子をがっくりさせているようで。

「タバコを吸う女性とキスすると、ヤニ臭くて嫌」(Mさん、38歳・経営)

「前にエッチした子は、胸からも下からもタバコ臭が。あれは萎えた!」(Tさん、23歳・営業)

男性陣からのこんな意見、ドキッとした女子もいるのでは?

さらに、男性の年齢が上がるほど健康被害を気にする人が増加。それはやっぱり、結婚して家庭を築くことを考えたら、女性には体を大切にしてほしい気持ちがあるからのよう。

「妊婦さんの喫煙はよくないと聞くし……。不安に思う男は多いんじゃないかな」(Nさん、34歳・出版社)

「将来、僕の奥さんになる人には吸ってほしくないなあ」(Tさん、28歳・メーカー)

うーん、厳しい意見が満載です……。

 

暴れん坊の酒好き女子に、男子はドン引き!

酒好き女子NG派に、理由を聞くと……出るわ出るわ、女子たちの暴れん坊伝説(笑)!

「飲み会で帰ろうと言っても帰らないとか。自慢話を延々されたときもキツかった〜。あと、“楽しい?楽しくないでしょ〜”としつこく質問されたときは、あまりの面倒くささに倒れそうになった」(Uさん、22歳・公務員)

「酔った勢いなのか、上から目線で意見してくる同僚女子がいた。俺のおでこをたたきながら、“いつも涼しい顔だよね〜。仕事もやる気があるんだかないんだか”って。お前はいつ俺の上司になった? と思ったよ。

それと、酒を飲んで何回も同じ話を繰り返す子もいたな。昔の失恋話で、最初は“辛かったね”って同情してたけど、3回目には“で、コンビニの横で彼氏に突き飛ばされたんだろ?”ってツッコミ入れてたよ」(Iさん、40歳・経営)

 

酒を飲んで吐く女子は、言語道断!

酒が過ぎると持ちあがるのがリバース問題。それに幻滅する男子も多く「男の前で吐くとか、ありえない!」(Dさん、22歳・公務員)と嫌悪感丸出しで主張する男性も。

そういえばわたしの男友だちも以前、飲み会の帰り道に酔った女の子をおぶっていたら首筋に生ぬるいものが流れてきて……。見れば彼女が背中でリバース! そのままタクシーに放り込み、それきり縁を切った、という人がいました。

アイドルではないけど、恋愛シーンで女子の汚物エピソードは命取りです。もちろん、介抱してあげようという優しい男子もいるものの、毎回だと迷惑顔を隠せません。

「飲み会のたびに酔いつぶれられると、こっちが飲みを楽しめない。ケガするんじゃないか、またものを壊すんじゃないかって。俺だって何も気にせず酔いつぶれたい(笑)!」(Sさん、23歳・編集)

酔っ払い男子は放って帰れるけど、女子だとそういうわけにいかないですもんね。

 

いかがでしたか? 男子の声を聞いて思ったのは、“酒好き女子”については、笑い混じりで話す人も多いということ。それは、楽しく適度にお酒に付き合ってくれるのは、男性も楽しいから。「酒好き女子は歓迎! 酒豪女子はほどほどに!」(Mさん、38歳・経営)というところでしょうか。

一方、“スモーカー女子”には辛辣な意見が満載。吸う本人に健康被害があるだけでなく、匂いや煙で周囲にも必ず迷惑が及ぶのが、その理由。

「以前、ヘビースモーカーの子に“誰か紹介して”って言われたけど、僕の友だちは全員尻込み。結局紹介できなかったよ。かわいい子だったけど……」(Nさん、34歳・出版)

なんて、残念すぎる事件も勃発! 喫煙が健康どころか恋愛被害も起こしてました。出会いがない! と嘆くスモーカー女子は、まず本気で禁煙に取り組むのが、恋活成功の近道かもしれません。

仲 麻希
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ