恋愛

2016.02.11 UP

チョコをあげる勇気がないなら動画を渡そう!愛が伝わる動画4選

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000053053968_Small

バレンタインといえば、やっぱりチョコレート。でも愛を伝える方法はそれだけではありません。特に「直接チョコレートを渡すのはちょっと」「チョコレートじゃ意外性がない」なんて方には、さりげなく気持ちを伝える別の方法がおすすめです。

その方法とは、動画! 動画共有サイトなどで公開されている愛についての動画を送れば、自分の口で伝えれなくても十分気持ちは伝わります。さらに一言「これを観るとあなたのことばかり頭に浮かぶの」なんてメッセージを付け足せば、彼の胸にズキュンとくるはず。

そこで今回は、バレンタインに是非とも送りたいおすすめ動画をご紹介します。

 

洋楽のラブソングでさりげなく、ロマンティックに!

動画top

ラブソングは愛を伝えるには鉄板! 邦楽の好きな歌手や好きなラブソングでももちろんOKですが、洋楽ならストレートな愛の歌詞もさりげなくロマンティックに伝わるはずです。

特におすすめは、女性の真の気持ちを歌ったこの2曲!

1.エリー・ゴールディング「ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ」

Movie by Youtube/Ellie Goulding – Love Me Like You Do (Official Video)

映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の挿入歌であるこの曲は、”あなたは私のすべて”という熱烈な歌詞の、爽快なポップバラードとなっています。

あなたは私が触れたい、ただ一人の人”といったストレートな言葉はドキっとさせること間違いなし! また、本家エリーが出演するバージョンとは別にくみっきーこと舟山久美子さんが出演する日本版も12日から登場するそうなので、そちらも併せて送っても喜ばれそう!

 

2.テイラー・スウィフト「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」

Movie by Youtube/Taylor Swift – You Belong With Me

恋愛曲の多いテイラー・スウィフトからは、片思いの女性の気持ちを歌ったこの曲がおすすめ。”あなたを理解しているのは私””あなたの居場所は私よ”という歌詞には、共感を覚える人もいるはず。

動画ではテイラー自身が一人二役で、さえない女の子も熱演しています。男性が見ても、キュンとしちゃうはず。

 

 愛についての動画で、気持ちを高める!

iStock_000057591746_Small

真面目な彼や音楽にうとい彼なら、愛についての動画で 彼の心を刺激してみては?

1.パナソニック「LOVE THERMO #愛してるで暖めよう」

Movie by Youtube/LOVE THERMO #愛してるで暖めよう

こちらはSNSを中心に人気となっている動画。家族6組がそれぞれ手紙を読んで妻や母などに感謝と愛を伝える動画で、パナソニックが「人は愛を伝えられた時に体の温度がどう変化するか」を実験したものです。

普段「好き」や「愛している」をあまり口にしない私たちだからこそ感動的で、泣けると話題に。愛を伝えることが、こんなにも相手を喜ばせるのだと改めて考えさせられる動画です。

実際この動画を観て夫や妻に愛を伝えてみたケースも多いというから、これがきっかけで彼があなたに告白してくれるなんてこともあるかも!

 

2.ジュビリープロジェクト「ラブレッスン」

Movie by Youtube/Love Lesson | Life’s Big Questions Unscripted

次のおすすめは、動画を通して人々の社会問題への関心を促そうという非営利団体jubilee project(ジュビリープロジェクト)の動画。

バレンタインに向けたこの動画では、子供たちに”愛とは何か”を質問。相手にどうやって愛を伝えるか、という質問には「誰もが思いつかないことをすべき」「相手の好きなところを言うべき」など真剣に、そしてストレートに答える姿がとても印象的でグッと心に刺さります。

彼はもちろん、自分にとっても愛の大切さを感じられる2本。彼と一緒に観れば、もっと愛が高まるかもしれません!

チョコを渡すのは気がひける人や、チョコを用意する時間がなかったという人も、動画の力を借りて愛あるバレンタインを過ごしてみてはいかがですか?

ピーリング麻里子
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ