恋愛

2013.08.13 UP

浮気をされてももう泣かない!くじけぬ心の入手方法

LINEで送る
Share on Facebook

201107070200

恋人に浮気をされたら、どうしますか?

即効別れて、浮気をしない人を見つけることができる人ならよいのですが、でもそれがなかなかできないから、皆さん苦しんでいるのではないでしょうか。

浮気されても、彼のことを好きな気持ちが変わらないから苦しいのでしょう。

だからここではあきらめろとはいいません。

浮気されても動じない、『くじけぬ心』を手にいれればいいのです。

そのためには、自分の中でその浮気というものを、うまく消化していく必要があります。

 

まずおススメなのは、

 

浮気グセもあなたの大好きな彼の一部だと思うこと。

 

彼が優しいのも、かっこよく見えるのも、彼が浮気によって培ったワザなのかもしれません。ですから、彼が浮気をやめてしまったら、きっとあなたの大好きな彼ではなくなるのです。

 

彼って素敵だなあと思ったら、「あら素敵ね。どこの女の子に習ったの? なかなかいいセンスしている子だから、優しくしてあげるのよ!」なんて言ってあげましょう。

 

無理があるのは百も承知。最初は涙目で言ってみるのもいいでしょう。

 

でも、そうやって自分を騙し騙し、そんなことをいっていると、そのうち本当にそう思えてくるから不思議です。

 

自分の心が広くなっていくような感覚になり、本当に浮気もどうでもいいように思えてくるのはとても爽快な気分です。

 

わたしは、浮気をされて怒っているあなたは、きっと大丈夫だと思っています。

たぶん自分に自信があるのでしょう。

 

でも、悲しくなっているあなたに伝えたいのは、少しだけ考えてみてほしいということ。

あなたが悲しい理由はきっと、「自分の彼女としてのポジションが揺らぐから」ではないでしょうか。

 

第三者に彼をとられるかもしれない。・・・つまり、自分の立ち位置を失うということは、恐怖なのです。ですから、浮気をされて不安になるのもわかるのです。

 

しかし、恋人という関係には、「彼氏」という役割を果たす人と、「彼女」という役割を果たす人が明確に存在する、ということを忘れてはいけません。

その役割をしっかりこなし、幸せな恋人同士という関係をつむぐために、彼は、あなたに見えない場所で調整している可能性もあるのです。浮気もきっとそのひとつ。

 

浮気という気持ちは、字のごとく浮いた心をさします。でもきっと、彼があなたを彼女に選んだのは、浮わついた気持ちでなく、確固たる理由があるからでしょう。

 

浮気相手は、自分たちの交際を円滑にするための調整役である

 

そう考えましょう。あなたは彼女なのですから、浮気ごときで不安になることなどありません。

 

その浮気でうまく調整しているからこそ、あなたは彼の「彼女」でいられるのですし、彼もそうでいたいと思っているから、あなたと別れるという選択を選ばず、浮気ですますのです。

 

そういう意味では、浮気相手はあくまで、あなたたちの恋愛を盛り上げるための調整役でしかないのです。

 

いかがでしょうか? このような考え方で、浮気をうまく消化することができれば、心はだんだん強くなっていきます。

もう浮気グセの激しい彼氏に、いちいち心を痛めることもないのです。

無理に恋愛をあきらめる必要もないし、泣き続ける必要もありません。あなたはあなたの人生を、めいっぱい楽しみましょう。

 

Photo By خـليفـﮧ المطاوع

メルヘン 可憐子

メルヘン可憐子

(コラムニスト/エッセイスト)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ