恋愛

2016.03.27 UP

パートナーがムカつく!行き場のない怒りを解消するためには?」

LINEで送る
Share on Facebook

PN_top

大好きな彼。なのにイライラしてしまうことってありませんか? 一番近い存在だからこそ、わかり合いたいのに怒りの感情が芽生えてしまう……。

実は私もパートナーにムカついて仕方がないことがあります。なんとか気持ちをわかって欲しいと、あれやこれや希望を伝えてきましたが、どうもうまくいきません。

それが、ある日の彼の言葉で腑に落ちたのです!

 

頑張ってばかりの自分は損をしている

PN_1+

自分だけ頑張っている気がする、と感じることってありませんか?

私はパートナーと暮らし始めてから、自分だけが損をしていると感じることが増えました。お互いに仕事をしているのに、家事の分担は私の方が比重が多い気がしたからです。

子どもが生まれてからは、育児の負担も重くのしかかります。恐らくこれは気のせいではなくて、実際に女性の方が家事や育児の負担が大きいのは事実だと思います。

そこで、分担するためのルール決めをしてみたりもしましたが、雑なやり方をされると気に入りません。なぜ私が望むようにやってくれないのかと、余計に腹が立つ始末です。

快適に暮らすために努力する私に対して、自由気ままに見える彼が憎らしく思えました。

 

そんなとき、彼に言われました。

君は僕にわかって欲しいんじゃなくて、同じくらい苦しんで欲しいんだね」と。

まさかの一言に驚きましたが、その通りでした。

 

大切な人なはずなのに「不幸になってほしい」

PN_1

私は家事や育児に協力して欲しい気持ちよりも、その辛さを思い知らせたい気持ちの方が強かったのです。

自分がいかに大変で相手にどれほどの落ち度があるのか、御託を並べながら「私の気持ちをわかって欲しい」と彼を攻めましたが、詰まるところは「私と同じくらい苦しめ」ってことでした。

認めたくはありませんでしたが、怒りの根底にあったのは、まさにこれでした。

理不尽なのは、パートナーではなく私自身だったというわけです。大切なパートナーの幸せではなく、不幸を願うなんてヒドイでしょうか……。

みなさんは、そんな感情を抱いたことはありませんか?

 

自分だけが不幸なのは不公平?

Exhausted woman working late in the office.

例えば、自分は仕事が忙しく毎日終電まで働いているのに連日定時で帰る同僚に対して。

例えば、自分は失恋したばかりなのに彼と海外旅行に行くという友人に対して。

自分ばかりが辛さに耐えているようで、不公平だと感じた経験はありませんか? だから、他人にも同じように辛い環境を味わわせたいと願ってしまう……。

人間関係にストレスを感じるときは、相手がどうこうよりも、自分の心に問題があるときなのかもしれません。

私は忙しさや体調の悪さから、気持ちに余裕のないときにこの傾向が強くなると感じています。他人の言動を自分に引き寄せて考えてしまい、相手に求めることが多くなってしまうのです。

たいてい結局は、ストレスの元は自分が作っているんですよね。

 

イライラするとき、向かい合うべきは「自分」なんです。

PN_4+

どんなに大好きな人でも、自分と同じように考えたり行動したりするわけではありません。でも、親密な関係になるほど相手への期待が大きくなりやすいことも事実です。

パートナーへの不満が募ったときこそ、自分の気持ちを振り返るチャンスです。不満で頭が一杯になるくらいなら、自己分析に時間をかけましょう。

向き合うべきは、きっと他人ではなく自分自身なのです。

平 理以子

平 理以子

美容ライター/恋愛コラムライター/海外(バリ島)ライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ