恋愛

2016.02.14 UP

また彼に会いたい!次のデートにつなげる楽しい会話テクニック

LINEで送る
Share on Facebook

会話_top

デートはラブラブな仲でない限り、それなりに緊張してしまうもの。初デートなら「どんな話をしたらいいのかな?」となおさら心配になってしまいますね。

そんなときのために今回は、次のデートにつなげる楽しい会話テクニックをまとめてみました。

 

1:会ってすぐにほめる

Young girl sharing secret with her friend

盛り上がる会話のためには最初が肝心。まず第一声で「なんか今日はいい雰囲気だね」とほめてみましょう。ほめられて嬉しくない人はいませんよね。

ほめることを頑張ってしまうと見えすいたお世辞になるので、顔や体の部分よりも最初は雰囲気や身につけている物をほめるほうが無難。顔や体のパーツだと直接的なので意味深になったり、彼が「じっくり観察されている」ような気持ちになってしまいます。髪型や持ち物のセンスなどをほめましょう。

でも、ほめられ慣れしている彼ならそれほど心に響かないかも。そんなときは意外な表現をしてみるのも効果的です。「ソフトな感じでステキ」とか、たとえスポーツマンでなくても「スポーティーな雰囲気でステキだね」などと曖昧に言ってみると意外性が狙えます。

会話の端々にも「それはすごいね」など、軽めのほめ言葉をいくつか織り交ぜるといいかもしれません。

 

2:リラックス状態を見せる

会話_2

緊張しているのは彼もあなたも同じ。ここはあなたから先に、テーブルの上で腕を広げたり手のひらを開いたりするなどリラックスしている様子を見せてあげましょう。

手を開いている状態は一般的にリラックスしている状態と言われています。たしかにぎゅっと手が握られていると、心が閉じられている気がしますよね。まずはあなたから先に手を開いて彼に見せるようにすればリラックス感が彼に伝わるので、彼も自然体になるでしょう。

「体のリラックスは心のリラックス」と心得るべし。先に手を開けば会話もスムーズに行くはず。

 

3:過去未来の話より「今」の話題

会話_3

子どもの頃のエピソードなら微笑ましいですが、過去の話は重くなりがち。未来の話も、人生のビジョンなど具体的すぎると男性はなんとなく負担を感じてしまうもの。「ゆったりと暮らしたい」「幸せを見つけたい」といった抽象的な未来の話だとしても、「どう答えていいか分からない」と答えに困る場合があります。

初めのうちから女性に未来の話や将来の展望を語られると引く男性もいますので、初デートではしないほうが正解。過去や未来の話より、今現在の趣味や興味があることから会話を広げましょう。

彼に趣味や今興味があることを聞いたりして、その会話の中でカンタンな質問をしていくのがおすすめ。「この子はよく話を聞いてくれる。楽しそうに聞いてくれるし自分も楽しい」と感じ、次につながります。

 

この3つをすべてこなせることができる女性は貴重です。「肩がこらなくていい」「またほめてもらいたい」「好きな話題を聞いてほしい」と彼が思える女性を目指せば、緊張しているヒマはありませんね。

このテクニックで次のデートにつなげることができますように!

たえなかすず

たえなか すず

(歌人/ライター/コラムニスト)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ